サワコの朝

2017.09.23

サワコの朝 石坂浩二 やすらぎの郷、金田一耕助のフケ粉

■セットの椅子 

阿川:この椅子の脚はコリント式?
石坂:下を見ないとわからないんですけど、ドリア、コリント、イオニアでしたか
    柱の頭ですかね。ギリシャ風の。それをさらにテーブルにしたらいいかなと
    お思いになったんでしょう
阿川:本物じゃないことは事実なんですけど
石坂:本物じゃないですね(笑)

■昼ドラの王子様 やすらぎの郷

やすらぎの郷、始まった時にヘルニア
撮影終了後にMRIとったら消えていた。吸収するんですね。ちゃんちゃん(笑)

阿川:倉本さんから話が来たわけですか
石坂:そうですね
阿川:一緒に老人ホームに入ってる人たちが、加賀まりこさん、浅丘ルリ子さん
    過去にいろいろあった?ていうような人たちについては

聞いてましたよ。そういう人たちも、出るけどどう?って
全然そんな構いません、関係ないっていうか。芝居ですからね
あれで3人で対談を半年間やれと言われたら嫌ですよ(笑)
タネ尽きますからね。最後殴り合いで終わっちゃったりなんかして

やりにくいことは全くありませんでしたね
面白いことは、あの人たちの芝居をよく知ってますし
こういうふうに変わってきたとは思いますよ、それはね

阿川:浅丘ルリ子さんにお会いしたら「兵ちゃんが上手くなったのよ」て
    おっしゃってました

ありがたいことですよね。あの方はずば抜けてうまいですよね
なんでうまいんだろと思って。一生懸命やっぱり研究なりしましたよ
盗めるところがあったらという思いは今でもありますけどね
「なんでうまいと感じたんだろう」ていう、手の使い方だったのか
肩の揺らし方だったのか

(野際陽子さんは)具合が悪いとご自分でおっしゃってたので
最後の方は酸素吸入が要る。1日か2日だけですけどね
ちょっとやったら(酸素吸入を)やらないと苦しそうな感じで
それで入院されて10日もしないうちに、いや、もうちょっとだったのかな

走ってるところで会う、とか
野際さんとお芝居できて楽しかった
長いセリフがあるんですけど、自分で勝手に話を作って、こうかもしれないとか
「そうそう、そういうふうにやりましょうよ」ということになってやったんですけど
これはね、良かった。我々二人しかわからない。
視聴者の方はわからない。二人で作っちゃったのですからね

放送が始まってすぐ慶応の同窓会があったんですけど。
みんな興奮してるんですよ
「いいのやってるね~この世代はウケるね、みんな見るようにメールを出してるんだよ」
「おもしろいね」「こもれびの郷はいいね」こもれびのさと??(笑)

■記憶の中で今もきらめく曲
ロメオとジュリエット


今でも聴くんですよ。
初めて聴いたのは中学生。ボストンフィルハーモニーのがあって
当時の仲間たちから「そんなの二流だろ」って。
慶応の幼稚舎から来たのがめちゃくちゃなまいきなんですよ
僕はカルチャーショックを受けましたね
勉強よりもそっちで追いつくのが大変でした

阿川:演劇に興味を持ったのは

高校の頃でしたね。民放ができたんです。先輩が劇団を作ってて
その先輩のお姉様がじつはTBSの割と偉い方と結婚なさった
そのつてで、結局エキストラをやらせてもらったんです
「お願いだから出して」お金もらえるから
ずーっとエキストラやってるうちに上手くなっちゃって
1本のドラマで4役ぐらいやるんです
街もあったんですセットに。駅から近いところに友達がいて
そいつの家にテレビがあったんです
「きょうはわかんなかった」

エキストラが長かったんで、スタジオは怖くなかった

着ちゃいけなかったジャンバーを着て出て脱ぎ捨てたことも
生放送のドラマはセリフを忘れるとカメラが切り替わる

■石坂浩二が関わった映像・テレビ史の初めて
・初めてのカラー放送「天と地と」1969
・角川映画の初作品、初めての金田一耕助像「犬神家の一族」1976
・ウルトラマンシリーズ第一弾のナレーション「ウルトラQ」1965
・元祖「うんちく博識俳優」世界まるごとHOWマッチ 1983
 開運なんでも鑑定団 1994

天と地と
カラー放送になって、鎧が高くなりましたね
僕が着てたのは重要文化財に近い
落ちそうになるとみんなが「鎧が鎧が」いうんですよね
白黒の時に女優さんが、ほっぺた三角に白く塗ってた方がいるんですよ
ここをふっくら見せたいって
ハレーション起こすから白が着れなかったんです。ブルーだった
生だったらほんとに嫌です 三角形2個付けたおばさんが前にいる(笑)

■犬神家の一族
7代目の金田一耕助


初めての着物着たヨレヨレ姿
市川崑監督に「僕ちょっと合わないと思います」
「それは大間違いです。原作を読みなさい。読んだらもう一度電話するから」
急いで読んでみて、和服なんだ、と
頭ボサボサだし、フケを飛ばすのに苦労したんです
最初、資生堂提供の番組をやってたんです。で、美容部長さんがすごくいい方で
相談したんですよ。フケになるようなもの、って言ったら
「化粧してキレイになるように日夜努力してる。そんなあたしに、フケのこと
 どうして聞くの?」と言われて
「でもね、雲母系が意外に」とおっしゃられ
雲母のちっちゃい破片ってフケにいいんですよ
ところがラッシュを次の日に見たら、フケが光ってる
目にほとんど見えないけど、キラッ、キラッと光る。監督がカットって。

考えたんですけど、真四角の食パンじゃなくてイギリス風、
あの上の山があるところだけを自分でもんで、パン粉みたいにして
とも粉、塗料の原料になる安い柱なんかに塗ったりするのと一緒に混ぜて
フライパンで乾燥させて、頭に詰め込んでテストして。
結局それがOKになった。

いろんなところで嘘が書かれてますけど
その通りのことをお教えしてます。特許とってれば。

■いま心に響く曲
ショパン ピアノソナタ第3番
セリフが覚えられなくてイライラしたら聞く。パブロフ的ですよね

やすらぎの郷 ナスの呪い揚げ

2017.07.29

サワコの朝 江原啓之 オーラの話 あなたの悩みはなんですか

■オーラとは

阿川:オーラってなんですか
江原:人間の生きているエナジーに色が見える。生命。
阿川:たとえば、あたしは
江原:赤いオーラ
阿川:前も赤いオーラ...このへんの人は黄色とかブルーとか
江原:モノにもあるんですよ。
阿川:蜃気楼みたいに?
江原:別にね、オーラじゃなくても、ご遺体ってみた時に
   「この人もうここにいないな」と思いますでしょ?だから生命っていうのかな
   そういうものが可視化して、色として放つんですよ

■記憶の中で今もきらめく曲
歌劇カルメンより「ハバネラ」

小学6年生の時に、音楽を聴いて感想文を書くって宿題があるじゃないですか
たまたまレコード屋さんで選んだのがそれだった
子供だし、なんかカルメンってあるなあって
聴いて、解説とか読んでみたらものすごいハマったんですよね
なぜかというと、いちばんは、音楽も素晴らしいけどそれだけじゃなくて
レオンタイン・プライスの生き様なんですよ。黒人でいらっしゃって
アメリカは非常に黒人差別が強くかった。
初の、黒人が今まで演じさせてもらえなかった役、伯爵とか。白人の役
それが凛とした人でね、歌もまったくもってブレのない人
人間の強さがあるんですね

阿川:声を聞いてわかったんですか?
江原:解説を読んで(笑)

■生い立ち

4歳で父、15歳で母がガンで亡くなりました。高校時代一人で生活してたんですよ
(姉とは)7つ離れてるんです。
その当時は苦しかったですけど。会話が通じないですね、友達とも。
理解してもらえないじゃないですか。だから諦めていくわけです
どうせわかってもらえないし、少数派だし。

阿川:亡くなられる前に、いわゆるスピリチュアル、霊感を持ってらっしゃった?

