A-studio

2017.06.17

A-STUDIO エレファントカシマシ デビュー30周年

■過去

鶴瓶:赤羽って(林家)ペー・パーさんの街ですよね。ええ街ですよね
    太ってたんは誰
石森:今より25キロぐらいですか
宮本:30キロぐらい。なかなかヒット曲がなくて悩んでたと思うんですね
    結構お酒こうやって、直接ラッパ飲みしてましたね。ちょっと怖かったよねあん時
鶴瓶:今まで一番モテたんは、たけちんが言うてたけど高2やと
    トミ1番、石やん2番と、そん時ミヤジは3番やと
宮本:3番ですか(笑)ちょっと褒めてますね。7番ぐらい...(笑)
鶴瓶:トミは一番モテてた、それわかる?
    片付けをいろいろしてたら、引き出しからぎょうさんラブレター出てきて
宮本:ラブレターとってたって
冨永:違う違う。中3ぐらいの時
鶴瓶:今とってたら変態や(笑)

※中3の写真がみやぞんみたいな顔と鶴瓶に言われるミヤジ

鶴瓶:団地の祭りがありましたよね。「星の砂」歌ったんはそこかな
宮本:どうでしたっけ。星の砂やりましたっけ
鶴瓶:おたらがそれを見に行って、こんなんかなわんわと。あれいくつの時作ったんですか
宮本:16ですね
鶴瓶:トミどうやったですか、これええ歌やな思った?
冨永:えへ..(笑)
鶴瓶:あんな曲よう作ったね
宮本:......(無言)
鶴瓶:言うてることわかります?
宮本:あ、わたしですか?(笑)
鶴瓶:おたくに言うたん。あんな曲よう作った
宮本:新聞読んだり、背伸びしてる時に
鶴瓶:いたく腹を立ててるときやな
    山崎さんてロッキングオンの編集長の。この方に会って資料頂いたんです
   このバンドはすごい、絶賛してるわけ。最初に知った時、ものすごいロックやと
   めちゃめちゃや。過激やしすごいなと
   後にここの家にテープを持って行ってんのね?
宮本:行きました。何度も。
鶴瓶:そんときも作ったから持って行ってんのにも関わらず、それを全然見せないの
    山崎さんが見してくれと言うても、いやちょっと、言うて
    取り合うようにテープを(笑)聞いてほしいのになんですぐ出さんの
    おばちゃんが喫茶店で伝票を貸して、いや、みたいに渡したら
    「ありがとうございます」けったいな人やな(笑)
宮本:そうですかそんなことをこの人は覚えてる

■契約解除された頃
鶴瓶:ずっとやってきて、最初のレコード会社から切られるのはいつなんですか?
宮本:21の時にデビューして、27だったと思うんです。7年後ぐらいですね
    1994年だったと思うんですよね。結構長いあいだ世話にはなってたと思う
鶴瓶:そん時結婚してはったのは誰ですか
高緑:(手を挙げる)子供も一人
鶴瓶:契約切られてるで、石やんも?
石森:すぐ結婚しました
鶴瓶:何が言いたいかというと、このふたりは切られた時でも不安なかった。
    「悲しみの果て」曲を作りかけてた時でしょ?
宮本:はい。結構気合入ってたと思います

けんかとかなかったんですか

宮本:シリアスな。大人ですからね。契約が切れたりするとみんなそれぞれ、
    当然悩むじゃないですか。けんかとはちがうのかな。悩みは結構あったと。
鶴瓶:カメラマンの岡田さんいう人は(笑)
宮本:ハハハハハ、鶴瓶さんに会ってたとか言ってたんですよ
   彼の家に毎日、契約が切れる頃でしたね、下北沢のライブハウスに行ってる頃
   彼は奥さんもいるんですけど、あんまり僕が彼んちに毎晩行って
   24時間一緒にいるんですよ。だから奥さん怒って実家に帰ったんですよ
鶴瓶:当たり前や!あかんてそれ!(笑)
宮本:当時はアシスタントも半分やってて、みやじ君の写真を撮りたいと言って
    随分モデルになって、あっちこっちまあ寒いところも
    埼玉県の田んぼの脇に立たして(笑)
鶴瓶:写真はそんなもんや。埼玉県関係あらへん
宮本:素人だったのその頃
鶴瓶:撮りたかったんやろそら
宮本:ブランコに座らされたり
鶴瓶:写真はそんなもんやろ(笑)エレカシじゃなくて、ミヤジをとりたいの?
宮本:その時はそうでした。今はエレカシを

■宮本浩次という男/ツアーの変化と現在

鶴瓶:あんだけ才能あるにもかかわらず、人を羨ましいと思う気持ちがすごい強い
    人に負けたくないとか悔しいとかいう気持ちが
宮本:(無言で自分を指さす)
鶴瓶:ミヤジやんか(笑)わろてる場合違う。
    悩むというんじゃなく、自分はもっと売れたい、もっと売れたい気持ちがあんのやと
    でも寝るところを見せないミヤジ
    ある時ふと見たら、目に涙が一粒、悔し涙が落ちてたと
   今ツアー中でしょ、47都道府県ツアー中。年齢の幅が広くなった?
宮本:鹿児島で思ったんですけど、たぶん80前後の方とかも踊ってて
鶴瓶:おどってはるのや
宮本:ああ、長く音楽やってるとこういうことなのかと。
    手拍子が出てきたりとか。
鶴瓶:昔は「手拍子するな!」って。俺意味が分かんなくて
    全員が座ってんのや、手拍子せんで(1988 渋谷公会堂1stホールコンサート)
宮本:アマチュアの時にですね、エッグマンて渋谷のライブハウス
    そこでコンサートやった時に、お目当てのバンドが後にいて
    女の子達が集まって、僕らの歌でも手拍子してくれって
    僕らは、いやいいよと最初は思ってて
    それがだんだん極端になって「手拍子しなくていいよ!」
    いまでもぼくはちょっとこう...なんていうのかな、短気とは違う...
    神経質。気難しいというか。
鶴瓶:こうやってしゃべってるの、神経質じゃなく、たぶん人に対して優しいのや
宮本:.....やっぱりモノはいいようで....ありがとうございます
   優しいって言っていただけるとあの~....恥ずかしくなっちゃうんですけど
鶴瓶:べらべらしゃべればええやん。そこがまたええで、ええ。
    めちゃめちゃええバンドの雰囲気もええ。振り返ることって大事でしょ
宮本:そうなんですよ。今回もホールで人が入るって想像もしてなくて
    ホントにびっくりする。歌も丁寧に伝わってて。
    長くやるってこういうことなんですね
鶴瓶:NHKの児童合唱団に入ってて 
はじめての僕デス 歌のみ youtube  1976年    

宮本:実は結構僕は嬉しいんですね。個人的なことで大変恐縮なんですけど
    40年経ったって
鶴瓶:よかった。どう思うの、腹たってんの(笑)自分だけ歌ってとか
冨永:いや(笑)
鶴瓶:あなたは
石森:いや(笑)
宮本:嬉しい、どうしたらいいんですかね、何が何だかホントわかんない(笑)
   
鶴瓶:自分に正直に曲を書いてるんです
   人に愛されたいという気持ちが湧き上がって、書いた。

最後は「悲しみの果て」

2016.12.17

A-studio  back number  バクナン(抜粋)

