« A-Studio は 北野武。 銀座の母は ビートたけし。 | トップページ | 堀ちえみの離婚と再々婚の可能性について。(追記あり 2011) »

2010.06.14

徹子の部屋に玉置浩二。

なにがあっても人気不動。(徹子さん)

でも玉置さんひとりでトーク番組ってあんまないような?

身の上よりもザ・ベストテンの話かな。嬉しくて泣きながら歌ったのがあったっけ。

「できれば一生、歌手は恋をしている方がいい」

「気に入っている人がいたら結婚しているんだから。マスコミの人には25歳のころからたたかれてますので。」

「にこにこしてればいいんですよね(玉置さん)」「歌う時には歯を食いしばって歌ってるわけですが(徹子さん)」

全くメンバーチェンジしていないのってそんな珍しかったっけ?そういやあんま聞いたことがないね。

安全地帯の前のメンバー名が「インベーダー」??

中2の頃、放課後必ず武沢君のクラシックギターが始まり、「実は俺、歌が歌えるんだ」がきっかけ。

各々聞いたエピソードが多いけど、そうだな「安全地帯」のメンバーで出てた番組、このごろいっぱい見たけど、玉置さん一人ってのはないなぁ。気分いいんでしょうね。最初なにかで玉置さん見た時は騒動の始まりの頃で、傍にメンバーいないと痛々しさが目につくなぁ、と勝手に思ってたが、一人で出たってことは相手が徹子さんだし、気分的にもおちついたのかもしれないな。と、これまた勝手に思ったりする。

「この方がちゃんと玉置に合うかどうか」って、歴代の彼女をメンバーに紹介してたのね。てかあたりまえでごくふつうの話とは思うが。

おお。出た出た!玉置浩二生ギター1本の「ワインレッドの心」徹子さんですら、自分だけに向けて歌われたような錯覚起こすんだよな。玉置の真骨頂。

死の淵をさまようほど病がひどかったのは知らず、(確か膵炎だったと)陽水さんたちが見舞いに来ていた。

その時は大変だったんですが、どんなに人が居て助けてくれても、自分で立ち上がるしかないんですよね。それで音楽やり始めたら、うまくいった

あ、赤十字に寄付したりしてるんだ。「世の中にご飯食べれない人をなくそうって、子供のころから思ってて。」

あ、ばぁちゃんは民謡の先生なんだ。

うわ、今度は「愛の賛歌」やってるやってる。母親の好きな歌なんでしょ。これ、徹子さん世代にはぐっとくる選曲の一つ。

ティーカッププードルのチェリーちゃんを連れてきたのね。徹子さんになついちゃって。青田さんも面倒見たりするのかしら。

「チェリー」は昼間歌うような曲じゃないんで、ギター片づけちゃった、といいながらさりげなくチラ歌い。

またお会いできるようになって 感無量です

それはこっちのセリフだ玉置さん。

おおっ、おいらの大好きな「真夜中すぎの恋」もはいっとる↓

« A-Studio は 北野武。 銀座の母は ビートたけし。 | トップページ | 堀ちえみの離婚と再々婚の可能性について。(追記あり 2011) »

安全地帯・玉置浩二」カテゴリの記事

徹子の部屋」カテゴリの記事

こちらも

feedly

  • follow us in feedly

ほしい物リスト。

無料ブログはココログ