自分でそんな自覚はないですよ。生まれ持ってたら普通だと思います
みんな同じじゃないんだと知った時のショック
言葉が有名になりましたけど「オーラ」みんな見えてると思ってた

最初大変だったんです。背高かったんでね
前の机の子達が明るいでしょ。オーラって2つあるんですよね
精神上を表すオーラと、肉体の元気さを表すオーラと。
昼休みになると、給食食べて外で遊んで、帰ってきたらすごいんですよ
そうなると「先生すいません、ちょっと黒板見えないんですけど」
先生にしてみると、黒板って反射だと思うでしょ?
窓際の人たちカーテン閉めなさあいって、閉めるでしょ
集中力増しちゃって余計見えない(笑)
「すいませn余計見えなくなっちゃったんですけど」「保健室行きなさい」(笑)
母親が呼ばれて、病院行って、眼科検診とか受けて
最後に母が「愛情が足りないんじゃないですかね」って言われて、先生に。
片親ですからね。でも母は一生懸命育ててくれましたしね
母は面白いこと言いましてね
「見えないかもしれないけどね、人前で言わないほうがいいから」

ありがたかったのはね、自分の人生の励みになったんですよ
父、母が亡くなって、人生の理不尽を感じたんですよ
通夜とかお葬式に来る人は必ず言うんです
「正しく生きてればいいからね、真面目に生きなさいよ」15の子に
申し訳ないけれど真面目に生きてきたつもりです(笑)

万引き一つしたことありませんと。
世の中にはもっと大変な人がいるからね
ちょっと待ってくださいよ、幸せって比較ですか?
じゃあ、この世で一番不幸な人にはなんて言うんですか?
みんな悪気は無い、励まそうと思ってるんだけど理不尽だ。
これを解明しないと生きていけないと思った。

幸せな人と不幸な人はどうしてあるの?
だから霊が見えるどうのこうのはどうでもいい話。
それよりも、理不尽ていうのはなんなのか。この世の不条理は
魂という視点になったときには見方生き方が変わるよね、ということがわかった
だから自分がまず救われたんですよ

※オーラの泉(2005-2009放送)では、阿川佐和子の前世は茶坊主だった

■オーラの泉~個人カウンセリングを辞めた理由

面白かったのはほんとにその人の人生で受け入れる気持ちがあって
伝えるべきことができて、その人がヒントにして人生変えてくれるということだけは
楽しみだった。
(個人カウンセリングは)そのちょっと前からやめてたんですよ
キリがないから。やったところで、自分自身のいいとこばっかり考えるんですよ
小我(しょうが)って言うんですけどね。だからきたところで
「どうすれば儲かるんですか?」「いつ出会いますか?」「結婚できますか?」
努力しなさいよ。それよりも
「人はなぜ生まれなぜ生きるのか」例えば病気一つとっても
「なぜ病気になったのか」病気=嫌だ、だけじゃないよ
そこから得られるものもある。人生のつまづき、
そこをしっかり自分自身で理解しないと、部分だけもらったって失うよ

■あなたの悩みはなんですか
家族について(43歳女性)

若年性認知症で、要介護2の母と同居。まだ70歳で若いので
介護がまだ続くと思うと子供も小学生なのに先が不安。


あのね、いくつかの視点があるんですね。
スピリチュアルな視点で言うと、、認知症によって親御さんが変わっていく
でも魂は変わらない。私達の肉体は車、運転手は魂。
若い時は右にハンドルを切った時に右にいけるんですよ
年を取るとだんだん誤作動を起こすんです。これが認知症。
よく講演会でも言うんだけど、お母さんお父さん、認知症になっても
変わってないんですよ。実は運転手としてではなく車に問題がある
だから「お母さん!」と叩いたり暴言を吐いたりしたら、覚えてますよ
魂は記憶しますよ。あくまでもスピリチュアルな視点です

よく異物食べる人は、食べることに苦労してきた人。
「お母さんはいいの」って、子供に食べさせてきた人は
本当は自分も食べたかった時があった

よく徘徊する人は、逃げ出したかった人。
本当は自分も逃げたかったのだけど、子どもを置いて逃げ出せなかった人
我慢するようなことがあった人。

暴言吐く人は我慢していた人
辛抱して辛抱して辛抱して、我慢してた人。


人間は最期の時期にそれを表す。

だからそれを見て、よかった、全部吐き出してくれたという視点を持つのか
お母さんはあんな人じゃなかった、という視点を持つのかで
全く変わります

あともうひとつ

あとは共生(※行政?)の問題。

だから共生、共に生きる気持ちを持たなければいけないのに逆行してるでしょ
自分自分自分で生きてて。これじゃ未来は生きられないですよ
となりに誰が住んでるかもわからない。

他人の心ない言葉に傷ついてしまう(56歳 女性)
傷ついてる時点で自己憐憫なんですよ
自己憐憫で言ううちはダメ。ほんとに人間苦しんだら、分析するようになるんですよ
鬱々するのは自己憐憫。全然楽なうち。
人って自分にないことには腹を立てる
私にデブって言うでしょ、私怒るんです。デブだから
痛いとこ突いてきたって

マザーテレサは言いました
すべてはじぶんと内なる神のことであって、他人との間ではない
要するに自分自身の中にあるものに腹を立てたのであって
相手に対して怒ったんではない

幸せな人は意地悪しないんですよ
職場に貼ったほうがいい「幸せな人は意地悪しない」

SNSだっていろんな書き方する人がいるでしょ
幸せじゃないからこんな書き方するんだって自覚がない。
生きてる人の方がめんどくさい。だから最後まで生き抜かない
価値があるから生きるのではない、生き抜くことに価値が有る。
転んでもタダで起き上がるな、必ずまんじゅうを探せ
転んだ時に何が得られるか。絶対自分のバネになったり肥やしになる
しっかり握り締めて立ち上がると、次同じようなことがあったとき失敗しない
子育てに悩む人、子供にはつまずく権利があるのだから心配しなさんな
転ばせなさい。余計なお世話。あとは追いかけるな
自分の人生に落とし前をつけなさい

■いま心に響く曲/ABBA「EAGLE」
スピリチュアルなんですよ
https://youtu.be/dDI7x1nwTUw

2017.04.22

サワコの朝 夏目三久 怒り新党の話、朝の顔が見せない顔

あさチャンは4年目。午前2時起床。
最初は辛かったですよ。ただ一点、朝起きるのが。
朝一番に頭の回転をフル回転させるのが、苦労しましたね。

阿川:案外ぐうたらな生活をしてたの?
夏目:ぐうたらです。基本ぐうたらです、今も。なるべくソファーで横になっていたい
阿川:なにしてるの
夏目:何もしないですね(笑)テレビついてたり音楽だったりはありますけど
    ぼーっとしてるの平気です。
阿川:あさチャン引き受けてなかったら
夏目:堕落してましたね。いや~ほんとに、お仕事頂けるってありがたいですね。

■記憶の中で今もきらめく曲
ウルフルズ/笑えれば

もともと大好きで、日テレに入社する前日、テレビをつけてたら流れてきた
新人の自分の心に響いて、帰りに口ずさみながら。
研修期間でズタボロになってたので。
大阪出身なので大阪弁が直らないんですよ。親と電話を控えてました
アナウンサーとしてやっていけるかな?って不安もありましたね 

阿川:ちょっと大阪弁でやってみなはれ
夏目:それムカつくわー(笑)その言い方。あかんよそれ

そんなに積極的な子じゃなかったんですけど、どちらかと言えば内弁慶もありましたし
人見知りもありましたね。
国語の本読みをすると先生に「夏目上手だね」言ってもらえて
嬉しくて家で何回も何回も教科書に正の字書いて練習するんですけどね。
私読むの好きだなーって思ったとこから、アナウンサーて職業があるんだって

中3の頃、茶髪の松本くんが好きだったが、ある日車両を変えられてしまう。
大学ではベトナム語を専攻。
「外国語の習得は、日本語の習熟度と比例する」というのを先生に言われ、
3年のゼミで日本文化を選んだ。

