« A-studio アンジェラ・アキ  | トップページ | サワコの朝 蜷川幸雄 »

2012.08.11

爆報 THE フライデー たこ八郎 あき竹城 淡島千景

サブタイトルの

お盆直前!そうだ!お墓に行こうSPって

とてもマヌケ・・・

鈴木奈々を見ていると

先日のロンハーでの有吉先生のありがたいお言葉を思い出す。

すごくイラッとくる。

淡路恵子の寿命も縮みそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リボンの騎士「サファイア姫」のモデルは淡島千景。

淡島千景と淡路恵子の出会いは1949年。

淡路恵子は黒沢映画の撮影中に

「(淡島千景の)宝塚の舞台が見たいので帰る」と泣き出し

舞台終了後の本人に「淡島」の「淡」の字をくれと直談判。

「あらそう あなたがんばってね」

2002年、舞台で姉妹役。

ず~っと変わらなく好きだったのは淡島千景だけだもん

最初のダンナが11年(結婚生活)、次が21年。

「淡島千景が60年です」って言ったら

あなたバカじゃないのって言われた。

いってらっしゃい あちらの世界で また妹にしてください。

贅沢じゃないし、周りの人が全部勝手にやってたの

お姉ちゃまは何も知らない。

・・・で、あの人とあの人とあの人って

金銭スキャンダルに3人関わってるみたいだが、同業者かな。

生前淡路恵子に残した言葉に

「いいわ あなたはなんでも”何のため”があるでしょ

ご主人のため、お家のため こどものため

私は”何のため”もないのよ」

私は一人よ、と言いたかったんでしょう。

最期はずっと淡路さんの顔をなでていた。

「アイスクリームが食べたい」

「元気になったら山盛り持ってきますよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで

たこ八郎が「太古八郎」名義で

がんばれロボコン(74~75年)に出ていたのを

リアルで覚えてる人はどれくらいいるだろう。

いいともレギュラーだったこともある (動画 35秒あたり 参照

たこちゃんが海に還って27年。

ワタシの記憶じゃ「ムー」かな。

たこちゃんは昭和の大スターと言うより元祖オバカタレント。

「タレントとして終わったことは 同じ芸人として非常にうらやましい」

当時たけしはそうコメント。

あきさんとたこちゃんは舞台で共演したのがきっかけ。

たこちゃんは酔って寝ると寝小便すんだな。

雑草も食ってたし

女湯のお湯も飲んでたらしい。

食事もとらず飲み歩く。

「たこの情婦」じゃなくて世話やいてただけじゃん。

友情であり親子関係のようなものだから男と女の関係じゃない。

あきさんは次第にたこちゃんに疲れて避けるようになった数日後に水死。

たこ地蔵 参照

「迷惑かけてありがとう」

「たこ八郎物語」、鶴太郎でドラマ化した。

しかしこのレポートに杉村太蔵はムカつく、なんとなく。

「酒に酔っ払って海に入り溺死」のワイドショー映像、

誰かの私物?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« A-studio アンジェラ・アキ  | トップページ | サワコの朝 蜷川幸雄 »

爆報」カテゴリの記事

こちらも

feedly

  • follow us in feedly
無料ブログはココログ

えとせとら

  • .net.amigoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。