« 魔女たちの22時 顔面崩壊 5年ぶりの・・・芦川よしみ。 | トップページ | A-studio 鶴瓶×ラブサイケデリコ »

2010.02.01

世良公則&美濃焼。やきものの里で陶芸に親しむ。

昔から「世良公則」とあるものにはすべてチェックを入れてしまうおいら。

NHK趣味悠々(参照で陶芸をしている姿には驚いた。秀樹と野菜作り以来の驚きだ。

今回は織部の花入れ作りに挑戦。こね方がロックンロールですな、とわけわかんないことを。

今回から第3回までは 7代 加藤幸兵衛氏が登場。

世良さんは加藤さんに褒められて照れ気味。

もう発売されていたのね。それじゃ早速↓

ところで、番組中のBGMって世良さん演奏のギターなんだろうか。

「(土が)肌にすいついてくるというか しっとりとなじんでくるというか」

ヘラ目やカット(切り口)が加藤さんも言うように彼らしくてよかった。性格そのもの。

おいらの母が陶芸をやっているので、こういう番組はつい見てしまう。

でも近年のNHKはキャスティングが意外だな。

« 魔女たちの22時 顔面崩壊 5年ぶりの・・・芦川よしみ。 | トップページ | A-studio 鶴瓶×ラブサイケデリコ »

テレビ」カテゴリの記事

こちらも

feedly

  • follow us in feedly
無料ブログはココログ

えとせとら

  • .net.amigoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。