日テレでは
「アナウンサーはテレビに出られる唯一の黒子です。常に気を配りなさい」
それが今ありがたいなあと思っていますね。
結局技術って教わっても同じようにはできない。精神が大事。

1年目からおもいっきりテレビのアシスタント
なんとか覚えた言葉をプレゼンするんですが、緊張でうまくいかなくて 
みのさんからは
「あのカメラを見てごらん。今は誰もいないけど
向こうには君のおじいちゃん、おばあちゃんがいるんだよ
その一人のために伝えなさい。
大勢の人がいると思うから君はとても緊張してるんだよ」と言われて。
身近な大切な人に伝えなさい、と。今でも大切にしてます。
今は母に。毎朝ダメ出しされます。「あのコメントは不要でしたね」(笑)
言ってくれる人がいなくなってしまったので
会社にいる時が幸せだったしありがたかった。

■怒り新党
阿川:マツコさんに有吉さん。私だったらビビると思う。
   あの洞察力の深いお二人の間で
夏目:最初は緊張しました。収録の前日は寝られないぐらい。
    収録が終わると頭痛がするんですね。なんだろうこの頭痛はと思って。
    呼吸ができてないんですよ。酸素不足になって。
    毎回頭痛がしてました
阿川:じゃあそこにニコニコ座ってるけれども、緊張状態だったの
夏目:あ、聞かれた !それ以上の面白いこと言わなきゃ、ですとか
    演出の方に最初
    「二人がとにかくいろんな方向に行くので、あなたは最後戻ってこられるように」
    引き戻す役をしなきゃいけないなと
    前日の夜からああでもないこうでもないと、シュミレーションして
    どう転ぶんだろう、なんて振られるんだろう、
    色んなことを考えてたんですけど、番組が経過するにつれて
    「そんな考えなくても、こんな素晴らしい達者な二人がいらっしゃるのに
     何一人でもがいてたんだろう。 委ねるべきなんだろうな」と思った
    甘えてる部分もあるかもしれませんが
阿川:そこがいいんです。張り切ってないところがいいんです
夏目:いいえもっと張り切らなきゃいけないんですけどね
阿川:怒り新党しばらくやって、あさチャンが始まった
夏目:そうです

勢関のファン  
一つ一つの所作がとても美しく、昔の力士のような振る舞い。

■今心に響く曲
WHAT A WONDERFUL WORLD 動画

2017.03.11

サワコの朝 前川清 藤圭子と宇多田ヒカルの話

●記憶の中で今もきらめく曲
アニマルズ/朝日のあたる家

(長崎は)アメリカナイズされた街。ジュークボックスとか外人バー。
ドアを開けたままでみんなワイワイ。学生の時、帰り道に前を通ってたんですよ。
その時聞こえてくるのが洋楽だった。好きというか、カッコ良かったな。
僕は英語の訳が分からないので、いまテロップで見てそういう歌詞だったかと

●歌を始めたきっかけ
ベンチャーズをやってましたね。バンド。その時僕の知り合いがギター習ってて
僕も高校中退して何もやることがないもんですから
ええっと...まあ、頭(笑)成績も3年まで多分上がれないだろうし
....何の話でしたっけ(笑)僕もギターやりたいけど弦で手が痛いからやめた
乗り越えたくないんですね。楽してやりたいというか、努力したくない自分がいる
演奏しているバンドが10~20。歌ってる人がいない。
じゃ、歌えばいいじゃん。そこで上手なバンドがいたからやらしてくれと
おれ、歌いたくないんですよ。ただ楽だから。バラバラバラバラとか
僕には歌謡曲という文字はなかった。
クラブの関係者がやめてくれと。お客さんがホステスさんの手を握りたいとか
チークダンスを踊りたいとか。そこで歌謡曲を嫌々始めた。
みんな食うためにしょうがなく。自分も食うために。

●長崎は今日も雨だった
彩木雅夫さん(「花と蝶」など)「夜霧よ今夜も有難う」に似てるな。
レコーディングの時先生がこられて
「よく僕らみたいなのに書いてくださいましたね」って言ったら
「仕方なかったんだよ」(笑)「僕あんまり作りたくなかったけど頼まれて」
ミリオンセラーだったけど、結局大きい事務所だったから
事務所の力は大きいと思います(笑)

●藤圭子と宇多田ヒカルの話

阿川:藤圭子さんとご結婚なさった時は、お客さんに媚びない二人は気が合う
    もうちょっと長いと思ったら、たった1年で
前川:お付き合いさせていただいて、非常にその、愛してる愛してないとか
    好きだというのももちろんありましたけど
    隠れて会うのがめんどくさいから籍だけ入れよう、と
    でもテレビ局や事務所が大々的に。そこからちょっとおかしくなりましたね
    派手な結婚式となって、いきなりテレビに出て、
    おっついていかないんですよ自分が。彼女がどんどんん遠くに行くような
    若かったし。結婚ってなんだったのかな、今考えてみると
    結婚、僕の想像と彼女の想像が違ったんでしょうね。喧嘩はなかった
    今でももし生きてらっしゃったら、一緒になれるのではないか

    別れたあとに「清ちゃん、今あたしニューヨークにいるの」
    行ったものはしょうがないですよね。
    彼女自身歌が嫌になったんじゃないでしょうかね
    そういうイメージの歌が。作られたのか苦しいんだったか。
    ある時「自分の子供は天才」「えっ」わかんなかったですよ
    今の宇多田ヒカルさんのちっちゃい時。そのうち宇多田さんがデビューして。
    身震いしたというか。この子だったんだ、と。
    声がそっくりですね。だんだんと。コマーシャルに出てらっしゃいますよね
    パッと見てしまう。同じ声ですね。血というか
    嬉しいのとそういう出来事があったのと。ストーリーを感じる。

●今心に響く曲
AKB48/恋するフォーチュンクッキー

番組でさっしーにお会いしたりするんですけど。
この歌いい歌。メロディーラインが佐世保時代の好きだった歌、
大人に聴いていただけるように作られた。いや、うわさですよ。

アウト×デラックス 前川清「歌うことが楽しいと思ったことない」

年取ったら涙や鼻水が出るってw

東京砂漠 With渡辺香津美 (動画

2017.01.21

サワコの朝 樋口可南子 ベッドタイムアイズ、信念、糸井さんの話。

■デビュー38年、犬の妻10年

樋口:TBSに育ててもらって。ホントに何も出来ない素人をここで。
阿川:こんなに大きくなるとは(笑)
※樋口可南子の身長は165センチ、阿川佐和子 150センチ。
阿川:犬の奥様のCMは何年ぐらい?
樋口:10年
阿川:10年も?
樋口:毎月のように撮ってますよ。毎回のように。毎回演出家の方が違うので
    10年やっててもすごく新鮮。
阿川:最初あの企画を見せられた時はどう思われたんですか
樋口:いや~...ないでしょうこれは(笑)と思いましたけど、でも慣れっておかしなもので
    すぐに慣れてほんとに自然に「お父さん」と出るんですね。白い犬が来ると。
    一番いい芝居をするんです。
阿川:芝居してるんですか
樋口:するんです。たまに二人だけのシリーズがあったりすると。
    私がセーラー服を着て、あの白い犬、お父さんが学生服を着て楽しんでる時
    あっこの人同級生かも知れないっていう。なんか寄り添ってくれたり。
    ドキッとする。そういう時はそう思わせてくれる
阿川:樋口可南子にそう思わせてくれるほどの..へぇ~。皆様の反応は
樋口:いつもお父さんと一緒にいるというふうに思われて
    街中でも。1回京都駅でうちの犬がいるんですけど、
    旅行に行く時小さいケージに入れるんですけど、中学生の男の子が来て
    「お父さんですよね」(笑)だからいつも白い犬と
阿川:夫婦円満に思われている
樋口:それぐらいあのコマーシャルって浸透しているというか