鶴瓶:地元で聞いたら、おまえ、群馬のヤンキーらしいな(笑)
小島:どこから聞いたんですか
鶴瓶:群馬行ったら皆言うてるやん。

元メンバーの斎藤真希夫は栗原寿と同級生。
一緒にbuck numberに入り、その前のバンドも一緒だった。

鶴瓶:もともと芸人になりたかったん?
清水:バンド名のキッカケになった女の子がお笑い大好きで
    だったら僕もやってみようかなと
鶴瓶:やらしいやっちゃ(笑)その時は音楽もやってなかったん?
清水:全くやってないですね
鶴瓶:でもその子がおったからこうなったってのはある?
清水:そうですね。その子がいなかったら何やってるんでしょうね
    寿司屋なってる(笑)
鶴瓶:複雑やな。斎藤もおったんやろそのバンドに
清水:吸収合併みたいな形になったんですよ(笑)面倒みるみたいな
鶴瓶:斎藤ええ奴やな。ずーっと付き合ってくれた(中略)
    ライブでお笑いやったら大爆笑やったらしいやん
    急に電車男の格好して入ってきて、意味わからん
清水:いまでも近しいミュージシャンに、きょうイチ笑い取りたいと。
   ずっとヘラヘラして生きていたいんですよ。正直音楽とか大変なんですけど
   誰もやらないからやってる(笑)
   結局得意な人がやればいいってなるじゃないですか
   人前で歌うのが不得意なんで、それを突き抜ける瞬間があるから
   やめられないし。

行きつけのスタジオの店主によれば、小島和也は炭酸が少ないだけでも
揉めれるやつらしい。鬼龍院翔とは同い年。

清水:(鬼龍院は)お稼ぎになっているのでいいギターをご紹介しようとしたら
    「高い高い高い」小ぶりの、小さいものを。
    ラジオ番組で「こういうバンドが売れなきゃダメだよ」と弾き語ってくれたけど
    「いやいやお前らだよ」CD勝手化し読んでたら
    基本歌いたいことが一緒だったんですよ。手法が違うだけで。
    やろうとしてることは一緒だけどアウトプットが違う(笑)
     俺らの一張羅のことを「早く着替えろよ、家から着てきたんでしょ」

小島:群馬で何を学んだんですか(笑)あったけど、もめてはないです
    「炭酸がないよ」とお知らせしたんです。
鶴瓶:齋藤言いよったのは「和也は、実はちゃんと仕切れてる」と

   「(栗原は)あいつはなんも考えんでぼーっとしとる」
栗原:天気がいいぐらいはわかりますよ(笑)

あつあつかあさんのからあげ弁当は、65歳以上が食べたら
4日ぐらいなんも食べたくない..

東京は戦場で仮眠してるような感覚。
群馬に帰ると結構のどが通ってる。
(群馬県は魅力を感じる件ランキング45位。前年よりひとつ上がったらしい)
清水依与吏は曲を作り始めて2時間ぐらいで頭が痛くなるが
車を運転してる時に曲が降りてくる。

鶴瓶:どんな頭してんの?全曲ええわあ。かなりいいよ。

LACCO TOWER塩崎啓示も合流し取材に応じた。

鶴瓶:この人が逆にそっちに刺激持った。俺がまだいてたら武道館やってないなと
清水:いやいやいや、こいつ(栗原)があんまり上手じゃなかったんで
鶴瓶:今までも上手やったって斎藤が言いよったで
栗原:いやいや、全然上手くないです
清水:4人で会議したりとかして、あいつが抜ける時1回寿も抜けたんですよ
栗原:その時介護福祉士やってて。バンドか仕事かどうしようかなっていうタイミングが
    ありまして。仕事が向いてんのかなと
鶴瓶:親御さんとかはどう言うてたん
栗原:母親は(音楽を)すごく応援してくれてて。家に帰って話したら
   「家に帰ってじっくり考えてみたほうがいいんじゃない?」て言われて
   起きたら自分の部屋に見知らぬノートが置いてあって
   何かなと思って開けたら母親のポエムが書いてあって(笑)
   それを読んだとき、俺はバンドをやりたいと思って。

鶴瓶:ええ話やん
栗原:母親のポエムですよ

鶴瓶師匠なにげに「俺、足折れてんの」って..
65歳で次聞きたい、聴きたいとハマっていったback number
2011年依与吏がこの曲1番だといったのが「花束」
以来出すたびにそう思えると。

「花束」演奏

2015.10.17

A-STUDIO 星野源 お腹ゆるい話、母親の話、人との向き合い方、夢の外へ。

■お腹ゆるい話

鶴瓶:「タイガー&ドラゴン」で一緒になってるわけです
    名前は知ってたけど、絡むことはなかった。
星野:そうですね。
鶴瓶:そうやない違うところで知り合うてな。わざわざ落語にも来てくれて。
    大阪にも来るのよ。クドカンとも一緒に来たよな。
星野:ちょうど僕と宮藤さんが、おなじ舞台に出てて
    公演後に「じゃ見に行こうか」ってふたりで。そのあとご飯ご一緒して。
鶴瓶:ご飯行ったんよ。しばらくどっか行って帰ってきいへんねん(笑)
    こらおかしいよ、パッと見たら星野源から電話や。
    「もしもし、もうすぐ出ます」トイレから電話されたん初めてやわ(笑)
星野:おそらく20分ぐらい経ってて。メールじゃなんかそっけないじゃないですか。
   座ったまんま「師匠すいません、あとちょっとで出ます」(笑)
鶴瓶:俺、なんのことやと。そこまでとはちょっと思わへんで。
星野:元々、ちょっと今日もなんですけどお腹がゆるい子供でですね。
    ちょっとお漏らしをするというのが小学校の真ん中ぐらいまでありましてね。
鶴瓶:小学校3年生までお漏らしする言うたら、無茶苦茶やな
星野:スターです(笑)
鶴瓶:俺も人のこと言えないんですけど、俺は緩くないんですよ。
   こないだちょっとやな・・

星野:自分だけ「俺は違う」的な
鶴瓶:胃腸炎なったんですよ
星野:あっ俺もですよ。流行ってんでるのかな?
鶴瓶:なってね、喋ってる最中に「え”っ」ってなったんですよ。
    でも尾上松也の時やってん。松也俺よう知ってるから、
    あかり残して行ったんですよ。
星野:こないだ横浜アリーナのライブで、途中でトイレ行きましたよ。
    1万2千人残してトイレに行きました(笑)
鶴瓶:お客さんどない言うた?
星野:「がんばって!!」(拍手)みたいな
    お腹痛いって言って。とにかくしたいんだと(笑)

※だから頼む「星野源 うんこ」で検索しないでほしい。

ボクらの時代 若林正恭×星野源×設楽統 2012.6.10
感想 情熱大陸 星野源 2014.2

演劇を始めたきっかけ

鶴瓶:ネクラみたいに言われてるけど
星野:全然違います

※ここで中学校の同級生・戸田っち、
あしびなーのマスター金城さんなどの話。

星野:高校卒業後にバイト始めたんですけど、
   ほとんどの社会性はマスターに教わったんですよ。
鶴瓶:戸田めっちゃええ奴やで
星野:中1の時同じクラスで、初めて友達になったのが戸田だったんです。
    戸田に「演劇やらない?」って言われて
    その時全然やる奴いなかったんですけど田舎で。
    中高一貫なんだけど高3の先輩と中1が交流あるわけですよ。
    「高3の先輩に演劇やるからって誘われたけど源もやんない?」って。
    役者の道の始まりです。彼が誘ってくれなかったら
    今ここにいないとこです。

