« 徹子の部屋に町亞聖。 | トップページ | ボクらの時代 手塚理美×高橋ひとみ×中島唱子 »

2011.12.07

nhk SONGS 松田聖子(2011.12.7)+クインシー・ジョーンズ、竹内まりや

地震と津波によってたくさんの方がお亡くなりになり、被災されました。

武道館ライブをやっていいものかどうか本当に悩みました。

この31年の間 つらいときや苦しいときに

本当に皆に助けてもらって 励ましてもらいました

こういうときだからこそ 

元気に歌を歌って

皆さんに少しでも元気になっていただけたら

うれしいな 

わたしうたわなくっちゃ そういうふうに思いました。

コンサートに来てくれて

ありがとうって言葉をいただいたときには

本当によかったなって思いました。

クインシー・ジョーンズと聖子さんが旧知の間柄とは。

曲目

瑠璃色の地球

娘がお腹に入っていたときにリリースした、思い出深い歌。

たとえば地球を守るとか

命をつないでいくというか、そういう意味があるし

私には特別な歌です。

え、もう25年前になるのか。

Sukiyaki(上を向いて歩こう)

私自身も日本の歌をアメリカのステージで歌いたかった。

そのことをクインシーさんに相談したら

「いいんじゃないか」って。

国境を越えて いい音楽はいい音楽なんだと

いいメロディはいいメロディだと

もう一度原点に戻ろうと。

間に英語の歌詞を挟むのが

どことなく「SWEET MEMORIES」のようで。

このアレンジはいいですね。

あなたに逢いたくて

特別な恋人

デモテープをいただいたんですけどまりやさん自身が歌っていて

完成された竹内まりやワールドを本当に私が歌うの?って。

初めてのレコーディングはすごく緊張して

松田聖子様

お忙しい日々と思いますが その後お元気でしょうか。

新曲のレコーディングでは 本当に楽しい時間をありがとうございました。

オファーをいただいた当初は責任が果たせるのかどうか

とても不安でしたが

私が感じる松田聖子さんの魅力を、自分らしい形で最大限に引き出せたら

と言う一心で書かせていただきました。

今の聖子さんだからこそ歌ってほしい

大人のラブソングとして作ったのが「特別な恋人」です。

魅惑のキャンディ・ボイスで自分のメロディが歌われた瞬間

浮き立つような感動を味わいました。

歌を通して共有した時間は 私の人生の大切な思い出になりました。

最初の歌入れが終わった夜

わたしたちはお互いの心を開いて何度もメールでやり取りをしましたね

いつしか仕事と言う意識を越えたつながりが生まれ

確実に何かを二人で分かち合えたと言う実感がありました。

それこそが、今回のコラボで私が得た一番の収穫です。

聖子さんの素敵な人間性が歌の魅力そのものだったと

いうことです。

これからもいろんなかたちで 聖子さんならではの

歌を生み出していかれることを願っています。

感謝をこめて

竹内まりや

直筆の手紙が印象的。

2008年5月出演SONGS 記事 こちら

2010年5月出演その1  記事 こちら

2010年5月出演その2  記事 こちら

ラストは

あなたに逢いたくて。

来年こそはよい年になるようにと、祈りをこめて選んだ1曲。

« 徹子の部屋に町亞聖。 | トップページ | ボクらの時代 手塚理美×高橋ひとみ×中島唱子 »

SONGS」カテゴリの記事

松田聖子」カテゴリの記事

えとせとら

  • .net.amigoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

こちらも

無料ブログはココログ