■記憶の中で今もきらめく曲
ビリー・ホリディ「ラブ・フォー・セール」
20代の頃「ベッドタイムアイズ」で歌の下手なジャズシンガーという役。
ま、いいかな、下手でもしょうがないもん、何とかできると思って
挑戦したんですけどこれが難しくて。内容も大事だけどとにかく発音。
ほんとに発音が大事でその時は一生懸命。シンガーの役は後にも先にも1回限り。
今でもヒリヒリする。辛いしよく頑張ったな、自分を褒めたい気もあるけれども
あのヒリヒリ感が忘れられない

「ベッドタイムアイズ」サントラ(音声のみ) 1987

大胆と言われる映画をやってきてるので、台本頂いて面白いと思ったら
どんな描写があっても。
阿川:絡みのシーン、あんなところでこんなに足あげて
樋口:そんなのありましたっけ(笑)ありましたけども逆にそれをやれないことが悔しい
    こんなに自分が面白いと思ってるのに、人が
    「こんな大胆なシーンがあるけど大丈夫?」って言われることが悔しい
阿川:本当のお父上が見たらビックリしちゃうかしら、とか、お母さんが嫌がるかしら
樋口:それは、後から考えました。撮ってから(笑)
    そういえば悪かったかな。苦労はしたと思う。親はね
    若い時はそういう映画多かったので。

■デビューの頃
※ウィキにはあんみつ屋のバイト中にスカウトされた「設定」と表記 参照
オーディション映像(1977・夫婦ようそろ)流れ
「芝居がクサイですね。すご~い...涙出る。厚かましいですね、プレゼントくれ」
落ちたんですね結局。次のオーディションで受かって主演(こおろぎ橋)
ちなみに夫婦ようそろでデビューしたのは山本みどり。

阿川:どういう風に怒られるんですか
樋口:段取り。そこで止まってお芝居しなさいとかセリフは完璧に、とか
    ライトの影になるからダメよ、とか。どこからライトきてるかわからないし

■譲れない信念  

プロだったら義理を立てて、今までずっとお仕事してきたんだから
「この役ちょっとやってくださいよ」って言われたら「はい」というのがプロだし
世間のしがらみで、(があるけど)やれないの。
どんな監督でも、自分が面白くないと動かない。
「私はすっごく不義理です、やれません」て、やらないの。
すごくアンテナ伸ばしてるんだけど、それにはまらないものは動かないの

阿川:やったことはあるんですか?義理を立てて。
樋口:若い時は、やっぱり。結局後悔してしまって。いくら付き合いで出ても
    後悔が残る。不義理でごめんなさい。
阿川:だんだん演ずることが、自分で少しつかめてきたのは、いつごろなんですか
樋口:.....つかめたと思ったら消えるんですよ。直ぐに終わると思う。
    シュシュシュシュッと戻っちゃうので。つかめると思ったことホントにない。
    これはもう、謙遜してるんでも何でもなくて、つかめない。
阿川:樋口さんの演技見てると、ものすごく哀しみを持ってたり、焦ってたりするときも
    そんなに変わらない表情というか。一貫したものを感じる。
樋口:動揺していてもそれを見せたくない
    ものすごく恥ずかしくて動揺してるんだけど、くやしくて見せたくない。
    芝居じゃなくても、ものすごく大変なときはキャーッと騒ぐんじゃなくて
    肝が据わるというか、ストンと落ちるんですよね。
    次に何をしなくちゃいけないかが、ババババっと頭の中で浮かんでくる。
阿川:突然大爆発を起こす
樋口:ああ、起こします起こします。自分の中で節目と思って。
    いつもは抑えてはいるんだけど。爆発していかないと溜まってしまうので
    さっき大胆な役とおっしゃったけど、大胆な役も実は仕事を通して
    自分の中で整理できてる気がして。ドカーンとさせてもらってる感じ。

■夫・糸井重里さん

阿川:京都に家を建てた時も爆発したような
樋口:東京がバーンと迫ってくるような感じがして落ち着かなくて。
    プチ家出をして。置き手紙もして。ちょうどそのとき京都に行く仕事があって
    気持ちがサーっと取り払われたというか。
    主人に言ったら「面白いじゃないか」間髪入れずに言ってくれた。
阿川:相性がいいというか
樋口:落ち着きましたね
阿川:私が言うのもなんですけど、糸井さんに会って、楽だなという気持ちがあります。
    私の中にも。
樋口:あら、あなたも(笑)
阿川:気負わなくて済むというか。何の話も面白がって下さるし。
    つまんない話でも拾ってくださるし。
樋口:ありますね。最初対談で知り合ったので。あの写真集の宣伝のために。
    篠山さんが人選してくださったあと、仲人みたいなもの。
    対談した時に、楽におしゃべりできるし、落ち着くなと。面白がりなので。
    釣りが好きで、一緒にいろんなとこ釣りに行ってたんですけど、
    私が1匹も釣れなくて、全部が釣れてるのに私だけ釣れなくて
    ものすごく悲しいんですね釣れない時って。車の中でくやしいくやしいって
    ふつふつと思いを抱えてた時糸井が乗ってきて
    べんとうの時間でゆで卵を持ってきて、私の頭でゆで卵を割ったんです(笑)
    笑わかせようと、ぽんとやったけど、くやしいもんだから「うわ~ん」と
    40過ぎなのに子供の頃以来泣きました。
ビックリ状態で。今まで見たことない。

髪型はこの方が落ち着く。切ると面白いこと楽しいことないかしらって。

■いま心に響く曲
移動の時に聴くことが多いけど、疲れたときに聴くと元気になれる。
LIbertango / Astor Piazzolla

■関連記事

徹子の部屋 樋口可南子  2014

2017.01.14

【まとめと感想】サワコの朝 三田寛子

■スキャンダルと梨園の妻の役目

阿川:蒸し返すようでなんですけれど、初日を迎える前に
    ちょっとした騒ぎがお有りになって。パニックにはなられたでしょう?
    あのスキャンダル記事が載ったときは
三田:いやもうとにかく今になって「あの時はどうでした?」
    聞かれることもあるんですけど、ほんとに必死だったんですよね
阿川:例えば旦那様に向かって「何よ!」とか「ひどい!」とか
三田:言ってるレベルではなく、目の前に襲名があるんですから
    まずはこの襲名をきちっとしないと。家族の細かい感情とかよりも
    人様に迷惑かけちゃいけないことをきっちりとしてから、次でしょ!という気持ちも
    もちろんあったのかもしれませんけど。襲名は、
    成駒屋としてはやっぱり、妻としての仕事で一番大事なのは
    お切符を1枚でも多く、イコール客席を埋めなくては大入り満員にしなきゃいけない
    使命がやっぱり一番なんですね。主人のことを感情的に考えてるほうが
    びっくりで、その事を考えると逆に生きていけないぐらい。
    それを今考えちゃったら、あたし前に進めないかも~っていう
    思いに駆られて。まずは一つずつこれをやらなきゃっていう...

※話が長いが一番言いたいことは下4行太字の部分。
 早口の寺島純子って感じがする。中略。

三田:ですから大変お恥ずかしいわたしが、会見っていう形にないにしても
    取材陣の方に対して私の言葉で言う...
阿川:あの時の雨の中でね、ビニール傘をさして、みなさんへの対応を見たときに
    奥さんの感じっていう、しっかりしてる
三田:ほんとにね~わたしそういう風に言ってくださってもう恥ずかしい
    あの時ホントにお辞儀だけして、来てくださった方に対応したり
    ありがとうございました、と一言二言言って
    襲名の事務方の仕事がいっぱいあったんで、
    行かなきゃいけなかったんですけど、見たら女の記者の方が
    もうびしょ濡れになって「三田さーん三田さーん」言ってるのを見て
    「どうも」だけで入れない。おんなじお仕事してて
    どれほどスタッフの方が大変な思いしてるか。
    この現場に仕事としていらしてるかと思ったら....
    お話しようとしゃべりだしたら、しゃべりぬいちゃった(笑)
    ねえ~わたしそこが