※高校生で初主演「底無し刑事」
 戸田さんは「源が努力する姿を見て敵わないと思って」演劇を辞める。 

母親の存在
鶴瓶:すごいなーと思うのは・・母親のことどない言うてるの?
星野:「ようこちゃん」(笑)
鶴瓶:大人やったら「お母さん」とか言いかえるやん
星野:で、ちょっと恥ずかしくなってきて、大きくなってから
    「お母さん」って言ったら
    「わたしはおかあさんじゃない!!」って激ギレされて
    ものすごく怒られた。でもなんかその、今から思うと
    学校に行くにつれ、どんどんどんどん毎日暗くなってったらしいんですよ。
    俺が。記憶ないんですけど。
    俺を楽しませようといろいろ考えてくれたみたいで。
    冷たい関係にならないように、温度って言うんですかね。
鶴瓶:さおだけ屋さんて知ってる?さおだけーって
    通るとお母さんが「帰らなくちゃ」って。
    竹から生まれた姫みたいに言うねんて(笑)
    「星の王子です。星へ帰らなくちゃ」
星野:家にふたりでいると「帰らなくちゃ」
    泣きながら「源ゴメンネ」「ようちゃ~ん!! 」
    1時間ぐらいするとスーパーの袋持って帰ってくるんですよ。
    普通に買い物行ってただけ。
鶴瓶:すごいやろ。風呂もね「吸い込まれる~!!」
星野:オヤジ、俺、ようこちゃんの順番で お風呂入ってて
    ようこちゃんが最後に入って水を抜くんです。お湯を。
    抜いた時にギャーギャー言って
    「どうしたのようこちゃん!!」「吸い込まれる~!!」
    「あ”~~!!」俺泣きながら引き上げるんです(笑) 全裸なんですよ母親。
    バカでしょ?
鶴瓶:それは素敵やで
星野:でも後悔してるのは、その時全く勉強してなかったから
    ほんとに知識無くて。俺小卒なんです。小学校の時点で知識止まってるから
    漢字わかんなくて
鶴瓶:でも感性で色々歌も書けるしやな。源の歌って昭和の匂いも残しながらも
    詞も自分の経験やねんけど、感性で書いてるから不思議とおもろいな。


寺坂直毅さんはチェリーボーイだが清潔感がある・・とな?
どこまでがホントかw

人との向き合い方
星野:彫刻の森美術館に4人で行ったんです。
    何か言うわけじゃない。
    昔は、すっごい好きすぎて「ああああっ」とか言ってたんです。
    後ろからワーッと行ったり
    それをやりすぎて「お前うざいよ」とすごい言われて
    いたく傷ついて。俺はもう傷つきたくないから人は嫌いなんだ、と
    思おうとしてたんだってだんだん気づいて。
    いや、違うぞ。人見知りなんじゃなくて
    コミュニケーションをとる度胸がないだけなんだ、と。
    それを人見知りって言葉で言い訳にしてただけなんだと。
    ラジオやった時、旅行なんて行かなかったんですよそれまで。
    スタッフさんと。でも行くってなって
    コミュニケーションをとった時にすっごい面白くって。
鶴瓶:風呂に入ったとき「叫ぼうよ」言うたらしいな
    風呂で「バカヤローー!!」(笑)水の掛け合いしたらしいですよ
星野:全員20代。いいおっさんがワーキャー。
    やることによって、根アカな自分に戻ってく感覚。
夢の外へ 
鶴瓶:寺ちゃんの好きな人は誰なの?て聞いたら
    由紀さおりさんなんですよね。で、34までチェリーボーイやったら
    自由にその人と夢の中で
星野:一晩を過ごせる。「僕は魔法使いなんです」訳の分からない事を言う。
    この人はすごく気持ち悪いと思って、顔がなんて言うんですかね
    ルサンチマンがないというか「僕はこうなんです」がなくて
    ほんとに朗らかに「こないだ由紀さおりさんとデートしたんです」と言う。
    ナチュラルボーンおかしい。
    その話を聞いたので、すごくいい話だと思いつつも
    寺ちゃんの夢の中にいる由紀さおりさんを外に出してあげたい思いで
    「夢の外へ」と作ったんです。

2度目の手術で毛を剃ってもらった看護師さんがファンだったって話も
笑ってしまった。

2015.04.11

A-studio 勝地涼 #あまちゃん #前髪クネ男 小栗旬との共演話 

チョー緊張する・・あはは・・すみません・・
鶴瓶:小栗と飲みに行った時も、よう一緒に・・
勝地:そのあと、赤坂の・・
鶴瓶:やから、今日嬉しかったん
勝地:覚えてくれてましたか?
鶴瓶:ボケやんそんなん。一緒に飯食い連れてった人間を
    「どなたでしたかね?」
勝地:2回目赤坂に呼んでくださったじゃないですか。
    最初(小栗)旬君と飲んでて電話代わって
    「おお!!阪急電車見てたぞ!!良かったわ!
    はじめまして鶴瓶ですぅ!」って言われて(笑)

    「いや初めてじゃないです・・・」

今日ドラマのポスター撮りで
髪の毛セットして写真撮ってもらったら
オトナたちがざわざわしてて
「なんかカツラみたい」って言われたんですよ(笑)
だから今日ちょっと変えたんですよっ

鶴瓶:ええ顔してんねんで。でもちょっと抜けてる。おもろい。
   家が花屋さんで、ロケあったんやろ?

勝地:そうです。瀬戸朝香さんと堂本光一さんのドラマ。
鶴瓶:そっからスカウトされたんやろ?
    オーディション通ったとかちゃうねん。花屋の息子でおったんや。
勝地:うわ~芸能人おる、言うて。
    スカウトされたマネージャーから電話かかってきて
    「花屋の近くで見てた少年がいる。可愛い子が」
    母が「いやぁそれはうちの息子です」名乗った。
鶴瓶:名乗ったん?いくつやったそんとき?
勝地:13歳ですね。
    社長が「この台本読んでもらえる?」ドラマの台本読んだりして。
    また違う階に連れてかれて、キンキキッズの「flower」歌ったら
    「うん、まぁ、君は歌はないわね」(笑)
    歌がすごい苦手なんで

 

下駄を鳴らしてセプテンバー


ラジオでマイクがオンのままになってて
思い出話がそのまま流れた。
クドカンとはついこないだ会った。
舞台の合間に罰ゲームで「さらば涙と言おう」を歌った。
休憩って誰のためにあるんだ
お客さんも休むためですけど、役者も休むためにあるんですよ。そこで・

