« 頭の中を回り続ける名前と歌・ 井上望「ルフラン」菊池桃子「もう逢えないかもしれない」 | トップページ | 大麻と覚せい剤。 »

2007.10.30

ハートをつなごう~「子供虐待」

「ハートをつなごう」10月29日のテーマは「子供虐待 当事者の声」だ。

おりしも畠山被告が取り上げられたり、うちのブログにも「ネグレクト美恵子」と、リングネームのような検索ワードでやってくる人が多い。タイムリーな話題ではある。

若乃花の女子大生浮気が取りざたされた頃、「美恵子さんが公園で、自分の衣類を切り裂いていた」なる記事が載ったことがある。もしかしたら彼女はネグレクトではなく、育児ノイローゼだったのではなかろうか。口の悪いタニマチは別の週刊誌に「腹の休まる間もないんだから」と言っていたが、まさにそのとおりの状態。今長男が小学6年生となり、末っ子も来年小学生だから、おそらく自分の味方につけることは可能なはずだ。個人的な主観で申し訳ないが、彼女は虐待、育児放棄などしていないと断言してよい。お手伝いさんもしくは自分の親に子供を預けて飲みに行く行為がネグレクトなら、世の中の母親は気晴らしをしてはならないと言わんばかりじゃないか。広末涼子も出産後に女優復帰をした際、同様の書かれ方をした。男は飲み歩いても何も言われないのにね。ずるいね。

「ネグレクト」を、ローカルラジオ局で普通に使ったDJもいる。没原稿、リスナーからのメッセージが没になった場合に何気に「ネグレクト」と言ったのだ。もう何年も前の生ワイドではあるが一瞬「えっ」と思った。当時も子供を殺す親がかなりニュースに出ており、業界用語かなにか知らないがバカじゃなかろうかと思ったものだった。

ところでこの「ハートをつなごう」は、ソニン、石田衣良。しばらくは堀尾アナがやっていたが気がつかないうちに違う女性アナになっていた。ソニンも全寮制の学校でいじめにあっていたらしいし、石田衣良も作品はいいんだけど、どーも軽さが否めないんですね。重いテーマなのに。石田さんの相槌があってもなくてもいいように聞こえることが、多々ある。

メールを聞いていて、取材を見ていて内田春菊の「ファザーファッカー」を思い出した。

「お前が悪いから殴られるんだ」。。近所に謎の女の子がいる。家の中でいつもわめき叫ぶ。学校に行ってなきゃなんない時間帯、もしくは夜寝る前にその声はぎゃんぎゃん聞こえる。別の世帯では酔っ払って駐車場で暴れる父親と殴られる男の子。(→いつもではない)通報をためらうのはどこの家も同じだ。

30代40代で過去を振り返る、という方ばかりがこの番組で取り上げられた。強迫障害のような人もいる。我々も紙一重の子育てをしている。表ざたに殴る蹴るの行為がなくとも、言葉の暴力は知らず知らず日常になっていないか。絶対してないとは誰も言えないんじゃないか。言われた方はいつまでも覚えてるんだよ。

「お前のことを愛してるから否定する」んん?そんな重要な矛盾コメントを番組の最後に言うか石田衣良。で全体に「なんだかなあ~~」みたいなつぶやきで無理やり終わらせるのは、30分番組の悲しさか。

« 頭の中を回り続ける名前と歌・ 井上望「ルフラン」菊池桃子「もう逢えないかもしれない」 | トップページ | 大麻と覚せい剤。 »

テレビ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

こちらも

ほしい物リスト。

feedly

  • follow us in feedly