阿川:子供だって動揺なさると思うんですよ。僕たちも襲名するのに
    一体なんの騒ぎなの?って思う
三田:子供たちは記者の方がいきなり来たので「何かあったの?」みたいな感じ。
    子供たちには一番申し訳ないなって思いましたし
    主人と私が話をするにしても、夫婦の話として違うところで話して。
    子供達は「子供がいるからってことを理由に沽券を出したりしないでくれ
    お父さんとお母さんの人生だから、いいように」と言ってくれましたね。
    「お父さん分かりますか?
     お母さんどんだけ傷ついて悲しい思いをしているか。」子供なりに
    お母さんを気遣って....言ってくれましたね
    子供が成長するって中には、親が頼りなかったり
    一生懸命頑張ってるつもりでも普段はドジだし、怒られてばっかりだし
    そんな私ですから、きっと反面教師も含めていろんな学びを家庭の中で
    してくれてるんだなって思いました。

※ここまで約8分
沽券(こけん) 人の値打ち、体面、面目。「~にかかわる」
83年 花王トニックシャンプー 田尾安志とのCM 動画

学校のプリントにも使えそうなすばらしい模範解答。
そして絵に描いたような母子関係。
言えば言うほど父親の落ち度が浮き彫りになる恐ろしさ。

■記憶の中で今もきらめく曲
菅原都々子:月がとっても青いから  

母が歌っていた。母といえばこの曲。もう他界してしまったんですけど。
常に母の存在が心のオアシス。
ちらっと聞く所によると10年付き合って大恋愛で結ばれたようです。

ほんとに二人で頑張ったんだなと思うともっと親孝行したかったな(泣)
厳しい家だったので、父はまず泣くと
「ホントにずるい!女は泣きゃいいと思ってるのか!
 まず反省して謝ってきちっとお話をしてから人のいないところで泣け!!」
今ホントに泣いちゃうの、昔泣けなかったからだと思うんですよね
東京出てきてからも、辛くて泣くときは寮のシャワーをぶわーっと出して
音を消してからうわ~っと泣きなさいって言われて。
かわいくないな、隣の子は可愛く泣いてるのに私は泣いちゃいけないんだって。
「歯を食いしばれ!!」可愛くない女子だと思いつつも
父親の教育は根性ワルの女の子にしようと別に思ってなくて
泣き言を言う前にきちっと謝ったり、そういう事を言ってて
女の子は朗らかな笑顔で暮らしなさいって言われました。

南沙織と比較して聴いてみたい
色づく街 動画  
やっぱり本家本元かな 動画

三田:主人は歌舞伎の師匠として、最初から子供には怒りたくない、
    褒めて褒めて育てたい、優しくしたいんだと
    怒っても「お前んとこの母ちゃんすげー怖いな」って。
    (子供の友達が)みんな来なくなった。

カルピスソーダのCMが最初かと思ったら違ってた
デジックデッキ 81年 動画

子供の反抗期、親としては絶対その暴力にひるんではいけません
母親がひるむと、助長して家庭内暴力の始まりですと書いてあったので..
胸ぐら掴んで壁ドン

国生(長男)くんの反抗期の話。女の人の力はこんなに弱いと分かったので
守るために生まれてきたと。小6でそう言えるとは大したもの。

三人兄弟はそれぞれ、橋之助、福之助、歌之助を襲名。
あっ、この収録に3人ともいたんだ。

40代で競馬の初心者コースを始めた

■いま心に響く曲
自分を取り戻したい、不安になった時に。
レミオロメン/3月9日

こんだけしゃべったら本読まなくても十分そうだけど

2016.12.24

サワコの朝 中園ミホ 私失敗しないので 阿川佐和子を占った結果

ドクターX
米倉さんをありありと思い浮かべて、彼女が外科医で。
そこまでは設定できたんですけど、なかなかキャラクターが作れなくて
結構2ヶ月ぐらいじたばた苦しんだんですよ
夜中にテレビをつけたら、ちょうど4年前のロンドンオリンピックの時期で
柔道の松本薫さんがでてらして、しかも決勝戦だったんですけど
その方の映像も初めて見たので。金メダルをお取りになって
松岡修造さんのインタビューを受けてらした
「失敗したらどうしようって思いませんでしたか?」と確かお聞きになったの
そしたらそれに対して「私、ミスはしないので」とあのお嬢さんが
あたししびれちゃって。血反吐吐くような練習もしただろうし怪我もなさったと思うし

きっと好きな男の人ができてもそっち行っちゃいけない、やっぱり練習しなきゃ
そういうことが全部詰まった言葉だなと思って
あの日も松本薫さんをテレビで見なかったら
ものすごく無口な外科医の話になっていたかもしれませんね(笑)

記憶の中で今もきらめく曲
「男と女」ピエール・パルー&ニコルクロワジーユ


10歳の時に母に映画館に連れてかれて、あの映画を観たんですよ
フランス映画の好きな人だった。生まれて初めて見た大人の世界の映画。
あれを見ていなかったら、たぶん、映像の仕事はしてなかったんじゃないかって。
虚構のものにはものすごくのめり込みますね。10歳の時から。
10歳で父、19歳で母を亡くしてるんですよ。19歳はさすがにショックで
父のことも母のことも大好きだったんで、なんで私みなしごになっちゃったんだろうと
その時の、前後の記憶がないんですよ。2年間ぐらい。
その頃の友達には申し訳ないけど、覚えてないんですよ。
毎日遊んでる友達の顔も覚えてないのに、
その頃見た映画やドラマは鮮明に覚えてる。きっと人は傷ついた時
虚構の力がホントに染みるんだと思うし。
そういうものがないと生きていけないと思いますね。

※2016.12.29追記:28日、ピエール・バルー、心臓発作で死去。82歳
●ダメOL時代
ダメOL1年3ヶ月して。
「あいつは仕事させるとまずいぞ」なんとなくそんな空気になってたんですよ
ある日課長がFAX原稿5枚ぐらいくれて。当時FAXルームってあって
送りに行ったんですよ。私もこれぐらいできるだろうと思って。
だけど送っても送っても送れないんですよ。ずーっと送り続けてたら
課長が飛んできて「何やってんだ!向こうに100枚ぐらい届いてるぞ」
紙が飛んでいくんだと思ってたわけ。だけどこっちから出てきちゃうでしょ
それをもう1回入れてたんです。それを延々..資源の無駄遣いですよね。
仕事できない人、私は誰よりもわかるんですけど。

●脚本家になったきっかけ
渋谷の街を親しくなった脚本家の先生と歩いてた
向こうから来た男の人に一目惚れしたんです。
あたしと一緒に歩いてた脚本家の方とお友達で、その方も脚本家だった。
たまたまご飯食べに行くことになって、そうすると運命の人だと私は思ってしまって
ストーカーになっちゃったんですよ私ね。ストーカーって言葉もない時代に。
渋谷のホテルで缶詰めになってお仕事なさってたんですけど
ロビーで待ち伏せをしましたね。そしたら
「明日はあなたも仕事もしなきゃいけないだろうし、勉強もしなきゃいけないだろう。
だから明日はここに座ってちゃいけませんよ」言われたんですよ
だけど私その次の日も座ってたんですよ。「警察呼ぶよ」って言われて。
あ、好きな人待ってると警察呼ばれちゃうんだって大ショックで
もうあそこで悟った。迷惑かけちゃったと思ったんですけど
「脚本家になればあの人に会える」(笑)そっから究極のストーカーに(笑)
次の日から国立国会図書館に、朝から弁当持ってって
その方の出版されて活字になった脚本全部書き写しました。
それが私の脚本家修行。しつこいんですよそういうとこ。
でも失恋してなかったら脚本の勉強もしなかっただろうし、なってないだろうし。
私の人生、何かを失ってジタバタしてると何か別のものが。

●こんなセリフ言えない
....って夜中に呼び出されたり、しょっちゅうありますよ。
言えないって言われたら撮影止まっちゃうんで。「このセリフなら言えますか」
書き直すんですけど「ダメだな」みたいに言われて。
じゃそのシーン落とそうか、と。でも前後繋がらなきゃいけないから。
そんなことは本当にしょっちゅうありますよ。
ある女優さんに
「あなたの代わりはいくらでもいるけど、私の代わりは私しかいない」