ドラゴン気取りのティーンネイジブルース

歌はあえて外さなきゃいけない設定なのが難しかったですね~

・前髪クネ男
ト書きに「くねくねくねくねずっとしてる」みたいな。
腰を動かしてるってなんとなく動かしてる感じでいいのかな、と。
現場に行ったら古田新太さんがちょうど空き時間に待ってて
「おう、来たか。今日はどんな感じでやるんだよ」
「こんな感じですかね」「つまらん、つまらんな。お前の芝居つまらん」(笑)
「腰を中途半端に動かすんだったら、ずーっと前1本でいいんだから。
前1本動かしてやれ!」って言われて
本番前1時間ずっと稽古してましたよ私。

えっ江頭みたいな動き

腰動かしてたら古田さんに「前髪いじるの忘れてる!」

※同時期に八重の桜で山川健次郎やってんのに。

・結婚願望
めちゃくちゃありますよ。周りどんどん結婚していくし
兄貴も子供が生まれて。
家族っていいな。ほんとに子供好きなんで。
僕らよりちょっと上の世代、龍平くんとか結婚してるし。

・小栗旬
舞台「カリギュラ」で初共演。
兄の同級生の先輩が旬君なんで家族ぐるみで仲良くて。
舞台「髑髏城の七人」(2011)の時、突然体が不調になった小栗旬の
身の回りの世話をした。
原因不明でどうすることもできなかった。
稽古場に行きたいけど体が動かないし。眩しかったりもするみたいで
稽古場でもサングラスかけてるし。
みんな心配してるんですけど、僕だけ昔から知りすぎてるから
「どこの大御所だよ」って感じがしてたw
本人は苦しかったんでしょうけど、俺は笑いこらえるの必死で
「うわ~稽古場でサングラスかけてる~」
今だから言えるけど、当時は言えないですよ。
すごい心配したフリしましたけど
「なんでサングラスかけてんのお!!」って
面白いんですよ。すごいかっこいいセリフ言ってるけど
サングラスかけてて・・全然表情わかんないと思って(笑)

・蜷川幸雄
17歳の時初めて舞台出さしてもらって
全然怒ってくれなくて。
「ムサシ」の時佐々木小次郎の役やった時に
食べる物まで言われて。「小次郎はそんなもの食わない!」って。
稽古場で髪の毛引っ張られながら
「もっともっと悔しいと思え」
藤原竜也くんのやったあとだったので、余計なことばかり考えてウジウジ。
ロンドン公演が最初なんですよ。
緊張してストレッチやってたら蜷川さんが
「勝地ってさあ、ちっちゃい頃から仕事やってるからさあ
大人の顔色とか見て発言してるよね。後輩でいるのって楽だからなあ」
えっ?て。
イギリス人にしてみれば
小栗旬も知らなければ勝地涼も知らないから。
鶴瓶:
クドカンに音外す歌をいじられ
古田新太に腰をいじられ
蜷川幸雄に稽古の時、あいつが立つ位置で
「おい!そこ立ちたいのか!おい!勝地が立つならどいてやれ!」
すごいやろ
俺が嫉妬する男が勝地やと、小栗が言うんです。
クドカンは
「香川照之は役者バカ、勝地涼はバカ役者」
いじられる人間は可愛がられる。
小栗も「そのバカさがみんなに愛される」と。
これからもっと出てくる。それが勝地涼。

  

2014.07.19

A-studio  田村淳 シーモールの前でどさけんが。

鶴瓶:寄席の楽屋に行ったら芸人の条件が書いてあって
「暴力団やめて10年経たないとなれない」
そんなん書いてたらアカンやろ。

シーモールの前でどさけんと写真撮ってた鶴瓶と同級生たち。
うわいつ来たそ?師匠おるやんけ。
どさけんは呼べばどんな小さな町にも(市内なら)来てくれるけど
あの人出身校は中央じゃなくて浦和学院じゃなかったっけ。
淳の元運転手。
声が小さいので淳が紙に
「声を大きくする」と書いたら、目の前にその紙を貼った。

まさかあの面子ですぐそばのシネマサンシャイン下関とか
スタバに出入りしたわけじゃあるまい。してもいいけど。したらすごい。

・やんち
モモ神とは同じバスケ部で英語塾も一緒。
・おっさん
しゃべりだすと下関弁丸出しだが中学時代はヤンキー。
・ヒロさん
中学時代初めて付き合った彼女と結婚。
淳が宛てた手紙を未だに大事に持っている。
「まだ相棒が見つから地獄の日々が続いております・・」


「僕の行ってた工業高校も悪かったですけど
その隣の商業高校も悪かった」そうなほ?その当時?
いとこ行きよったっちゃねその商業高校。
あ、その商業高校先週高校野球負けたぞ。そこの彼女と付き合ってたのか。
彼氏のおった人と付き合っとったが
その彼から殴られて青タン作ったまま翌日修学旅行にww
そういや
淳の母校は1回戦突破したけど明日どうなるんかな(19日現在)
淳見に来とったとか知らんかったっちゃ。中央工は
西京に6-5で勝ったよかった危なかった。1回に中央が5点入れた時は
コールドかなと思ったら追いつかれた
(7.20追記 第一試合下関球場)

むむ?シーモールでエンタメオーディション?記憶にない。
当時の相方は東京の生活に馴染めずこっちに帰る。

司会の良さがよくわかんないと鶴瓶師匠に相談したら
「番組っていうのは骨組みをスタッフさんに任せればいい
俺たちがやるのは内装を自分たちの好きなようにすれば。
壁はこうする、机はこんなふうにとか考えたら
楽しみが湧いてくるからその気持ちでやれ」
師匠は「覚えてへん」ww

亮に最初にやったイタズラ
カルピスが好きなのでいつも作っておいたが
あるときお米のとぎ汁にした。(途中まで気づかなかった)
月3千円で押し入れの下に住んでた。

シャンプーいたずらもだけどマスクしたまま集団見合いって(^^ゞ
50組カップル成立後にマスク取り合って互いの顔を見て
みんな苦笑いするけどそのまま結婚に至った例があるとは。

やんちゃなもんがそのまま今に至ってる
淳にとって結婚は一番大事。
なんぼやんちゃしてもリセットして帰れる。そこに奥さんがある。
すごく大事。
結婚したことによって自由にやんちゃができる。
いつまでもやんちゃな淳でいていただきたい(鶴瓶)

