モニター

2009.03.13

番組モニターを振り返って

もうすぐ番組モニターも終わり。

4月からのモニター募集は締めきっちゃったところも多いので、9月募集まで待たなきゃ。

何度か経験した人は分かるだろうけど、相性の悪い放送局ってある。

要するに何度応募してもだめなとこ。自分はTYSがそうかな。

たぶんつまんないの我慢してるのがどっかでばれてるのかも。。。

個人的に書き易いのはKRY、NHK。

NHKはラジオも両方同時にレポートしなきゃなんなく結構きついがやりがいがある。

月1万5千円だし。

ただあきらかにつまんない番組書かなきゃいけないときもあるから。

批評感想文っていうけど、あんまり構えずに。ブログうPするつもりで書くといい。

出演者のコメントが印象に残った、とか、このキャスティングのここが嫌、このコーナーはもうちょっと工夫してほしい、字幕が読みにくい、ってなことを具体的に並べてみたら、400字でも足りない。

局によっては800字じゃなかったっけ?

履歴書は、住所・電話番号(ケータイ)、氏名、年齢のあとに、放送局HPやアナウンサーブログ(或いはメルマガ)読んでます、と添えれば十分では。

自分は福谷アナのファンなんで、KRYが書き易いですnote

運よくモニターになれたら(3月下旬にはわかりますね)、レポートはできるだけびっしり書いたほうが好感持たれます・NHKの担当の方がそう言ってました。

どこが好きでどこが嫌か、具体的に。

NHKの今の「とくもり」はキャスターがあんまり好きじゃなくて。 モニター同士の交流があるといいですね。KRYだと「秋祭り」で逢えるかどうかってとこか。今年も行けそうにないにゃ。

無料ブログはココログ

こちらも

ほしい物リスト。

feedly

  • follow us in feedly