« 「どーすんの?私」を読んで | トップページ | 追っかけ人生案内 »

2008.02.09

福岡恋愛白書3/ 馬原孝浩

このサイトは期間限定なのか?(参照

番組欄に「福岡恋愛白書3 馬原孝浩」となければ、はたして見たかどうか。(この書き方は立派に主役級なんだが、実際はそうでもない)見てませんねえ。録画してみた方が正解かも。

チョイ役とはいえ、馬原ファンの彼女のためにサインしてやる、そういう役柄だったような。

「本当にあった話」とあるけど・・・んんん・・・恥ずかしい。

感想を一言で言うなら「うぷっ!」もうこれ以上は・・・

しかも、本筋とは関係なく、ドラマの最後にホワイトプランを売りつけている馬原。ってか、CMやってんですが。実に朴訥。もしもムネリンだったらどういう演技したかな。

CM 部分がくどくて笑った。みなさんがんばってるけど。

馬原目当てで見るんなら、録画してかいつまんで楽しむ方法がいいかなあ。

福岡のメディアに親しんでないと、斎藤ふみや西田たかのりが出てたと言っても「誰?」で終わっちゃううしこれまた。

すべての恋愛ドラマはベタだよ。おそらくどの作品も、90年代のフジの月9から進歩してないね。一応実話だっていってリアリティ持たせようとするんだけど。。。

どうも年取ってくると、ひとりひとりの演技がどうのこうの言っちゃっていけませんな。ファンにとっては一目馬原がみたい、それだけなんだから。ストーリー云々よりもね。

2話目は馬原は全然関係なくて、彼氏が癌にかかったけど完治して結婚するという話だった。それはそれでよかった。30分で見せようとするとああいう展開になる。知人の彼氏は残念ながらこの世の人じゃなくなったから、思い出すと複雑な気分になったけど。

どうも自分はドラマを見るのに向いてない性格みたいだ。

でもいくらプロ野球選手がチョイ役とはいえ、「野球」のカテゴリに入れていいのかな?番組欄の表記みたいだね。

« 「どーすんの?私」を読んで | トップページ | 追っかけ人生案内 »

テレビ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

こちらも

ほしい物リスト。

feedly

  • follow us in feedly