やんちゃすぎてスネ夫のオーディション無断で受けたりしたんか(^^ゞ

ボクらの時代 浦沢直樹×田村淳×倉本美津留
ロンハー 淳 裏で結婚してました 緊急生放送SP
アメトーーク 農業高校芸人VS工業高校芸人

・・いきなり地元が出たらびっくりするわ










2014.06.14

【Eテレ】ミュージックポートレイト 六角精児×壇蜜

六角精児
帰ってきたヨッパライ フォーク・クルセイダーズ
物心ついて一番最初に聴いた曲。
声が不思議な感じがして。
「酒はうまいしねーちゃんはきれいだ」
大人になって体現化してるんですがね。自分の人生を暗示している曲。
母親が厳しかったんですよ。
「勉強して、いい大学に入りなさい。いい会社に入りなさい。
あなたは世の中の敗者になってはいけない。」
で、箸よりも先に鉛筆を持たされて勉強させられる。
成績上がらなくて、辛くて、拗ねてた。
成績悪いと母親にものすごく怒られるから、成績捨ててました。
テストを捨てて「テストの少ない学校」って設定にして。
80点以下は木の根っこに埋めて。
結局それがとあるところで見つかり、ものすごく怒られた。
高校で、演劇部に入ったんですけどね。
部活はどれも辛そうで。野球部とかサッカー部とかよく入るなって。
一番はじに演劇部があって。いわゆる”もやし系”の男子がいるんですよ。
別に演劇に参加しなければ、有名人になれると思って。
ガソリンとマッチ なぎら健壱
高3の時に友達と女川へ旅に出た。
ずーっとこの曲を聴きながら移動してた。
生活してた街や空とは違う、街や空を見つめ
「旅に出るって素晴らしいな」と思わせた曲。
パチンコ~ランラン・ブルース 憂歌団
この頃の僕を象徴するような曲。一時期パチンコ台になりたいと思ってた。
数字を自分で自在に揃えられたり、前に座った人間の好き嫌いで玉の
出し入れをしてみたいなとか。
ブルースは辛い気持ちを歌ったものが多い。
手前勝手だけどパチンコで負けた自分を投影させていた。
黄色い看板、名前言えませんけど実利5%。
学生証で金貸してくれるんですよ。苦労のない分だけパッパと使う。
いくらバイトしたお金を重ねても黄色いところで借りたお金と同じになる。
結果逃げ回った。母ちゃんのところに督促状が来て
怒り心頭で探し回って俺の居場所を突き止め、親に払って頂けたんですが
そのあと母ちゃんは熱を出し。
壇蜜「なんたる・・」
飄々 下田逸郎
先輩の俳優さんに聞かせていただいて。
物事の見方が深いんですよね。こんな詩を書ける人が
自分の体で歌ってることに感銘を受けた。
本格的に芝居をやっていこうと思った時に頭の中に流れていた。
Doya’wonna dance? David Lindly&El Rayo-X
長年付き合って結婚したのにギャンブルが原因で離婚。
離婚したことがショックだった。自分の見込みが甘く。
ドツボ状態ですわ。ダンスを踊る相手がいなくなってるのに。
実生活は散々なものがありました。自分のダメさがつくづく露見された。
だからといって、生きていくしかないじゃないですか。
せめて何も考えてないようなあっけらかんとした音楽を。
あの頃のこと思うと、今こうして壇蜜さんとお話できるなんて。
さくら 森山直太朗
売れない仲間数人でうちの店に来てたんですよ
ギターとかあったりして
歌ってみろよって言ったら直太朗くんが「歌います」
あまりにもうまくて素晴らしいので
聴いてた人間がみんな愕然としたんですよ。感動で。
なんでこの人の凄い歌声を知らないんだって思って
自分のギターあげた。
ある芝居で地方行ってる時に牛丼屋さんでひとりで食べてたら
「さくら」が流れてきた。直太朗だ、と思って
「今流れてるんだけど」「知らないの?今流行ってるんです」
やったぁ、世の中は捨てたもんじゃなく
みんながこの人の歌を聞くんだな。それが嬉しくてね
すごくビッグになった人を喜ぶ反面すごく自分は辛く
より現実が押しよせてきた時期。
40代は飲み屋のおっさんの部屋を間借りしてた。
The Lucky Old Sun ジョニーキャッシュ
グラミー賞受賞の影に酒と薬物と離婚。
自分の生き方に重ね合わせる。
「相棒」米沢君の人となりは、プロデューサーに話したことが
翌週反映されてたりする。
ロックンロール バンバンバザール
2度目に結婚した女性とまた付き合うようになって
バンバンバザールを見に行くことが唯一の共通点。
縁結びがバンバンバザール。
ディーゼル 六角精児バンド
Mr.Bojangles NittyGrittyDirt Band

2017.8 追記 A-STUDIO

姉は小学校の教頭先生。

「あの子幼稚園のころから家の金を抜いてた」
教育者からそれを聞くとは

駄菓子屋のくじを引きたくて盗んでいた
鶴瓶:親の金でしょ
六角:...そうです。山本という名前の駄菓子屋の誘惑の方が優っていた
   山本は「お金いっぱい持ってるね」言ってました
鶴瓶:山本も共犯やないですか
六角:胴元になりたかったんですかね。当たりは手の中にあると既にわかっている
    それをくじ引いて当たったって、当たり前やないですか
鶴瓶:当たり前やんかそんなん(笑)
六角:盗んだ金で当たったって、持って帰れないわけやないですか
    また木の根に埋めましてね(笑)

大学は2年生のまま6年
学生証って何するにも優遇されるでしょ、バイトとか

A-Studioのうた
A-Studioでギターを弾いている
きょうはみんなのまえで
なんだか気楽な気分でこんなふうに
テレビに映っていいのかしら
ねえちゃんがいろいろしゃべってる
ぼくははずかしい
ああA-Studioは恥ずかしい
A-Studioは恥ずかしい
だけどあと少しはいろんなことが暴かれるんだろなっ

白ヘビが朝飯をご馳走しながら木原実に怒ってた
朝飯食いながらだから反論のしようがない
食べてる間に説教するから

ギャンブル狂なのにカジノを反対する
2014.8.22 朝日新聞天声人語が紹介され

鶴瓶:あんだけ博打してた人間が「カジノ法案反対!」て

別に私はギャンブルのことを反対しているわけではありません
カジノが日本に来ることに対してちゃんとしないとダメだよって、警鐘を鳴らしている
駄菓子屋はダメですね(笑)
放つ、つかう。それじゃないと入ってこんでしょ
この収入があればこれだけ打てると思ってる人、結構いると思うんだけど
あれもう少し、ガッタガタ自分を震わせて
なんかもう出したり引いたりしてたら
絶対もっと面白いことになるのに
なんでそんな決まりしてんのやろと思う
例えば35年ローン、先に買ってしまったもんのことを
35年で払おうということしか考えてなかったら
それ以上の金ってたまりませんって
だからなんぼでもええから、とにかく早く返してしまって
全部うっちゃってもええからまた次こいやみたいな
体ガッタガタ震わせていろんあことしたらええんですよ!


鶴瓶:ほんとそう。なんでそんな興奮するんや
    でもこんな、芸人という博打はないんですよ

ハレの日、ケの日があったら
ハレの日を味わえる幸せはあるんです。自分が好きで(役者を)やってたわけじゃない
興味のない演劇を続けることはない
でもたまたま誘われたから。
ヨコウチが「浪人なのに女子高生と付き合えるぞ」と言うから
あまい囁き。
楽しくないしやめようと思ったら

