« TBS 解禁!㊙ストーリー 封印されたアイドルの真実 岡田有希子 ピンクレディー・・・ | トップページ | A-Studio 浅野温子×鶴瓶 »

2010.10.20

SONGS 郷ひろみ

東京・大井町。時給120円で皿洗いのバイトをしたのね。大井町は5歳から少年時代まで過ごした場所。

子供の頃の鬼ごっこの話とか、お肉屋さんでコロッケを食べたり(→今年80歳になる方が、30年ぶりにひろみ郷のためにコロッケを揚げた)

劇団に入っていたわけでもないし、そんなおどおどした部分が、人にはかわいらしくみえたのかなと。

おお、新・平家物語の懐かしいVTRがっ。「花とみつばち」で紅白に出た時のとか、「誘われてフラメンコ」「禁漁区」「バイブレーション」「林檎殺人事件」「ハリウッドスキャンダル」(→いろんな方がカバーしてますね。米米とか明菜とか)「マイレディー」「セクシー・ユー」「お嫁サンバ」「2憶4千万の瞳」「GOLDFINGER’99」。。。出るわ出るわ約38年分の歌が。

ステージで踊ったり歌ったりすればするほど「このままでいいのかな」と思い始めていた。自分の音楽に迷いが出始めて、過去のヒット曲を歌うことがいやになり始めていた80年代。

90年代「僕がどんなに君を好きか 君は知らない」「言えないよ」「逢いたくて仕方ない」

「言えないよ」でシンガーとしての自信を持った。

「よろしく哀愁」は僕を代表する歌。今回はかなりシンフォニックなアレンジですね。コテコテの歌謡曲アレンジが長年染み付いてきたけど、こんなに綺麗な大人の歌になるとは。

ラストは「愛してる」あ、youtubeじゃまだ動画が出てないや。

これからも自分らしく 正直に。

« TBS 解禁!㊙ストーリー 封印されたアイドルの真実 岡田有希子 ピンクレディー・・・ | トップページ | A-Studio 浅野温子×鶴瓶 »

SONGS」カテゴリの記事

ひろみ郷」カテゴリの記事

こちらも

feedly

  • follow us in feedly
無料ブログはココログ

えとせとら

  • .net.amigoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。