« NHK BSプレミアム 吉田拓郎 YOKOSO 堂本剛(抜粋) | トップページ | 【感想】錦秋落語特別公演 円楽・小遊三・市馬 三人会 下関市民会館 »

2013.09.14

人生の正解TV(終) 木村藤子×秋吉久美子 逸見政孝

●秋吉久美子
やりたいことがあり過ぎて時間が足りない。
逆算しないと、人生秒読みなんで。

24歳ででき婚。
「タマゴで産みたい」あ、アンさんじゃなくてこの人が言ったのね。
04年に26歳年下の日系アメリカ人と結婚。
「滝に打たれて修業しているような感じ」
「クワガタとクワガタが暮らしているような感じ」

70年代はこんな感じ↓

Img293

Img292

生活に困っても、親に売るなと厳命されているのでうちで保管。
トマトセロリレタスしいたけパプリカ粉末がらスープ
片栗粉塩レモン汁・・・でスープをつくっとった。とき卵を散らしてた。

木村藤子
かじったとしても
あなたが満足にできるようになるまでは無理です。
忙しすぎて やれなかったことを成し遂げたいという願望が強い。
納得できるまで頑張りたいけど、そこまでは難しい。
ほどほどやって生きていければいいと思っている。
芸能界でご自身を変えてしまった。
そういう気質を持ってないのによくがんばってこれましたね。
少年少女のように純粋で、真面目。狡(ずる)さがない。
ただ頑固すぎる。決めると引かない部分も結構ある。
「頑固さのおかげで大惨事」
癖のない人なのにひんしゅくかって損をする。
我の強さ、正直過ぎる。
「歯を磨け」って怒って言うより違う方向性で導いて。
つっかからない。これが第一。

福島の復興支援をしているが、関係者とそりが合わない。
もっと自分を大切にしながら人を助ける。
助けるってボランティアだけじゃない。
あなたは思っていたよりもっと純粋でした。


あの、昭和29年生まれって来年還暦なんですね。
ユーミンと秋吉サンは同い年。
確か「昭和30年生まれ」と書いてた名鑑があった記憶が。

●逸見政孝
・没後20年。
・胃がん発見は93年1月18日。
 十二指腸潰瘍、と最初は公表。初期のがんではなかった。
 昔のフジはよかった。下品の中にも品格があったw


福留功男
「波瀾万丈」僕持っているのを、福留さんやっていただけますか?
「それってどういうこと?」「実はガンなんです」
「帰ってくると約束するなら受ける」・・・

記者会見、ヘアメイクを担当したのはIKKO。
「今日の会見、視聴率いくよ」

「逸見さんがクリスマスに亡くなったってことは忘れないわねぇ」
当時美川憲一サンが言ってたっけ。
太郎サンの誕生日はクリスマスイブ。

この美しい逸話に乗っかる木村藤子サン。

(太郎さんの)性格もね、おとうさん似ですか?よく似てると思う。
ちょっと不器用な部分があった方。
逸見さんの心の底は、記者会見のあと表に出さないようにしてたけど
その時点でわかってた。
仕事のパフォーマンスじゃないですが、職務上の責任だけじゃなく
子どもの未来。もしこれで駄目だったら
あなた方を守ってくれる人がほしい。父親としての威厳。
あなたのことをよく案じている。最後に(太郎さんが)かわいくて
そばに居てほしかった。亡くなる事をわかっていた。
体の限度・度合い・病気。病院の先生に確認し、病気の本を読み
落ち込んでいる。最初の手術は大丈夫、3度目の時「ダメだ」と思い

生きてやらなければいけない理由があった。
誕生日の時、意識はまだありましたから、精いっぱい笑顔を作り
最期と思っていました。
太郎さんは振り向こうとして振り向かなかったから
意識をしっかり持とうと思い、太郎さんを見送った。
お父さんは本当に自慢だったと思う。
愛さんは自由でいたいひと。「愛さんを守ってほしい」
いい人生、いい状態で生きてきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・先週のは、岩城洸一サンが宇宙飛行士に挑戦する特集だった。
つい見ちゃった。面白かった。
若いころの結城アンナさん

Img294


「人生の正解TV」
5月スタート時はクイズ番組だったはずで、気が付いたら最終回。

« NHK BSプレミアム 吉田拓郎 YOKOSO 堂本剛(抜粋) | トップページ | 【感想】錦秋落語特別公演 円楽・小遊三・市馬 三人会 下関市民会館 »

開運的」カテゴリの記事

こちらも

feedly

  • follow us in feedly
無料ブログはココログ

えとせとら

  • .net.amigoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。