« A-studio 鶴瓶×ファンモン ファンキーモンキーベイビーズ。 +僕らの音楽 ラブサイケデリコworks | トップページ | 岩崎宏美のソロモン流 »

2010.03.14

浜ちゃんの熱血教師SP:夢の見つけ方教えたる!2。

養護の先生と息子のアキラが同じ学校に居るというのは、私立ならよくある話なんかな。待てよ、中学の頃、教師と息子が同じ学校ての、あったな。いじめられとったな。公立やし。

うちも坊主が6年生なので、それから、おいらがなめんなよ世代でもあるので、ドラマ、楽しませてもらいました。

これが1クールやったら、視聴率が落っこちるかもしれないけど、2時間ちょいで一気に強引に見せるからよかったんで。

でも、6年生を受け持つのって難しいよwこの頃の小6は、30年前に比べてマセるのが3年早いし。親も昔からおかしいのおったけど、もっと変なのぎょうさんおんねんで。

6年なんて、それまでに役員やった人が多いから、4月の保護者会でもめるやろ。で、12歳ともなると屁理屈こくからなぁ子供も。みんな悩んでんねん。見守ることと放置することを混同している馬鹿親は、おいらだったりする。

「音楽は受験科目に関係ない」30年前の中学生が思ってたことを、今の小学6年生が言うんや。だってそのまま近くの荒れた公立に通わせたくない、と思ってるもんだから、大半が塾行って、クラスによっては3分の2が私立受験して、受かって、行くねん。その脳みそおいらの坊主に分けてんか?もうおいらんとこは野球バカでどうしようもないねん。あ、そんなこと書いたら少年野球関係者から文句が出るか。

浜ちゃん(浜田雅功)が担任やったらおもろいやろな、飯島直子が保健室におったら保健委員になりたい子が続出するやろ、と坊主は言った。

芸人気質のひとが教師やったらそら楽しいやろ。坊主みたいなタイプは大喜びや。「今村組」の組長や絶対。ほんっとうちは女性教師に縁がなくて、1年生以外はほとんど男性教諭やったな。みんなタイプは違うけど。そういえば小学1年生て、公立の場合は男性教諭じゃいけんの?

”御茶ノ水”てところが結構笑えた。あと、ソーラン節でクラスをまとめようとする展開も。キレる小学生に喝!ってサブタイトルがええな。いや、ほんとは、キレられたらキレ返すのがコミュニケーションとしてはいいのかもしれないが、苦情確実。

あ、温水洋一最高!!・・・って、あのチョイ役、あのおっさんやろ?渡辺典子。積木くずしも25年経てばモンスターペアレンツになるわけだw

アキラ役の小清水一揮くんは14歳。デビューは佐々部清監督「カーテンコール」です。どこか初代のあばれはっちゃくに似てるなぁ。リアルで平成9年~10年生まれの子役さんは、どれだけいたのかな。

こういうドラマをぼんやり見ていると、お世話になった先生方は、どんな子供時代を送ったのだろう、と気になってくる。ドラマのように族あがりがどれぐらいおるんかな、とか。だって、いても不思議じゃないよね?

ほんとはこの手の学園ドラマって2学期に見るのがいいんだよね。うちはあと5日で卒業式が来るし。でも、たった2時間で水戸黄門のようにはうまくいかない現実を、みんな知ってるんだ。教師と生徒と保護者は、重なり合うことのない平行線。三車線はどこまでもまっすぐなんですね。今はうざいと思ってても、大人になると子供時代をちょっと振り返ったりして。12歳じゃわからなかったことがリアルに感じてしまうこの頃。

卒業式が近いということは、ランドセルをはじめとする小学生グッズともお別れなんですが、あんましセンチメンタルにもなりません。これからの生活で頭がいっぱいです。親の心子知らず。

追記:今村克彦って実在の人物なのね。暴走族(高校時代)。まぁこういう役やらせたら浜ちゃんは地で行くからねぇ。道理で。勉強不足ですんまへんな。

追記その2:ちなみに関東地区での視聴率は10.3%。

« A-studio 鶴瓶×ファンモン ファンキーモンキーベイビーズ。 +僕らの音楽 ラブサイケデリコworks | トップページ | 岩崎宏美のソロモン流 »

テレビ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

こちらも

ほしい物リスト。

feedly

  • follow us in feedly