言われたことがあります。「ははーっ」って感じ(笑)おっしゃるとおりだなと。
だって連ドラ始まっちゃってたら、そのキャスト変えるわけにいかない。
かっこいいなって、ホントに思いました。
この人こういう人だったんだ、早く言ってよって感じ。
ちょっとやっぱ本性見たなってすごく嬉しくなっちゃって。
参りました。こんなバカの女の台詞は書きなおしますって。
今その女優さんと仲いいんです。
よく大石静さんと夜中にLineで愚痴り合ったりするんですけど
大石さんまで行っても大変そうですから。
●阿川佐和子を占った結果
OL勤まらなくてやめた時に占い師をやっていた。
占いは、14歳の時からやってたんですよ。母の友達に有名な占い師の方がいて
よくうちにご飯食べにいらしてたんで。
四柱推命と数気学(←※注:六白金星とかじゃないかな
それが今思うと、脚本家になるにはとってもいい人間ウオッチができて。
(占いセットを出す)ちゃんと占うと半日ぐらいかかるんで、家で占ってきました。

ちょっとわがままなところもあるんだけど、憎まれない。
正義感が強くて、おべんちゃらが言えない。
結婚運はものすごい高まってます。今年ではないです(※だって年末やん
今年はダメです。来年(2017年)5月ですね
ここを逃さないほうがいいです。来年を逃すと次は2023年(笑)
結婚線、あるじゃないですか。黒柳徹子さんの手相も見たんですけど
それと同じぐらい晩婚(笑)すみません。黒柳さんには
2017年7月って言ったんですけど、阿川さんは5月。


阿川:ほほほほほ。放送するなよ(笑)

●あるドラマで
主役、相手役、演出家、プロデューサー。みんな(運気が)悪くて
一体どうなるんだろうと思ってたら、そのドラマ結果的に
視聴率は当たったんですけど、ちょっとすごい当たり方したんですよ
現場はあらゆることが起きましたけど。天気は荒れるし撮影は延びるし
出演者同士が揉めるしスタッフの家庭も揉めるし。
番組は当たったんですよ。そのあとは運勢の悪い方がいたら、
ちょっとウエルカムみたいな感じで積極的に「ぜひあの方」みたいな感じで
なんの占いの本にも書いて無いから私の持論なんですけど
経験では、運気の悪い方が何人か入っていた方が番組は当たりますね。
視聴率はすごく気にします。スタッフ100人ぐらいで作るんですけど
視聴率が良ければみんな幸せになるから。
脚本家は1本2本こけても次の電話が来るかも知れないけど
プロデューサーは1本でぴゅっと飛んじゃうし
演出家とか「アレッ現場にいなくなっちゃった」って人今まで何人も見てきたし
女優さんは仕事が無くなったりするんですよ。
いいものを作りたいけど、自分のもともとあっためてた企画だとか
通りやすくなるし、次の仕事につながるから。

●恋愛をしなくなってる
恋愛モノが売れなくなってる。
恋愛ドラマ書きたいけど企画が通りづらくなってる。
逃げ恥が当たったのは(人の脚本でも)嬉しい
あれだけちゃんと作れば当たるって。
若い頃恋愛ドラマや映画を見て勉強しましたよね。
だけどうちの息子は23歳ですけど、恋愛してないし興味なさそうだし。
これは由々しき事態だと思ってて。傷つくのが怖いんだと思うんですね。
恋愛はどんなに苦しくても辛くてもしたほうがいい。
恋愛って恐ろしいものだけど、だから命かけてやるべきだと思っています。
息子にも恋愛をして欲しい。

オリジナルで、書かずに死ねるかというものがある。

●いま心に響く曲
愛のテーマ~ゴッドファーザー

ゴッドファーザーホントに好きで
1番がPart2、2番がpart2,3番がPart3っていうのを作って
大河書くときのBGMに。

2016.10.09

サワコの朝 本木雅弘 シブがき隊解散の理由

2012年以降はロンドン在住。
雅多くん(長男)はバスケ修行でアメリカ留学中。現在190センチ。
来年夏には帰国予定。

今日は番宣で来てます(笑)
■記憶の中で今もきらめく曲
湖の決心 山口百恵

身投げをしに行く話だと思っていたら、自分の身をこの人に託すという意味だった。
10歳の時、初めて自分でレコードを買った。
「もしかしたら貴方に対して好意以上のものを抱いているかもしれません」
色々と妄想が(笑)

元々は武士の代なんですけどグチャグチャになってしまって。
土地は多いし広がってる空は大きいけど、ここではないどこかに憧れた。

阿川:ネオンですか(笑)

大変なアイドルでしたね。7年半やりましたけど
学校でも注目されるタイプではありませんでしたし
ホントは目立ちたがり屋でもありましたよ。
いわゆる学芸会みたいなもので華やかな役があったりすると
先生が「誰かやりたい人!」と言いますよね。立候補がなかったりすると
自分で手は上げられないけれども立候補の人がいなかったらラッキー、思いながら
推薦の時間になったら「誰か自分のこと推薦してくれないかな」(笑)
そういう変な期待を。せこいでしょ。
今でもそうなんですけど、誰かに突き落として欲しいんですね。
飛び落ちる覚悟というか、それを味わえる度胸はあると思う。
でも自分では行きたくないんです。
ちょっと人のせいにできるところを残しておきたい(笑)
こんないいところを残しておいてありがとうございますと感謝する側でいたい。
50超えても自信がないんですよ。自意識過剰ですけど
自分の弱さもずっと見続けて。顔も声も嫌だし。ネガティブが前に進む糧。
「調子に乗って」と思われるのが怖い。

■シブがき隊解散の理由
最初のデビューイベントで、デパートの屋上とかで歌ったりすんですよ。
3ヶ月に1枚シングル出して。出すためにキャンペーン回ったり。
一番最初が北海道の丸井今井デパートってとこで雪も残り、だったかな。
そこでいきなりおそろしい数の女の子がいて
ジャガイモも白い恋人も紙テープも飛び(笑)嘘じゃないんですよ。
「なんで自分みたいな若造にこんな熱狂するんだろ」っていうふうに
どっかで一気に引いてしまった自分が実はいるんですよ。
物事を俯瞰して見てしまうことはありますね。

もともとお芝居に興味はあった。苦節苦節で舞台に立てることに憧れがあった。
○○劇団みたいなところで良かった。
終えて、というか、終えさせてしまったの私なんですけどね(笑)
グループ解散する前、早々に業界そのものをやめて
パリでもどっかでも行って皿洗いでもなんでもいいからそういうものをしたいから
やめていいか、って二人に言ったことがあって
布川さんは「まぁいいよ」
薬丸さんはやっぱりグループをほんとに愛していたし
続けたい気持ちはあったんだと思いますね

でもまぁ、私が暴走したのでこういう結果になった。
業界をお休みしたいと思ったけど。

今までは3分の1の愛情だったわけじゃないですか。
なので、どこかから一心に自分が愛情を受けたらどれだけ頑張れるかを
試してみたくなった。それでダメだったら業界そのものをやめちゃえばいい。
それで納得して辞めたかった。結果続いてしまったということなんですね。

■永い言い訳
女性監督も初めて。
前にニアミスがあって、
蓋開けてみたら西川さんが私を所望してなかったことがわかって。
今度も「ホントですか?」を2時間ぐらい。いや~な言い方して。
「この自意識のねじれ方がまさに幸夫という役です」と(笑)

似てますよやっぱり。冒頭から20年連れ添った深津さんにネチネチ言うんですよ。

実生活でも「自分に苛立ってるんだけど」と言いながらぶちまける
彼女が抱えきれなくなって飛び出してしまう。
うちの夫婦喧嘩の場合は私が居座ってます。
こういう変われない自分を選んだあなたがいる。
変われないからあなたが変わればいいでしょ?って。
内心バクバクに心配してるけど、どこかで「絶対帰ってくる」と。
何事もなかったように寝たふりして、ドキドキしながら。
ガチャガチャって音がすると熟睡してるふりをする。
出てったあとに間を置きながら
「今頃どこどこの店にいるだろう、そろそろWi-Fiが使えるだろう」と(笑)
また無様な姿を見せてごめんなさい、と。