「次、君の主役はこういうのやらせる。終わったらやめてもいい」
受けてるうちに抜き差しならない年になってしまったんです


壇蜜

宗谷岬「みんなのうた」より
←76年版はダ・カーポ。
 番組中で流れたのは72年版、黒木真理(まこと)ではないか。

両親が共働きで、おばあちゃんに育ててもらう時間が長く。
小学校入る前によく口ずさんでましたね。
せっかく私立の小学校に合格したのに行きたくなくて
ショルダーバッグの小学校だったんですよ。
ランドセルじゃないし。当時CMで「ピッカピッカの1年生♫」ってあって
なんだこれは、ランドセルじゃないじゃないかって。
家に帰ると祖母がいつもどおりでいてくれた。
いつもどおりおやつを出して遊び相手をしてくれたので
すごくバランスが保てた。
歩き続ける時 松山千春
うちの母が好きで。小学生の頃毎晩カセットで聴いてた。
歌詞は好きな人に、別に好きな人がいてもそれでもいいっていう
自己完結な感じ。自己完結できたらどれだけ楽だろうと思ってた。
女の子は集団で群れをなすから
兄弟がいてうまくやってる子の輪に入れない。
実際に馴染めてないのはナゼか全く分からなかった。
前髪が重いだけで遊びに入れてもらえない時もあった。
自分で馬鹿やって近づくこともできないし、中途半端な時に
この歌はものすごく響いた。
MISSING PIECE 氷室京介
なくしたPIECEを求めてって歌。
小学校の時のことで、いわゆる負け犬根性になって。
どうせバスケもバレーもパス来ないし。
時々急に無茶なことしたりしますね。
オリーブの首飾り ポール・モーリア
就職氷河期。日本に全く馴染みのない雰囲気で現実逃避。
就職アレルギーで体が痒くなっちゃって。
やりたいことがないのに企業に行けるわけがないって
家でふんぞり返ってることもあった。
大学院の試験に落ちて。自分が考えてることと現実が違って。
The Other Site of  Love 坂本龍一 feet Sister M
母と私が慕ってた恩師が亡くなったり
先に対しての見込みがことごとくダメになってた20代半ば。
愛情とかふと思う感情も、違う方向から見れるんじゃないかと。
一番自分が出会って辛かった現象が「死」だった。
死についてもう少し詳しく知りたいなと。
六角「葬儀の仕事に就くって、不思議なバイタリティを感じる。」
壇蜜「普通にうまくいってれば通り過ぎたことでも
    つまづいたことで敏感になったんでしょうね」
ランブル 椿屋四重奏

自分が楽しいよりも相手が楽しければいいじゃないかって
よく聴いてたのが「ランブル」寝しなに聞くんですよ。
西太后のおはなしで「天命」って言葉がすごく多く出てくる。
椿屋さんを天命だってすごく崇めてましたね。
愛のコリーダ クインシージョーンズ
3年で引退しようと考えていた。
続けるかどうか悩んでいた時に背中を押してくれた。
女性でも男性目線でも解釈できる
イメージDVD、グラビアを作ってくれた、その世界で生きる。
四つのお願い ちあきなおみ
こんなに可愛く人にねだれるか、いま自信ない。
体現できたら女性はもっと楽になれる。
ねがい B'z
あなたがいなければ楽な気持ちになれる
壇蜜じゃない自分も想像できるけど
いまの「YOU」が壇蜜なんだって
愛のCoda キリンジ

2014.05.03

A-STUDIO 松山千春 小田和正とのエピソード(抜粋)

鶴瓶選曲の「つるべすと」を見ながら
「全部自分で書いた曲ですよ。誰かに指示書・・
ワタシ、絶対音感はないよ」
【リスト「鶴」】
青春・初恋・ふるさと・あの日のままで・歩き続ける時・あたい
・空を飛ぶ鳥のように・木枯しに抱かれて・父さん・かざぐるま
・こんな夜には・生きがい

「歌詞カードないと歌えないんすよ」
「佐村河内か」
「人の作った歌は一生懸命覚えるけど」
・・と言いつつもアカペラで「季節の中で」を。

俺が「小田さん」って言ったらおかしいやろ。
小田の声、みんなもよく知ってると思うけど、出せません。
裏声が出ない。出たら自分で自分をビンタするね。
小田は尊敬するし、好きだね。
小田がレコーディングやってた時、一人でハーモニーやってんだ
「俺がひとつ入れてやろうか?」
「いい、こぶし入るから」
「千春大丈夫か声」

しばらくするとテレビに出てたから安心した、と小田さん

喉がどんな状態であろうと心がしっかりしてれば
歌は必ず伝わります。だからタバコはやめません。
テレビよりもライブで。決して生きるために歌ってるわけじゃない。
生きるのは手段であって、歌うのは目的です。
たった1回の人生でどれだけ人を信用することができますか
愛することができますか。その人と巡り会えた、愛したというだけで
あなたの人生は満足。
見返りを求めすぎる。恋愛にしても仕事にしても。
見返りを求めると苦しくなるし周りを信用できなくなる。
見返りを求めずただ生きていたい。
見返りを求めなければ
あなたはあなたのままで人生を歩いて行ける。
その時にしかできないことってある。
あなたが今その歳でしかできないことってあるんだ。

自宅にはピンクのドンペリ2本並んでた、と鶴瓶。
飲めないのに。
●デビューまで
田舎の放送局がリスクを負うことはできない、とされた時代。
竹田さんから
「酒と煙草と女、自制心を持つためにどれか一つやめろ」
女は・・俺が嫌でも向こうが、ってのあるし
酒をやめることに。
77年8月27日、函館のコンサートの日に竹田さん亡くなる。

「俺これから一緒に函館行くんですよ。」信じられなくて
その日の夜のことは覚えてない。
以来コンサートの日にはステージに必ずバラが一輪置いてある。

※竹田さん・・竹田健二:STVラジオ 元ディレクター。

ラストは「生きて」




2013.12.14

A-STUDIO 尾美としのり

(あまちゃんの後に)
道歩いてて、最近「パパ、パパ」って言われますね。
なんか買ってあげようかなとか。
鶴瓶:それはパトロンや。
なんか変な気分ですね。「お前のパパじゃねーよ」
鶴瓶:今日もスタイリストの人なしで来はったもんね。
そうですね。衣装も持って来たんですけど、似合わないし照れくさいから
私服で出ちゃいました。ごめんなさい。
今日も楽しみにして、鶴瓶さんと同じメガネで。


鶴瓶:元々子役でデビューして、最初は「火の鳥」でしょ。
    この人は、グンと行くひとなんですよ。「転校生」いくつですか。
撮影当時は15歳。公開は16、17ぐらい。
鶴瓶:「タイガー&ドラゴン:最初高座に上がるでしょ。嫌やなかったですか。
嫌でしたね~。時代劇(鬼平)を長くやってたので、着物着るのは慣れてたけど。
鶴瓶:磯山(TBSプロデューサー)は、「私は今、1ドラマに1尾美と思ってる」
    犯人じゃないのに犯人役みたいな感じで、しばらくしたら殺される役も
    してましたね?すぐ殺される。
    「転校生」の頃から一緒に仕事したいと思ってたらしい。
    実際やったらすごいよかったから「1ドラマ1尾美」クドカンや。

最初が「マンハッタンラブストーリー」この時もタクシー運転手。
今回は「あまちゃん」で夫婦役。すぐ別れるけど。

鶴瓶:能年さんね。あの娘かわいいからどんどん人気出て来てる。
    この前好きなタイプをNHKで聞いてたけど、尾美さんや言うてて。参照
いや、言わされてるw尾道三部作をお父さんお母さんの影響で見させられてて.。
「マンハッタンラブストーリー」イボリーは、友達に乱暴な奴のいまして
そいつをモデルに。

