« サワコの朝  A-STUDIO 内村光良 ウッチャン。 | トップページ | LINEとココログのアクセス解析に思う「村八分度」 »

2013.03.23

爆報!宮崎ますみ 乳がんとの戦い

同い年だったのね。

表舞台から姿を消して8年。
15歳年上のテレビカメラマンと結婚し、2児をもうけるものの
右胸のしこりに気づく。
(2年前に分かっていた)大豆ぐらいのしこりが大きくなっていた。
●乳がんは成人女性の16人に1人
・30年前の3倍ぐらいの死亡者数。現在は年間1万人が亡くなる。
●乳房円形部分切除術
・がんを中心に1~2センチ外側まで円形に切除する方法
・乳房温存。
自宅療養から想像を絶する副作用の苦しみ。
放射線治療法で皮膚のただれ。赤みを通り越し黒く変色。
●ホルモン療法(女性ホルモンを止める)で激しい倦怠感。
・どんどんだるくなる。
・女性ホルモンを薬物で一気に低下させるため更年期症状になる。
・全身の激しいかゆみ。
・うつ症状。
次男の学校案内プリントを見た時
活字を読んでも内容が理解できない。
引きこもり、副作用の苦痛で子どもたちとまともに接することができない。
立て直したいけど気持ちと体が比例しない状態。
次男は学校で孤立し、校庭の木に話しかけていた。
長男は
「人はなんで生きてるの?何のために」と問いかける。
子どもに言われちゃ・・・
で、がん治療を標準治療5年間のところ10カ月で辞めたんですが。
治療を止めると再発リスクが1割上がる。
うー
セカンドオピニオン、とか、病院のはしごをしなかったわけで。
副作用が奇跡的に和らいで、がんを克服したと結んでいましたが
確かにどちらが正しいわけじゃないけど考えるもんがある・・・
真行寺君枝。うーん・・・今出てこない方がよかったなあ・・・
このイメージ強いし。
元旦那、大麻で捕まった大口広司さんはテンプターズ→アパレルデザイナー
テリー伊藤とは高校時代の先輩後輩。
保護観察の後、夫婦二人で新会社を設立したものの99年倒産。
大口さんはC型肝炎がもとでうつ病に。
負債と医療費を抱える。
真行寺さんは40錠の精神安定剤を服用したことも。05年離婚、自己破産。
最期の言葉はこんな姿を見せたくなかった ずっと謝りたかった。
大口さんは2009年死去。

« サワコの朝  A-STUDIO 内村光良 ウッチャン。 | トップページ | LINEとココログのアクセス解析に思う「村八分度」 »

爆報」カテゴリの記事

こちらも

feedly

  • follow us in feedly
無料ブログはココログ

えとせとら

  • .net.amigoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。