« 〔感想〕金スマSP 林下美奈子 ハダカの美奈子を読まなくても。 | トップページ | ボクらの時代 平泉成×中村梅雀×田中健 »

2013.06.08

サワコの朝 五木寛之

髪の毛洗わない記録更新が・・・
昨年の12月にシャンプー、カットしまして。
季節の変わり目には洗うんですがね。
あたし「選ぶ力」があったら結婚しますよ、といったら
本当にそんな本をお書きになって。
「聞く力」は書店に山積み。その横に添え物のように置いてある。
●記憶の中できらめく曲
ハイファイセット「燃える秋」
46歳の時作詞した。作曲は武満徹。詞が先。

日本列島の中で知らないところへ言って見ようと。
千所千泊。
泊まらない時はおしっこして。マーキング。千所一滴。
阿川さんはクイーンだけれども
対談キング。今でも月20回ぐらいは。
昔はぶっつけ対談。石岡瑛子さんとか、阿佐田哲也さんとか。
対談は表現の王道なんですよ。
あなたも広島県の血がありますから。
「聞く力」を読んで、少しでも相手の話を聞こうと。
話が始まっちゃうとジャズの演奏みたいで止めようがない。

一応にわか勉強していこうと思って
スポーツ選手だと「コイツ何にもしらねえな」ってわかっちゃう(阿川佐和子)
サワコさんが80だと知り「それでたけしさんとやってるのね」

「流されゆく日々」は連載38年。
翌日に掲載されるためには夜12時半までに書く。
スタジオパーク出演分 2012.2 関連記事

なりわいってのは大事なことですね
それで生きていくわけですから。

情報がねえ、正反対の情報がどんどん出てくる。
適度のアルコールがいいのか悪いのか、自分で決めるしかない。
基準は自分。
皆様とは生活のリズムが違うんです。
朝日を拝んで床に就くので、悪くない。
選ぶ力とは何でも試すこと。直観力。
偏頭痛の持病があるんですけど、気圧の関係。
唾液が粘ついてくる感じのときとか、予知的なことがわかると
アルコールを取らないようにするとか、60過ぎてできるようになった。
医者は嫌いじゃないけど、任せると自分で自分のケアしなくなるでしょ。
病気は治らない。治めるしかない。
治して見せます、という人は信用しない。
痛みを和らげるのはわかる。
超高齢化時代に入っていくんですね。
生き延びてきた人間は悪人である。
中国の言葉に「善きものは逝く」

●今心に響く曲
アルゼンチンの人。92年死去。
アタルアルバ・コバンキ「インディオの道」
今も昔もよく聴く。

五木先生ってあるがままで十分ラッキーなひと

あしたなんて・・・ほんと・・・お見舞いに来てもらうかもわからないし。




« 〔感想〕金スマSP 林下美奈子 ハダカの美奈子を読まなくても。 | トップページ | ボクらの時代 平泉成×中村梅雀×田中健 »

えとせとら

  • .net.amigoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
無料ブログはココログ