« ボクらの時代 清川あさみ×永作博美×湊かなえ(抜粋) | トップページ | ボクらの時代 児玉智洋(サルゴリラ)×又吉直樹×向井慧(パンサー) »

2016.01.10

【抜粋】ボクらの時代 太賀×菅田将暉×松坂桃李 

松坂:ドライブ行ったんでしょ?
菅田:行きましたね~
太賀:二人で箱根行って温泉行こうぜみたいな。
菅田:あんときより、俺運転技術上がってるから。
太賀:いやいやいや
松坂:どうゆうこと?
太賀:「交替ね」っつって代わったら、駐車場からさえ出れないっていう・・(笑)
松坂:詳しく聞こうよ
太賀:詳しくも何も「チェンジチェンジチェンジ!!」みたいな
菅田:音楽とか何聴いてるの?
松坂:アニソン(笑)エヴァンゲリオンとか
太賀:アニメが好きなんですか?
松坂:超好きだね。クレヨンしんちゃんとかドラえもんてさ、映画版になると
    深くない?(笑)

太賀:なんでなんですかね
松坂:なんでだろ

出会い、ライバル
松坂:あんとき?何歳ぐらい?
菅田:高校生じゃないかな
太賀:桃李くんは、俺多分早かった気がする「アントキノイノチ」
松坂:あれ最初だっけ?
太賀:最初です。絶対覚えてないと思うんですけど、焼き鳥屋いったんですよ。
松坂:行ったぁ?!うそだよ!! 
太賀:行ったっすよ
松坂:マジで?ごめんね。俺全然覚えてなかった。
太賀:染谷将太とか出てて、将太は仲いいけど、ジェラシーの塊みたいな時。
松坂:同い年だっけ?
太賀:そ。同じ学校で、あいつらが全然いい役で。
    その時に桃李くんが何思ったのか「近くに焼き鳥屋あるから来るか?」
菅田:自分から誘ってんじゃないすか
松坂:誘ったんだね(笑)
太賀:「大丈夫だよ。みんなそうだよ」みたいな。そのぐらいの
松坂:マジで・・
太賀:あったかい言葉をくれたってのが、一番最初の桃李くんの印象。
松坂:もっと言ってもっと言って
太賀:もうないです(笑)終わりです(笑)
松坂:二人同い年?
菅田:同い年です
松坂:ライバルなわけでしょ?
太賀:ライバル的な視点もある。
菅田:言わないけど、それがあるのはわかってる。しばらく会いたくないみたいな
太賀:「今お前に会いたくない」
松坂:恋人か
菅田:そういう相手とかいないんですか?共有できる・・
松坂:あ~・・
菅田:親友とか
松坂:親友って結構難しいけど、ライバル心でいい刺激もらってたりするのは
    永山(絢斗)・・
太賀:強烈なジェラシーを感じたのは俺はもう、染谷将太と菅田将暉でしたね
    「そこのみにて光り輝く」の時すごい強烈なジェラシー
松坂:でもそれは逆も然りじゃない?
菅田:それこそ今だから言えることだけど、ちょっとしゃべったんだけど
    初めてタメで完全な敗北感を感じた人。優劣みたいなものって
    全くわかんない時期に「はい、お前負け!!」って言われたような感じがして

松坂:どの時に?
菅田:「ブラックボード」の時に、最後に太賀が泣く。
    もうそれを見て何もできなくなるぐらいのショックというか。
    役者ってこういうこと、じゃないけど。

松坂:相当衝撃もらってるね
太賀:恥ずかしいですね
松坂:おれ太賀が月9に名前が挙がって出た時、何かの間違いかと(笑)
太賀:俺も思った(笑)
松坂:ずっと映画とか舞台だったのにさ。嬉しかった。

TAMA映画祭
菅田:一緒に
太賀:新人賞から始まるんすけど、菅田将暉、能年玲奈、門脇麦、俺。
菅田:ええやんか別に
太賀:男からだったんですよ。一発目どう考えたって菅田将暉でしょ
    それがなんか、俺一発目で誰だコイツみたいな会場
松坂:ならないよ 
太賀:ざわざわざわ・・と「だれだれだれ??」(笑)あいつ震えてんぞみたいなw
        こいつ余裕で「太賀が受賞できて」
菅田:余裕じゃなくて、太賀が評価されるべきだと思うから
    ちゃんと表に出るべきだって感覚。
太賀:ずっと無視されてきたから。
    それが、君は役者だと誰かに言ってもらえたようなのがあの映画祭かも。
■俳優になろうと思ってたんですか?
菅田:俺なんも考えてなかった。
松坂:応援してくれてた?
菅田:うちの親ゴリゴリですね。イケイケというか
    うちの親が元々、太秦でバイトしてたんですよ。エキストラさんみたいな

松坂:親は大学の先生なんですよ。オヤジも、最近知ったんだけど
    「おれ・・実は劇団四季のオーディション受けたことがある」(笑)
    最初ものすごい反対してたから。オーディション受かって大学休学して
    一人暮らしをするとき本気で
    「ザケンじゃねえ!!大学どーすんだオマエ!
     休むってのか!許されると思ってんのか!!」

    ・・のくせ劇団四季のオーディションとか受けてんだよ
菅田・太賀:のくせ(笑)

松坂桃李はいきな芝居経験ゼロでりシンケンジャーになったのは
すごい怖いことだったと。1年でドラマ50本、映画3本。
他の戦隊の仲間たちはわりと芝居経験があって
結構足引っ張っててることに気づいてヤバイと思ったそう。
戦隊モノはピラミッド構造。かみしもとか言われてなんすか?みたいな態度とると
「帰れ!!」とカメラマンに怒られる。「君ヒーローだからびっくりしちゃダメだ」
走り出したら身の危険を感じるような爆発が・・

井上雄彦さんとカウンターで酒飲んで
「バラエティとかどんな感じなの?」と聞かれた。

菅田将暉は仮面ライダーの時、桐山漣とふたり
「君ら次第でこの長い仮面ライダーが終わるかも知れないんだよ」と
監督に言われ「えっ!!知らんし!!」という感覚に。
芝居以前の問題だったって。高校も卒業しなきゃいけないけど
通信制でレポート出さなきゃって、手伝ってもらいながらやると。
始まってみたら「ごめんね最初から合成で」って。

さんまの役をやったので、ご本人と食事会。
1番組できるぐらい喋ってくれた。1回だけ引き笑いしてくれてすごい嬉しかった。

太賀が感動したのは浅野忠信。
宮沢りえと共演した時「好きです!!」と言ったら
「告白したらしいな」と話が大きくなって。
動揺したのか滅多にNG出さない人が連発した。

※気が向いたら追加及び更新します。

   
    

   




   




    

« ボクらの時代 清川あさみ×永作博美×湊かなえ(抜粋) | トップページ | ボクらの時代 児玉智洋(サルゴリラ)×又吉直樹×向井慧(パンサー) »

ボクらの時代」カテゴリの記事

こちらも

feedly

  • follow us in feedly

ほしい物リスト。

無料ブログはココログ