« 中四国ライブネット・B盤天国を聴いたのに。 | トップページ | ジャンクスポーツ~清原スペシャル »

YOMIURI PCも休刊とは。。。

3月24日をもって休刊、とは来月のことじゃないか(泣)

YOMIURI PC (ヨミウリピーシー) 2009年 03月号 [雑誌] YOMIURI PC (ヨミウリピーシー) 2009年 03月号 [雑誌]

販売元:読売新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

読み始めて1年近くというまだ浅い読者歴だけど、お世話になりました。特に「Cドライブの空きを増やせ」2008年10月号がよかった。

雑誌片手にパソコンをいじるのは、トリセツ片手に調子の悪い家電を治そうとしている行為にも似て好きなのだが。

休刊後はYOMIURI ONLINEでも特集やるらしいが、そんなんじゃなくて、紙ものはなくしてほしくないのだ。

休刊になる前に、買いそびれたバックナンバーがちらほらあるので、買い占めておこうかなと思うのだが。

「YOMIURI WEEKLY」が休刊になった時にも同じことを思ったのだが、本当に「IT情報が紙媒体からインターネットに移行」したのだろうか。

だって自分は他にも「パソ困」「日経パソコン」「ルーカスのワンコインシリーズ」を愛読しているのに。ただ一つの疑問は、近所の図書館にYOMIURI PCだけが置いてないことだった。日経のバックナンバーは時々借りていた。

寂しい限りだ。

おまけ:以前書いていた「不可解な生ログ」「気をつけようのない話」(→カテゴリ参照)的なリモートホストを最近発見した。  

221x245x191x115.ap221.ftth.ucom.ne.jp

OSは Windows Server 2003  

どうも、更新と同時に2~7ぐらいのアクセスが来る。リンク貼ってたりするともっとアクセスが多い。以前どっかでap221を見たらクローラか荒らしと思え、みたいなブログを読んだが、2月に入ってから急増した。

おいらはランキングとかコミュニティにも一応参加してたりするので、そのpingサーバーなのかな、と思ったりもするのだが、先月までは見かけなかった。更新直後秒速でやってくるのがおかしい。有難迷惑とはこのことか。

                                                

« 中四国ライブネット・B盤天国を聴いたのに。 | トップページ | ジャンクスポーツ~清原スペシャル »

無料ブログはココログ