« 【メモ・感想】やすらぎの郷 茄子の呪い揚げ レシピ やすらぎ体操 | トップページ | ボクらの時代 リリーフランキー×郷ひろみ×テリー伊藤 樹木希林、パジャマの話 »

2017.05.11

徹子の部屋 堀ちえみ 子供の話、大腿骨壊死、リューマチと神経障害疼痛

■5年で引退、2度の離婚
結婚の予定はその時は無くて、
結婚して子供を産むまではずっとマスコミが表にいたような。

徹子:2度の離婚。最初の結婚で子供3人授かって
    2度目の結婚の時に2人。で、5人なんですけど
    3度目の結婚の時は、相手の方にお子さんがいたのね
    その時にその人はすごくいい人なんですって、あなた私におっしゃったのね
    「もう結婚しちゃいなさい」
ちえみ:もうその時に、結婚はいいですって言ったら
     「みんな平等に結婚の権利を与えられてるから。 私は一度も使ってない
      その権利をあなたにあげるから、結婚しちゃいなさい」って

     徹子さんがおっしゃって
徹子:そう。だから私一度も結婚してない。あなたにあげちゃったから(笑)
ちえみ:籍入れなくて一緒に生活していければいいのかなって思ってたけど
     背中を押されるような気持ちになれました。
     もったいないことしましたね
徹子:堀ちえみさんの3回目の結婚を、あたしが推しちゃったってことは
    出てないけど。いろんなもんに。覚えといてくださいねみなさん
    私の権利をあげたんだから。いい旦那さんで
ちえみ:娘も無事成人式を。子供も授かったのでそのことは自分の人生で
     否定的になってない。男の子も思春期なのに
     「お母さん裾がめくれてるから直して」とか。上3人は働いて自立して。
     たまにしか連絡くれないんですけど。就活今大変なのね。
     きょうだい仲いいです。大学生で下宿してる娘が帰ってるんですけど
    女の子同士一緒に風呂入って。20歳と14歳。

■大腿骨壊死、リューマチと神経障害疼痛 
   
腰から背中、膝も痛いし、血が通ってないような冷たさがあって。
整形外科に行ったんですけどどんどん歩けなくなって。
レントゲン撮って、大腿骨が壊死してることが分かって。
勝手に壊死してしまいました。
歩けるようになるには人口の股関節を入れないといけない。
どこのお医者さんに行っても待たなきゃいけない。3ヶ月我慢して。
お仕事も座りのしかできなくて。
手術すれば普通の生活に戻れるので。
痛みがあって、なんで歩けなくなってるのかわかるまでが、
子供たちは心配だったみたいで。
2年前の春にこっそり手術して、20センチ弱切って
人口の骨盤をうまく入れて。足をはめて
リューマチと神経障害疼痛は、去年の春から体がだるくて痛くて
全身が痛い。膠原病リューマチ科。
薬を飲むとしんどくて気持ち悪くて大変で。
電気が走るような痛みは神経の障害性の疼痛。
肩こりの延長だと勝手に思ってた
医療の進歩のおかげでこんなに元気になった。

たいへんだったんだね。

« 【メモ・感想】やすらぎの郷 茄子の呪い揚げ レシピ やすらぎ体操 | トップページ | ボクらの時代 リリーフランキー×郷ひろみ×テリー伊藤 樹木希林、パジャマの話 »

徹子の部屋」カテゴリの記事

こちらも

feedly

  • follow us in feedly
無料ブログはココログ

えとせとら

  • .net.amigoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。