« 怒り新党 過去の栄光にすがる人 闘えドラゴン: 【感想】FNSうたの夏まつり2013 | トップページ | ホラーナイトリンカーン 三村ビビリ ダイノジ大谷 長州力 »

2013.08.03

サワコの朝 妹尾河童

セットが、すごくいいとおもうんですよ。
どのゲストが、どの衣装で来ても、その人がちゃんと見える。
その辺だけ飾るってのはよくある。
「サワコの朝」って感じ、出してるね。

国境を越えていろんな人が
「少年H」を評価してくれたことがうれしい。

今年で83です。

●記憶の中できらめく1曲
藤原義江「女ごころの唄」
義江って言うから女の人が歌っているのかと思ったら。
小5でこの歌を聴いた。
・舞台美術家になったきっかけは藤原さんが朝日会館に来た時
「これを描いたデザイナーに会いたい」
「君ぃ、一度東京に出てこないか」
この手で女性を口説いたのかって。
「チャンスは藪から棒に決まってるんだ!」とも。
でも僕は舞台美術家になりたくなかった。見たらわかりますよ。
みんな、お金ももらえないし。
東京行って、いきなり4日以内に発注しないといけないので3日3晩徹夜。
もうろうとしましたね。
おだてられると木に登っちゃうんですね。

風の中の羽のように苛立ったり・・・
思い当たる?
大人の歌なんですよねえ
よその家の前で歌ったらおばさんが出てきて怒られた。

旧制中学の先輩に小磯良平(洋画家)。
小磯先生のところに絵を持って行ったら
「絵描きってのは、ただ絵を描くだけじゃなくて
商業絵画で道が開けるから」と、看板屋さんを紹介してもらった。
・19歳で劇場専属(朝日会館)のデザイナーに。
音楽もバレエも歌舞伎もある。
朝日新聞の主催だから、劇団も来る。

「TOPAZE」「白鳥の湖」「お蝶夫人」などポスター紹介。
画集出ないかな。
「カチカチ山」は棟方志功のような感じ。
作品にあったものを描く。作品に寄り添って表現を変える。

●テレビ創世記に
フジテレビへ。
「間違っても僕を局長社長にしないでくれ」
部長になってくれと言われたが「僕はデザイナー」と断る。
社長にしないでくれと言って良かった。
28歳で「ミュージックフェア」
テレビなのに奥行きとゴージャス感のあるスタジオセット。
予算がないので、紙をもんで貼ったりして作った。
そのお金でどうセットを組むかが面白かった。
「夜のヒットスタジオ」げっ、沢田研二「LOVE(抱きしめたい)」がっ
舞台転換のつもりで色々やった。
視聴率の最高は36.7%。
番組に合ったものを作るんだから

●今心に響く曲
坂田明「豊潮丸」
いまやミジンコ学者・・・
サックス奏者でもあるんだけど、あるときミジンコを観察したら
なんて面白い、透明だからね。
このひとのために36万円のカメラ買わされた。

曲は違いますが・・・おまけ












« 怒り新党 過去の栄光にすがる人 闘えドラゴン: 【感想】FNSうたの夏まつり2013 | トップページ | ホラーナイトリンカーン 三村ビビリ ダイノジ大谷 長州力 »

サワコの朝」カテゴリの記事

こちらも

feedly

  • follow us in feedly
無料ブログはココログ

えとせとら

  • .net.amigoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。