■いま心に響く曲
竹原ピストル 不覚にも宇宙だと思った

考え始めたらキリがないことの答えが
実は日常の中にあるかもしれないという曲です。



デビューイベントには行った。撮影会があった。

雅多くんが生まれたのは平成9年10月1日。
記者会見は10月3日。
毛利元就の格好して手のひらに「雅多」と書いていた。
その頃自分は出産予定日が1週間遅れており
モッくんの手のひらに向かって「早く生ましてくだされ」と手を合わせて祈ったら
その日の晩に陣痛が始まり夜中に坊主が生まれた。感謝。
あれから19年(2016年現在)。

見逃し配信もあるしどうしようかなと思ったけど
1週間経つと見られなくなるので、これからも記録として残すことに
(YouTubeでは見られるものもある)
迷った分だけ更新が遅くなった。

■関連記事
ナイナイアンサー 布川敏和(2014)
フッくんとうつ そばくいねぇ(2007)
サワコの朝 薬丸裕英(2012)

SWITCH インタビュー 西川美和×水野良樹



2016.08.24

徹子の部屋 阿川佐和子 父・阿川弘之のこと、お見合いの話。

阿川:去年(2015年)、8月3日に亡くなりました。94歳ですからもう大往生で。
徹子:お父様としてはもう少し長く書き続けたかったんじゃないの
阿川:元気な頃から「もう一切書くのをやめる」と言っていて。
    筆を折るって言うんですか、そんなことを言いながら本は読んでたものですから
    親の話はなんとかだ、とかいうもので「じゃ、書いたら?」
    さり気なく「うーん・・」と言いながら入院しながらも
   、唸ってることはあったんですけど
    出版社の人には「言うなよお前!俺は書かないぞ!書かないぞ!」
    言いながらね。
徹子:阿川弘之さんはなんといっても「山本五十六」とか「雲の墓標」
    それはともかくあなたのご結婚について。
    小さい頃はお母さんになるのが夢だった?
阿川:うちに勤め人もいなかったし、父の仕事と家庭とが一体になってましたでしょ。
    視点が主婦なんだけども、母が亭主の世話をしてるのしか
    見たことがなかった。あたしも外で働くなんて、女性の活躍の場なんて
    想像もつかなかった。あたしも専業主婦になるんだけども
    父よりもうるさくない男性を見つけて、幸せに結婚したいなって夢見てました。

■お見合い話

徹子:お見合いは何回かしたことがあったの
阿川:何回かやりました。
徹子:相手の男性にお父様が難癖つけたって?
阿川:若い頃「ちょっとこの人とお付き合いしようかな」と思うと難癖つけるんです。
    学生時代にちょっとお付き合いしてた人が背が高いと、
    「なんだあのマッチ棒みたいな奴は」なんか文句ばっかり言ってた。
    それなのに大学卒業してお見合いの話をいくつもいくつもやっても
    なかなかうまくいかなかったら、27ぐらいになってから
    「お前どうすんだ今後は!」って怒り始めて
    「歌舞伎の世界は27は老婆だぞ!老婆!」って言うんですよ(笑)
    「老婆どうすんだ老婆!なんでもいいからズボン履いてりゃ誰でもいいから
    結婚しろ!」「前に付き合ってたマッチ棒はどうしたんだ!」
    もうお別れしちゃって知らないですよ
    「好きだったんだろ?ヨリ戻したらどうだ?」そんな無茶な話がありますか。

徹子:お見合いの時ってあなた内気で
    初めての人とあまり上手に口がきけないってタイプだった?
阿川:根は無口ではないけど、初対面の人って、誰も助けは受けないで
    しゃべんなきゃいけないでしょ?女の方が静かにしてなきゃいけない
    「あの..ご趣味は?」とか。初対面経験というのは数打ちました。
徹子:今インタビューやってらっしゃる、とってもいい予行演習だったんだって?
阿川:今思えばね、無駄じゃなかった。全部話はまとまりませんでしたが。
徹子:現在まとまってらっしゃればいいじゃないですか
阿川:昔黒柳さんもお見合いなさって。。
徹子:3回しました。決まりかけました。
阿川:お母様とコートをお作りになった
徹子:ええ、オーバーを4枚作りました。いくら相手がいいお家でも、
   お洋服は作っていただけないだろうから、じゃオーバー作ってあげます、
   すっごい綺麗なピンクで、グレーの柄のついたオーバー。
   でも結局なんだかんだで、最終的にやめたんですよあたし。

阿川:お見合い話を
徹子:なんていうの、結納近くまで行ったんですけど

阿川:もうお勤めしてらしたんですか、その時
徹子:NHK入ったばっかりの時。
    テレビ見てて「こいつ俺がお見合いして振った奴だぞ」言われると嫌だから
    振ったほうがいいなあと。ごめんなさいと謝りに行った。
    とても良かったんですけどやめたんです。
    あたしがオーバー着て出かけようとしたら母が「結婚詐欺!」(笑)
    毎週言われてました。成れの果てで結局行かれなかったんですけど

阿川:黒柳さんについていきます
徹子:いえいえあなたはまだ若い

※ここまででまだ5分しか経ってない

■亡くなる時の話
10年前(2006年)、父娘で徹子の部屋に出演。

阿川:息引き取る瞬間には間に合わなくて、1時間近く経って
    たどり着いた時には止まってまして
徹子:あなたお父さんの耳元ですごい大きな声で(笑)
阿川:日野原先生から昔、死にかけたと言ったらアレですけど
   「色んな体力はなくなるけど聴覚だけは残る」お話を伺って
   まだ聞こえるかなと思いまして「もしも~し!」
   「父ちゃん聞こえる?」とか言って
   そのちょっと前に父の昔書いた本の増刷が決まって
   「何部増刷」って言うと決まって父は「いくらだ」言うんですよ(笑)
徹子:お金の話から入るわけですね
阿川:それを言うと喜んで息を吹き返すんじゃないかと。
    ちょうど30万入る事がわかってたので「30万!」(笑)
    「30万だぞ!よかったな!」ピッと起きたらいいなと思ったんですけど
    起きなかったです。
徹子:でも聞こえたでしょ
阿川:どうなんでしょう。あたしが何べんも大きな声で。
    みんなしんみりと涙を流してるのにあたしが「30万!」
    看護婦さんがぷっと笑って。何をやってんだこの娘はって感じ。
徹子:世間では偉大だと思ってたお父さん。亡くなるときあなたは
    どんな気持ちでしたか?
阿川:亡くなった瞬間は、あ、そうなんだと。3年半老人病院に入って
    足も弱めて寝たきり状態だったので。頭はしっかりしてたので
    なおさらのこと、今の状況が情けないというか、自由は利かないし。
    「さっさと死んじまいたいよ」と言ったり。
    周りの仲良かった、遠藤周作さんとか北杜夫さんとか
    親しい人達みんな亡くなった。父としては早くあっち逝きたいって気持ちが
    強かったように思ったんですね。
    口では言ってても生き残りたいように思ったかもしれないけど、
    痛みもなく比較的安らかに亡くなったので、よかったなという気持ちが
    ちょっとありましたね。これ以上苦しむのも辛いだろうと。