鶴瓶:落語でもありますよ。空気読まん奴。
    そいつと、山田(英生さん)は似てますよ。
え??失礼はしませんでした?
優しいんですよ。乱暴なのに。
鶴瓶:なんやおまえ、ごっついやっちゃ。
   最初会った時、ケンカしかけたんでしょ?
余りに傍若無人、こいつの態度なんだって、ちょっと腹立って。
居酒屋で飲んでて、下でずーっとタバコ吸ってたんですけど 
ずっと待ちぼうけ。
「なにいきり立ってんの?友達になるやつと喧嘩したってしょうがないやろ」って。

鶴瓶:ちょっとカッコええやろ
そんなことテレビで言ったら図に乗っちゃいますよ。
 
なれそめ
鶴瓶:高校の同級生やったんですよ。
なにやってんだか。。。
鶴瓶:奥さんは、高校の先生とケンカして、やめたんですよ。
    それで、定時制に行って。そっからずっと友達で。
    別に結婚しようと思わんかって。この方は
    他に彼女がいてはって。その彼女にはキツかった。
    で、奥さんが「だめだよ」言うてた。
    下北歩いてたら、向こうから柄本明が来て
    「飲みに行こうよ」で、3人で飲んでた。
    この方は、柄本さんに「彼女だよ」と言われてから意識し出して。
    「付き合うてくれ」言いだしたらしいです。
これテレビで放送するんですか・・・
鶴瓶:取材は無駄にしないの。
僕あまり女癖がよくないって、柄本さんが知ってて。
手ぇ出してる女なんだなぁと思ってたみたいです。
鶴瓶:これテレビでっせ。若い時はそう思われてたんやろ?
    こういう職業やから、親はよう思うてなかったんやろ?
お父さんはあまりよく思ってなかった。公務員以外はだめだって。
俳優なんか食えんのかって。でもちょうどその頃鬼平やってて。
「鬼平犯科帳に出てる」「どんな役だっ!!」
「木村忠吾、うさぎって役らしいよ」「あ、あいつはイイ奴だ」
鶴瓶:親にとって「鬼平犯科帳の忠吾」、ゾーンやからね。
ありがたかったですね。
自分も尾美なのに「尾美くん」って呼ぶ。
僕は「ママちゃん」って。
ママさんバレーのボール拾いもしてる。
町内の運動会のリレーでバトンもらった途端に「ブチっ」と。
肉離れだって。


鶴瓶:ウエンツも出てるって。どんな町内会や。
スベって血だらけになったらしいですww
鶴瓶:奥さんは「犬のウンコ取り名人」って呼んでるらしい。
聞いたら、「(役者の)仕事あんまり好きやない」って。
なんで子役からやってんの
幼稚園を休みたかったから。
ある日女の子が、コマーシャルの撮影で休んで。
「あっ、テレビに出る仕事なら休めるんだ」と。
テレビに出るのが目的じゃなくて、休むのが目的で。
ずっとエキストラばっかりでした。レッスンも行かなくて。

そんなレッスンとか受けようと思ってなかったし。
鶴瓶:だらしない子供やなぁ。
長くだらだらとやってますね。現場は好きですね。
「あまちゃん」まだ2週しか見てないですし・・
「じぇじぇじぇ」って言ったことないんですよ。東京の人間の設定なんで。
今NHKのドラマやってんですけど、記者会見で「倍返しだ」って
言ったんですよ。なにを言ってるんだこの人はって。
その時初めて「じぇじぇじぇ!」って言ったんですよ。



確かに鬼平の「うさぎ」って年輩者を安心させる。
10代から40代まで、ずーっと見てきた尾美サン。

2013.05.11

A-Studio  仲村トオル

なかなか出ないのになんで出てくれたんか。・・・嬉しいですホンマ(鶴瓶)
47になりました。

こういうの苦手やろ、トオルっちは。
ごく一部でトオルっちと呼ばれてる。(伊藤)淳史、あっくんとか。
「チーム・バチスタ2」のメンバー内でニックネームで呼ぼうと言うことになり
みんなが居る時に流れで(案は加藤あい)
西島秀俊は「ひで坊」←トオルッちとは呼ばなかった
加藤あいは「LOVE」
共演者とそんなに仲良くなれないもんだけど、この時は半ば強引に。

ワイン開ける時の「ポーン」って音が好き。
楽屋のお弁当、おなかがすいてないときに食べるのが嫌。
食べ物残せないんですよ。残ったおかずをゴミ袋に捨てるのを見るのが嫌。
残すなら食べたくない。
床のワックス、いいの見つけたのに
雑誌に既に紹介されて(←通販生活のチラシ)悔しかった。
・白米より玄米派.。さんまは全部食べる
たまに硬いのが混ざってるけど、食べます。
サンマ、頭も食べます。魚の目なんて大好物です。
サンマ、見とるでしょこっちを!サンマ完全に見とるよ!(鶴瓶)
だってそれはそのために命をささげてくれてるわけでしょ
サンマサンマって言うと申し訳ないですけどw
さんまは他の部屋に居てますけど。
さんまのしっぽはあかんやろ。(鶴瓶)
真ん中の骨だけ残ったら、トースターで焼いてかじる。
骨せんべいですね。
根っこもきれいに食べますよ。
他の魚はどうかわかんないですけど、もったいないというか。
●ゴルフの誘いを断る
娘が生まれてから2回しか行ってないですよ。
家族を置いて自分ひとりで遊びに行くのを、
楽しいと感じられなくなったんですかね。何年もやってない。
家に居るほうが楽しかったですね。
子どもの自転車乗り、長女の時は僕が教えてて
乗れるか乗れないかって時に僕が海外に行く仕事があって
外国に行ってる間に乗れるようになってて。
次女の時も緩い坂道で補助なしで下って行く時、足を開くとバランス感覚で
乗れるようになるんですけど。
次女は我が道を行くタイプで「早く押して!今離して!」って
離した瞬間からふわっと(乗れるようになって)。
次女は自分なりの方法で何かを成し遂げる、見つけるタイプ。
来てと言われるから行ってるより、自分が好きだから行く。
カメラポジションを探して移動する。
いいひとと結婚して・・・ほしいなあ・・・
僕が仲村トオルに感じるのは、ビーバップから変わらないのね
あぶ刑事も。どうせキャー言うやろけど
舘ひろしは俺より一つ上、柴田恭兵は同い年ですよ(鶴瓶)
ほんとに・・・いろんな人生がある・・・
うるさい!!
吉田拓郎のライブ見たって書いてあったけど。(鶴瓶)

19歳の時(84年)、掛川ライブを親友と観に行って。すごい興奮して
掛川の駅で親友と別れ、彼は一人でそっから長旅に。
「草刈り十字軍」でボランティアみたいなバイトで稼いだ金で
日本の北まで行く、と。
僕も何かしなきゃ、と立ち読みしていた求人情報誌にオーディションがあった。
※ものすごくいいアレンジなのにもったいない「新宿純愛物語」(歌のみ)参照


キャプテンフルーツの衣装がすごすぎる。

バットマンの写真を見せられて、それだと思っていたのにあれ・・・
クドカン頭おかしいやろ(←「中学生円山」)
仲村トオルはテクニックを持ってるのにそれを出さないから好きだと言ってた。
松尾スズキさんの舞台見て、
仲村トオルやったらこれが面白いやろ思ってやらせたと。(鶴瓶)

