« nhk ファミリーヒストリー 徳光和夫 | トップページ | 怒り新党 増田明美の解説中のミニ情報 【2014.2.20 追記】 »

2013.01.23

徹子の部屋 中村梅雀。

25歳年下の方と結婚して6年。
ひところに比べたらおやせになったというか、すっきりしたというか。

大阪公演の時。(男の花道)
飲みすぎ食べ過ぎ、過密スケジュールのストレス、
津川雅彦さんからダメ出しのメールが来たり。
客席からケータイが鳴った時に、すーっと落ちていくような(感覚で)。
それから、福助さんとのけいこ中に台詞が出てこない。
おかしいなと思って。
初日から台詞は完ぺきだったのに
2幕でなぜか出てこない。
気持ち悪いのは二日酔いのせいかと思っていたのに。
妻が舞台のそででプロンプをやってくれたりしたけど
大きい声で台詞を言ってくれないと聞こえなかった。
全然台詞が出てこないのも分かっていたので
「(台詞が)絶対出てくると思って舞台に上がったのに
全然でないから心臓がバクバクする」
福助さんも「出れば大丈夫だから」と言ってくれるけど
周りのおかげでなんとか台詞がいえた。
終わって台本を見てもそれが自分のものかどうか分からない。
お客さんは、なんだこれ、と思ったでしょうね。
翌朝は台詞がスラスラ出た。
福助さんから「がんばりましょう」と(ホテルの)部屋に手紙が来て、
メールを打とうとしたら、どこが送信ボタンかわからない。
結局無事に舞台は終わって
病院に行ったら「脳梗塞のあとがある」と。
(→
梅雀さんは30代の時にも筋肉がぶらぶらというか、脳梗塞状態に
なったらしい)
脱水、ストレスで一時的な虚血の状態になったという診断。
(血圧の急激な上昇の後に急降下)
一時的な構音障害もあって
将来脳梗塞の起こる危険信号だよということ。
神様が「お前驕ってないか」と雷を落としたのだと思う。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
妻の寿子サン登場。
旦那を「ちむたん」??と呼んでいるのか。

(男の花道)の時は何が起きたか分からず泣いていた。
診断を受けた後も泣いた。

25歳年下ですか。んん、30代なんですね。若い。
梅雀サンはベースを演奏してる最中にも指が吊っちゃったことがある。

力!力!竹内力しか知らなかった↓



















« nhk ファミリーヒストリー 徳光和夫 | トップページ | 怒り新党 増田明美の解説中のミニ情報 【2014.2.20 追記】 »

徹子の部屋」カテゴリの記事

こちらも

feedly

  • follow us in feedly

ほしい物リスト。

無料ブログはココログ