■すき焼きと最期の言葉
阿川:病院は本当に美味しかったんですよ。でも長く入院を続けると
    飽きてきちゃうんで。
徹子:大体細かく刻んであるでしょ?
阿川:噛む力も少なくなってくるから、まずいって言い出したんで
    どうしようかなと思って。とにかく食べることが好きだったもんですからね、
    なんとかうまいって言わせてやろうと思いまして、はたと気づいて
    病室に電磁調理器を置いて。そこにすき焼き鍋をおいて。
    材料持ってってジャーっとそこですき焼きを・・
    他の病室からクレーム来るんじゃないかと思ったんですが、
    病院の方々が本当に親切で、大丈夫大丈夫って言って。すごく協力的に。
    さすがにやわらかいものしか食べないようになりましたけどね
    牛肉とお豆腐なんかを焼いて、熱々が食べられるんですね。
    わりに頻繁にすき焼きをやってました。
    亡くなる直前だったんですけど、とうもろこしの天ぷら好きだったと思って
    うちでチャッチャッといい加減に揚げて、持ってって
    「作ってきたんですけど食べますか?」「あぁ」
    口に入れてしばらくしたらべぇっ・・ティッシュに取ったら「まずい」(笑)
    これが父の私に対する最期の言葉となりました。
    最後まで家に帰りたがってましたし
    「母さんと別々に俺はここで死ぬのかな」なんて呟くように言うんですよ。
    かわいそうだな、なんとか家に連れて帰ろうと思うんですけど
    そうするとあたし、仕事全部やめなきゃいけないし
    それは大英断だなと思って、結局連れ帰らなかったのは親不孝したなと。
徹子:いろんなことからするとね、清潔でいられるしね。
阿川:入院してから母に対する発声ぶりは凄かったんですよ。
    周りに聞こえるよに怒鳴り散らす、しょっちゅう泣いてるし、
    娘から見てもあまりにひどいから「離婚したら?」小さい声で。
    それぐらい母にガンガンガンガン言ってて。

    私が母を連れて行くと「お前は大丈夫か?」(母の)手を握って。
    うわ握ってるぞ、と思って(笑)母は照れくさくなって
    「佐和子の手も握ってあげてくださいよ」別に興味ないって感じらしいの。
    佐和子の手は興味ないの。
    帰ってから「母さん嬉しかった?手を握られて」聞くと「今更ね」(笑)


うわここは身につまされる。うちも入院が長いんだ父の。

追記:2016.11.16 ついに結婚へ
Yahoo! Newsより

       
   
      

2016.01.30

サワコの朝 大村智 ノーベル医学・生理学賞受賞。エバーメクチン

ノーベル賞受賞者です。
何億人もの人を救うため、土の中から微生物を見つけて
野口英世やシュバイツァーが生きてたら真っ青になるぐらいの
素晴らしい功績を持った方。
いつも土を眺めている方。

この帽子はどうしてかぶってらっしゃるんですか?

長い話になるんだけど、20年前からやってるんです。
たまたまそれをかぶっていて、階段で転倒しまして頭打ったんです。
この帽子をかぶってたために今日があった。そのくらい強く打った。
もうお守り。

1gの土のなかには1億個以上の微生物がある。
ところが最近はもっとあるといわれるようになったんですよ。
ですから一つ微生物を見つければ、すぐ次につながるというわけではなく
年間大体2千株ぐらい。私一人ではできませんから
研究室のものを集めるわけです。
その中にそれが入ってた。だから、研究者みんなにビニール袋を渡して・・
今も持ってますよ。これに土とか葉っぱとか根っことかピックアップするんです。
ところが何年か経たないと、どうなってるかがわからない。
(昨日採ってきたものが)すぐわかるわけじゃないです。
培養して、研究者、専門家が・・

土から微生物を採取する方法
菌をちょこちょこ撒いて。或いは土を水の中に入れて
上澄みを一滴垂らすんです
一滴の上澄みの中から「こういう色がついてる」「これ面白い」とか。
丸いのはコロニー。これに何億という微生物がいる。
カビに近い微生物ですね。それをまた取って
だんだん大きく培養して、
増やしていった中からいいものがあるかどうか調べる。

エバーメクチンはそれが薬になったもの。もともとは動物薬。
私は動物薬を目指した。
これは犬のフィラリアを治すもの。
昔は犬が8~9歳でフィラリアにかかると、ほとんど亡くなっていた。
だいたい8年ぐらいしか寿命がなかった。
いまは倍近く生きている。
犬だけじゃなく人にも使えるんだ。この菌はそう簡単に見つからない。
だから「微生物に敬意を評しなさい」という気持ちでいつもやってます。
微生物さまさまですよね。


記憶の中できらめく曲「シーハイルの歌」

ボニージャックス youtube
さとう宗幸     youtube

大学4年まではスキーのための人生だった。
山梨県の国体の選手だった。
国体の宿の近くでバンバン流して、若者はいつも歌ってた。
私は歌えなかったんですよ。
音楽の試験で、先生が笑っちゃってピアノ弾けない。音痴だった(笑)
周りの同級生も大笑い。
いろんなことを教わりましたよ。技術じゃなくて心構えですね。
北海道いって練習してもいつも負ける。
ある時、横山隆作先生が
「北海道行って教わるのはやめよう。自分たちで研究してやろう」
だから勝てるようになった。
それは今の研究する姿勢にも来てる。
人真似では超えられない。
北海道の選手をいくら真似ても。独自でやると超えられるんです。
僕はスキーから学んだんです。
だからいつも人真似はやるな、やっても何もならんと
そういう態度で話をしてます。

農家の生まれで、農作業手伝ったところにあるんじゃないかと。
私の通信簿が出てきたんです。
「英語と国語はもっと勉強せい」と書いてある(笑)
ところが理科だけはいい成績だった。
化学の基礎は大学でやった。山梨大学発酵生産学科。ワインの研究。
グルコースからアルコールを作るのを
微生物は一晩でやっちゃうんですから、侮ってはいけない。

ゴルフ場で偶然発見した微生物
ゴルフ始めたのは、研究しすぎて頭がおかしくなったから。
自分でもちょっとおかしいなと思って、精神科に行って診てもらおうと。
そしたら「仕事しすぎだ」と言われて。
「パチンコするかゴルフするか、どれかひとつやりなさい」
あの先生パチンコ屋でよく見かける(とは言われたくなくて)
あなたもよく見かけるけど、わたしは5年でハンデ5。
教えちゃうとあとで負けるから(笑)
朝行って練習したりするでしょ、あたしはやらない。
皆さんが終わって一杯やってるとき、その日のうちに復習する。
どこが悪かったか、右が悪ければ右行くボールを治す。
スポーツは好きなの。まったく勉強はダメだったけど。
勉強見向きもしない。でも単位がないと卒業できませんから、まぁそこそこ。

研究はサッカーと同じ。一人じゃできない。チームプレー。
思いやり。気を使ってやるわけです。
体調が悪けりゃわかるでしょ。
すぐに結果を出したい人も飽きっぽい人もいても
なおかつ、チームプレーでその人を生かさなきゃいけない。
それぞれが持つモノを活かしていくように、僕が考えなきゃいけない。

いいところを見て伸ばし、研究に組み込んでいくと大きな力になる。

日本の教育について
高校から大学に行く時、試験があるでしょ。
いい成績をまんべんなく取れという大学があるんです
大事なことはそうでなくて、なんか人間、不得手なものがある。
得意なものをよく見つめてやって教育していく体制を取らなきゃダメ。
まんべんなく出来たからって、ノーベル賞もらうわけじゃない。
人ができない事をやっていくのがノーベル賞になると思うんです。
そういう人間をどうやって育てるかっていうのをもっとやるべき。
とにかく点数でもって「何点で合格」なんてやり方をやってるうちは
日本の教育はダメだ
と思います。
あたしゃそれやられたら、とっくに落ちてる(笑)
(奥さんが亡くなったのは)16年前ですね。
私との結婚生活の3分の2は闘病生活。
本当に厳しいところを助けてくれた。気をつかってくれた。
一番最初「ノーベル賞が取れる」と言ってくれたのは家内なんですね。
恥ずかしいこと言ってくれたと(笑)
病気でありながらもすごく明るく社交的だった。

今元気になれる曲 フジ子ヘミング「ラ・カンパネラ」
家内が好きで、講釈するんです。
あたしが高校の先生やってた時の教頭先生が
「化学者と結婚したいという娘がいるが会ってくれないか」(笑)
お見合いですよ。スキー場で捕まえてきたわけじゃない。
天真爛漫であっけらかんとしていた。



より以前の記事一覧

こちらも

feedly

  • follow us in feedly

ほしい物リスト。

無料ブログはココログ