海猿のト書きにやたら脱ぐというのがあり。

仕事場には古い車に乗って行くらしいね?
91年(←波瑠が生まれた年)に購入した車。
3時間かからない場所へは自分で運転。
アメリカ国歌を流しながら発声練習。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いろんな演出家が仲村トオルと仕事したがるんですよ。
白井晃さんも言うてたけど
そんな器用な生き方やないけど、生きざまが出てるから
みんなが仕事したがるって。そうなんじゃないかと。
亡くなった松田優作さんがすごく可愛がってた。
あるとき「ブラック・レイン」を観た時、終わって
「お前バイク乗るのか?」「はい」
「お前は映画館の宝だから、バイク乗るとき気をつけろよ」
かっこええやんか。
あの、人ってね、人の言葉で傷つくんですけど
しかしまた、人の言葉で勇気づけられてがんばれる、ってこともあるんですよ。
今はホントに映画館の宝になって
松田さんも喜んでおられるでしょう。

今の鶴瓶さんの話聞いててね
あるプロ野球選手に「才能と努力と運、必要なのはどれですか」
話をしたけど
「才能あるやつはいっぱいいるけど、努力を続けられる奴と
運は”どんな指導者に出会うか、どんなライバルに出会うか”
こっちの二つだね」
と言われて。思い出しました。ありがたい人たちと出会ってきたなあ。
松田美由紀さんの番組に出た時も自分しゃべりすぎたと思った。
・・・鷲尾いさ子さんの話をしないのが最大の思いやりって気がした。
でも病状は重いのかな。

 

2013.03.23

サワコの朝  A-STUDIO 内村光良 ウッチャン。

映画監督でいらっしゃいます 内村光良さんです。
て、紹介しちゃいました。

ちょっとはずかしい(^^ゞ
お笑い芸人で思われていたかったなあ。

今回は監督に専念できた。1秒も出てきません。
21日に「ピーナッツ」放送してたっけ。

●記憶の中できらめく曲
サザンオールスターズ「ミス・ブランニュー・デイ」
日本映画学校
(←今村昌平校長。式と運動会しか顔を見たことがない。
ウッチャンはリレーで、出川哲朗にバトンを渡したw)
横浜スタジアムにサザンのコンサートを観に行った。
スタンドで「クワター!!」と叫んだのが南原であり出川。
「あゆまつり」で30分ネタをやらなければいけなかったが
デビューしたばかりでネタがなかった。
残り10分余ってしまうんで
「ミス・ブランニューデイ」のカラオケ入れて二人で歌った。
ちょうど花火が鳴って、お客さん全員あっちを向いてるっていう。

映画学校で、違う人と組んでいたがダメになって
あぶれちゃった俺と南原で組んだらウケたんで。
南原君と意気投合したのは、大林宣彦監督「時をかける少女」で
ふたりとも監督が好きだと。
で、ふたりで走りまわりながら「時をかける少女」を歌った。バカですね。
出川君は当時痩せておりまして、硬派。
ミスタードーナツで「俺はいつか三国連太郎みたいになるから」って
真面目に役者志望だった。
僕は何も考えてなくて、お笑いの授業でウケた時
講師が内海好江師匠で「もしよかったらオーディション受けてみない?」と
就職もなかったからお笑いスタ誕で合格した。
1回戦で負けてたら辞めてたかもしれない。
父親が電話口で「無心で行け」と。
予科練航空隊出身なもんですから。
割に父母はあったかく見守ってくれてたんですが
親戚一同の前で妹が
「兄が漫才師になってすみません。内村家から漫才師が出て
誠に申し訳ありません」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あ、このところのやや露出多いの
「ボクたちの交換日記」公開か。
序盤、ニューハーフのショーパブでコントをやるシーンは
実際ワタシと南原が立った「黒鳥の湖」(←はるな愛もそこでやった)
たまたま偶然ロケハンで見つけた。
マイクも付いてなく、地声でやんなきゃいけない。
コントは設定ありきなので自分でも書けるが
役者さんにコーチするのは難しい。
彼らの個性を知って、合ったものにしないといけないから
何回も書きなおした。
二人(伊藤淳史、小出恵介)をライブハウスに飛び入りで立たせたら
人気者ですから最初キャーって。
登場がピークでしたね。そっから面白いように滑りましたね。
けちょんけちょんになってほうほうで帰りました。
でもそれで食らいついて来てくれた。
20代で撮れるもんじゃない。こういう経験をして撮れた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●ナンチャンとは結成1年目でギクシャクした。
友達が仕事のパートナーになるので
毎日一緒に居るんですよ。
ツインの部屋で2泊したとき吐きそうになった。
お互いの連絡先を知らないんですよ。
緊急の時だけ、マネージャーに連絡する。
「●●が結婚するよー」とか、用件だけ伝えたらすぐ切るw
最近は別々の仕事が多いから。
案外険悪ではない。
嫌ってたら解散してると思います。
一緒に行動したくない、電話も知りたくない。
ラーメン屋さん行ってるときに
「ヒルナンデス」が流れるんですよ。
あれがね、お客さんの視線が一気にやってくるんです。
「おまえはいいのか仕事しなくて」
「おまえのんびりラーメン食ってていいのか」
で、すぐ出ていくんです。
この前も病院行ったらヒルナンデスが流れてて
「早く元気になれ」(的な)
「お前何病気になってんだ」ちょっとはずかしい。
●有吉弘行の不遇時代
「内村P」で芸人のお宅訪問があり
必ず浴室に猫の格好した有吉がいて
「猫男爵」って呼んでいた。
猫男爵は全裸で体洗ってた。
●「海砂利水魚」→「くりぃむしちゅー」
「気分は上々」でさまぁ~ずと卓球して負けた方が改名する企画
で、バスの中で有田に
「お前好きな食べ物なんだ?」
「クリームシチュー」
すごく後悔した。
卓球で負けたからといって人の人生を変えるなんて。
以降改名企画はやってないです。もういやだ。
売れたのは才能ある二人の力。
本当によかったですww
改名して売れなかったら責任感じるじゃないですか。
ほんとにありがとう。感謝しています。
●今、元気になれる曲
ファンキーモンキーベイビーズ「HERO」
3歳の娘を溺愛。愛嬌で乗り切っていく顔なんですよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【A-STUDIO】
鶴瓶師匠とは「投稿!特ホウ王国」の話。
「ベストスクープ賞には50万円差し上げます」
僕ずーっと傷になって残ってんけど
TBSのエレベーターで東野と二人っきりになったんですよ。
話題が俺やったんやろな
「いいひとなんだけど、憧れないなあ」
俺んとこ東野が来て
「内村さんが、師匠のこと憧れないって言ってました」
「さまぁ~ずの大竹も、憧れないって」
鶴瓶師匠なんでだろうなあ・・・
ここでも映画学校の話をしていて
出川とは本能的に組まない方がいいと思った、と。
上京後2軒目に住んでたアパートや
内村宏幸=あんちゃん、放送作家と鶴瓶師匠の写真登場。
人吉市民は師匠のことをさんまさnんの友達だと思ってたのかw
もう「内村さまぁ~ず」とか
もう1回やってほしい番組の話が多くて、ですね。







こちらも

feedly

  • follow us in feedly

ほしい物リスト。

無料ブログはココログ