« セーラ・ロウエルといえば ダイアトーン・ポップス・ベスト10 | トップページ | nhk Eテレ  ミュージック・ポートレイト 村山由佳×今井美樹  »

54歳のハローワーク を読んで。

アラウンド定年の就活ハンドブック

負けない、折れない50代女子の仕事探し術

サブタイトルはそうなっている。

でも、40代以上なら共感できるはず。

吉川さんみたく独身女性でなくても、配偶者がリストラや給与カットの憂き目に遭い、働かなくてはならなくなったり、再就職希望のひとが読んでも、十分すぎるほどバイブルになる。

2部構成。

前半は、日航が破たんし、客室マネージャーだった吉川紀子さんの就活体験。

後半は、キャリアカウンセラー・竹内康代さんの「50代の就活実践マニュアル」

ワタシも、旦那の給与ダウンと坊主のために働くことになった。

それまで働いていたところが、突然、だめになった。

くわしく理由は書けない。

早い話、リストラだ。

細々と単発のバイトをしてきたが、もう、限界。

竹内さんによると

失業した旦那さんは、家族への謝罪と思いやりを口にするが、奥さんが同じ立場になると、経済基盤を失ったため「男運が悪い。あのとき別の人と結婚していれば」などと愚痴る「被害者」ケースが多いとのこと。

ワタシ、たとえホントニ思っても言いませんよw

正直、坊主がクラブチームで野球をするんじゃなくて、学校の部活動だったら、

旦那の会社の業績が大幅ダウンしなければ、働かなかったかもしれません、

なんて、この記事で書いてもハロワで言いませんよ絶対。

坊主の件については数年後にでも。その時までこのブログが続けばの話ですが。

ハローワークで探すのも年々厳しい。

ほとんどが、面接まで行かずに書類選考で落とされる。

ワタシが就きたい仕事は、他の人々も就きたいと思っている。

だから「履歴書の写真を笑顔に」するだけでも差がつくらしい。

採用担当は履歴書の職歴、志望動機で実績をみるのはもちろん、写真と資格で応募者の人柄を見ると書いてある。当たり前のことだが目からうろこ。

でも、ハロワで1から探す努力よりも、ツテかなぁ。

40歳以上は人脈がモノをいう。

普段からひととのつながりは、ちゃんとしといたほうがよい。

とんでもない転職先は、面接で見極める

この項については本文を読むべし。直感でやな予感がしたら信じること。

不利をカバーするには、添え状を書き、積極的に売り込む

添え状=履歴書の前につける手紙

「経験のない業界に挑戦したい理由」「ブランクの説明」などなど。

ある程度年齢を重ねた人なら、書いた方がいい。

自分も、添え状が効いたのかな、って経験があり。

んじゃ面接行ってくるだに。

もしうまくいけば、またここで追記。

仕事探しの合間、バイトのない日は気分転換にツイッターしたり、インターポットやったり、過去のブログを整理していました。

かなり前のブログに荒らしコメントを書かれたため、今はコメ欄がほとんどありません。

また、時間がたって感情が変化した記事については、100ちかく削除しました。

表現もできるだけ無駄を削ったつもり。

あ、全記事にやったわけじゃありませんので。またぼちぼちやります。

もしフルタイム勤務となれば、うちのPCに向かう時間は激減するので。

追記:面接の結果決まりました。

添え状の中からいろいろ聞かれたので、効果があったのかも、です。

めでたしめでたし♪

« セーラ・ロウエルといえば ダイアトーン・ポップス・ベスト10 | トップページ | nhk Eテレ  ミュージック・ポートレイト 村山由佳×今井美樹  »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 54歳のハローワーク を読んで。:

« セーラ・ロウエルといえば ダイアトーン・ポップス・ベスト10 | トップページ | nhk Eテレ  ミュージック・ポートレイト 村山由佳×今井美樹  »

無料ブログはココログ