« NHK FM :今日は一日 ちょんまげSONG三昧。(途中感想) | トップページ | 竹脇無我 散りゆくだいこんの花。 »

2011.08.21

今夜も生でさだまさし おいでまさし山口へ さらっと感想。

NHK山口放送局 開局70年記念。

局の玄関でさださんが

「70周年と言えば徳光さんは70歳で走っています。やめたほうがいいんじゃ・・」などと

裏では24時間テレビをやっていたが「しゃべくり」には十分間に合ったし、徳光さんの寿命が気になる。

「局には人気の安田真一郎アナウンサーがいます。

ワタシは、安田さんの青アゴ(剃刀剃り具合)チェックをしています。

彼は、さださんの大ファンです」(→おおむねそんな感じだったかな)

という葉書があり。

確か自分と同い年だったが、かなり年上に見える風貌。

「情報維新やまぐち」は見ているがアゴまでいちいちチェックしていないw

今日はつるつる坊主頭にアゴもすべすべ、会えてご満悦。

深夜にもかかわらずアナウンサーもスタッフもファンもかなりいて。

20年来の友人であるなかはらかぜさんが描いたイラストをバックに

トーク全開。

長崎海星が甲子園で負けた時、泊まるはずのホテルをキャンセルし

小郡で降りて長門峡でジーンズ姿で泳いだ話や

中2のファンが試験中に「虫下しのバラード」を思い出したら「パルテノン神殿」などと正解が書けただの

4年前に亡くなった母親がさだまさしのファンで、とそこまではよかったが

思い切り「ウオークマン」と商品名を言ってしまったり(→アップルの上にみかんのシ-ル貼ってんのも限界だな)

まだまだ楽しい話が満載で

時間はあっという間に過ぎてしまった。

曲は「道化師のソネット」「甲子園」(参照

「敗戦投手」も歌ってほしかったがまあいいや。

« NHK FM :今日は一日 ちょんまげSONG三昧。(途中感想) | トップページ | 竹脇無我 散りゆくだいこんの花。 »

テレビ」カテゴリの記事

こちらも

feedly

  • follow us in feedly

ほしい物リスト。

無料ブログはココログ