« 【書き起こし+感想】NHK SONGS 時を駆けるサザンオールスターズ 加山雄三 | トップページ | ボクらの時代 ハイヒールリンゴ×松本伊代×羽野晶紀 »

2014.09.12

爆報!松本伊代 北澤清子 東野英心

●松本伊代
「麻生真宮子とキャプテン」は記憶違いで、伊代ちゃんのバックは二人だけ。
去年とんねるずのソコキタにも出てた 記事参照
伊代ちゃんのバックダンサー兼コーラス
2年半の活動期間後はこんなかんじ ウィキ参照

伊代ちゃんは車で移動しても、ふたりは電車。
カメラマンの助手も。
(←レフ板持って証拠写真もあるのに「知らな~い」って・・
  たけしのネタに「自分の書いた本の出版記者会見で「まだ読んでませーん」
  って言ってたってのがあったけど思い出した)
「私がいないところで怒られてたのを聞いたことがある。」
(←「お前らの代わりなんていくらでもいる」など朝まで説教が半年以上)
「気遣ってあげてなかった、そういった面で本当に謝りたい」
北澤清子は現在バツイチ独身だけど。芸能人も通うエステのオーナー。
最後公園の滑り台の上で二人歌ってるってギャグw
北澤清子
「常に私と清子が泣いてる感じ。大人の裏表を見た。それはどっかに残ってる。
伊代ちゃんと私たちの関係は常に楽しかった」

 

田原俊彦:天然です。

       たのきん全力投球の時、俺に告白するのかと思ったら
       「マッチに渡して」そういう女!
伊代:よっちゃん=いい人 トシちゃんは大好き マッチは大大好き。

●東野英心
あばれはっちゃくの父ちゃん。
「お前の馬鹿さ加減には、父ちゃん情けなくて涙出てくらァ」の人。
中学生日記の教師役。 2000年11月58歳脳出血で死去。
妻の服部まり子も女優。
あばれはっちゃくの母役、久里千春がお宅訪問。

私生活はあばれはっちゃくそのもの。
家のことは顧みず芝居バカ。
56歳で不摂生がたたり脳梗塞。
ところが一旦やめたはずの酒タバコを3ヶ月後に再開。
薬の服用もせず2年後に死去。

それより5年ほど前、まりこさんが脳腫瘍になった時も
「あ、そう」
実は「言うと効力がなくなる」と滝行に行っていたのだと
久里千春に今回初めて告白。

2代目までしか記憶にないなぁ・・

あばれはっちゃく同窓会 関連記事 2009



« 【書き起こし+感想】NHK SONGS 時を駆けるサザンオールスターズ 加山雄三 | トップページ | ボクらの時代 ハイヒールリンゴ×松本伊代×羽野晶紀 »

爆報」カテゴリの記事

こちらも

feedly

  • follow us in feedly
無料ブログはココログ

えとせとら

  • .net.amigoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。