« 【メモ】月曜から夜ふかし 新成人 川柳 キャッチコピー | トップページ | 【メモ】月曜から夜ふかし 豆まき 節分 都道府県別検索ワード2014 »

2015.01.31

サワコの朝 西田敏行 人を楽しませる演技の真髄。

■あったかくて優しくて涙もろい方。名優。

西田:最上級の褒め言葉。死んだおふくろも喜んでると思います(笑)
阿川:ちょくちょく言われませんか?
西田:そうですね・・たまに言われます(爆笑)

2014年、9本のドラマに出演。
・宮本武蔵・TEAM-警視庁特別犯罪捜査本部- ・あすなろ三三七拍子
・おやじの背中 ・アウトバーン マル暴の女刑事
・ドクターX~外科医大門未知子~ ・東京にオリンピックを呼んだ男
・信長協奏曲

55歳で心筋梗塞(2003年)
それまではチェーンスモーカーのヘビースモーカー。
医者に言語道断と言われて。
吉永小百合さんから「やめなさい」ってお手紙が来て、すぐ、ぽーんと止めました。
サユリストなんで、彼女の一挙手一投足を見ているだけで幸せ。
向かい合ってセリフを言い合うときには縮こまった少年のように。
津川雅彦さんには軽い殺意を抱きました(笑)

■記憶の中で今もきらめく曲
初めて自分の小遣いでレコードを買った。13か14歳ぐらい。
プラターズ「Do you never know?」
実は僕は養父養母でして、養母とは兄弟姉妹だったんで。
母の実家は福島の郡山に、祖父は福島の三春町というところに。
養母が疎開してた郡山に、養子として連れて行かれて生活が始まった。
菜の花畑がずっと続いてて
「俺の田舎なんだ、ふるさとなんだ」
で、この曲を聴いてると、ちょっとニューヨークが見えるんですよ。
ニューヨークへ飛べる。今聴いても素敵ですね。
愛情を持って育ててくれたので、僕はグレずに済みました。
小5の時から俳優になりたかった。
母も無類の洋画好き。自転車の後ろに僕を乗っけて映画館に。
あの頃は6本立てとかありましたから。
「これは子供が見ちゃまずいだろ」ってのも。
それから東映の時代劇。もうバッサバッサ斬りつけたい気持ちでいました。
田舎の少年が映画俳優になるって、リアリティがないですからね。
石原裕次郎さんとかとすれ違ったら(笑)声かけてみようかっていう・・

友達がみんな言うんですよ
「おめ、言葉訛ったら、どうすっだ?」
「東京さ行って、耳ならした方が、いんでねが?」

高校入って標準語の世界入ったら、なんか友達ができない。
なまると笑う。笑い方が露骨なんですよ。
いじめられたりはしないけどなんか面白くない。いじめっちゃいじめ。
だんだん寡黙になってって、上野動物園の方向を彷徨するようになって。
ゴリラの檻の前でピタッと止まる。ブルちゃんというのがいるんですよ。
巨体の。それが僕の心理状態とピタッと重なった。
当時飼育課長だった中川志郎さん。園長さん。
雑誌か何かの対談でお話することがあって
「これまで上野動物園で印象に残ってるお客さんいましたか?」
何気なく聞いたら
「います。朝の早よから閉園まで、ずっとゴリラの前にいる少年がいましたね」
身に覚えがあるもんだから「それ私です」挙手したら
中川さんが「エェ~ッ!!」

一人で悶々としてたら、養父が見つけてくれたのかな
俳優養成所の募集要項。新聞の片隅に書いてあったのを見せてくれた。
よく聞いてみたら、照れてなかなか言わなかったんですけど
「本当は時代劇の役者になりたかった」

■釣りバカ日誌 三國連太郎
「異母兄弟」とかいろんな映画を見てるわけです。若い頃の。
まだ30代の三國さんが、役作りで歯を4本抜いた。
好きっていうより悪いおじさんだなと思ってました(笑)
「飢餓海峡」左幸子さんとの濡れ場とか
ご一緒した時に左さんが
「連ちゃんは、人のパンツ無理やり脱がそうとしたんだよ」
みんなはいい動きだなって見てたんですよね。
三國さんは本気で脱がそうとした。
役者的な鬼気迫るものには憧れてました。
「きょうは開放日だ!」って三國さんのジープでストリップ劇場に行って
「かぶりつきがいいだろうな!」始まりました。
割とお年を召された踊り子さんが、ひとり出てらっしゃいまして。
「あら連ちゃん久しぶり」知ってるんだ。
1曲終わるとアナウンスが
「只今当劇場におきまして珍しいお客様がいらっしゃいました
俳優の三國連太郎様、西田敏行様」(爆笑)後ろ向いて一礼して。

アドリブの西田
「池中玄太80キロ」長門裕之との喧嘩シーンはアドリブ。
「釣りバカ日誌」も。
台本では素直に謝るようになってたが、アドリブで三國さんのせいにする。
スーさんは本当にびっくりしていた。本番までやらなかったから。
ここをすんなりと台本通りにやってしまうと普通じゃん、って思いがあって。
カットしようがないなってところに「クーン」と食い込んでいく(笑)
■マエストロ
指揮者役は佐渡裕さんの指導で。
■役者と俳優の違い
俳優は「自分に役をはめていく」「役を忍ばせる。」
役者は「自分から役の”殻”の方に入っていく」

藤山寛美さんは俳優さんというより役者。
高倉健さんは映画俳優。
津川雅彦さんや長門裕之さんはどっちかって言うと役者。
自分は役者を貫きたい。
芝居の究極は、大好きだった破天荒な先輩がいたんですけど
「芝居は結局”受ける”こと」だと

■いま心に響く曲
ちあきなおみ「酒場川」

夫の郷鍈治さんが亡くなって、歌うモチベーションがなくなったって話を聞いた時
かっこいいなって。男のために身を引いた。
自分の歌を郷鍈治さんと一緒に殉じたんですね。
こういう女性がいたら支えになってやりたい。









« 【メモ】月曜から夜ふかし 新成人 川柳 キャッチコピー | トップページ | 【メモ】月曜から夜ふかし 豆まき 節分 都道府県別検索ワード2014 »

えとせとら

  • .net.amigoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
無料ブログはココログ