« 徹子の部屋 ダスティン・ホフマン(ただし後編) | トップページ | あさイチ プレミアムトーク アリス »

怒り新党 女子バレーロシア代表監督 ニコライ・カルポリの激情。

●ニコライ・カルポリとは
・モスクワ五輪以降20年間ソ連(現ロシア)代表監督。
・五輪成績 金2回・銀3回。「ロシアの赤鬼」

2000.9.30 シドニーオリンピック決勝 vsキューバ
お前のバレーは 田舎者のバレーだ!
大事な1点を取り損ねたじゃないか!!
新入りのほうがまだまし!!

※日本語訳の部分だけ字幕で出ると、大変な暴言、パワハラだと
受け取りかねないこのご時世。
試合はキューバが序盤から優勢。
何だよ!このザマは!お前のパスも全然ダメ!!一番大事なのは守備!
守備が一番大事!とにかく守れ!ちゃんとバレーするんだろ!
さぁ、行って来い!

 

檄が効いたのか、ロシアはアタックを拾いまくり
27-25 で第1セットを奪い、2セット目も勝利。
3セット目にキューバが意地を見せると
なんでボールが来てんのに、お前は動かないんだ!トス上げろよ!
ボールから目を離しちゃダメでしょ!聞いてんの?
またミスばっかりじゃん!もう何やってんだよ!
チャンピオンになりたいんだろ!
急に動きが悪くなりすぎ、しっかり動いてくれよ!行って来い!

・第4セットタイムアウト後、コーチまで檄を飛ばすが
やる気がないと負けるよ!このままじゃだめ!勝ちたいんでしょ
ブロックもちゃんとしないとだめだし  ・・・自分の力を信じて!!
さあ!ここからだ!
●2004・8・26 アテネ五輪 ブラジル戦
マツコが「気づかなかった~副音声の放送希望」って言ってたが
ちらっと映るこたぁあってもちゃんと見せてないような気がする。
怒鳴りはパフォーマンス。
自分が怒鳴ることにより観客は興奮するでしょう。

・試合はブラジルペース
後ろで勝手に動くなよ!!勝手に動いちゃダメ!
後ろにいるならガモワへパスでしょ。前に出るならちゃんと仕事して。
レシーブは慎重に!
サーブはしっかりだぞ!自分たちのペースでやろう!相手の戦略にハマるな。
サーブさえしっかりやれば勝つんだよ!

結果はサーブミスでタイムアウト。
なんだ?あのサーブは!
あれほどサーブをちゃんとやれと言ったじゃん!
なんであんなところにサーブしたんだよ!

 

 

※書き起こしだと大変陳腐な精神論だが、表情で爆笑するんだよね。
でも和訳はあれでいいのかなあ。
・やばい、サーブを間違えて失点。しまいにはコーチともめてしまう。
「自分の中に強みを見つけるんだ!!」
←この檄の後、フルセットの末逆転。
あまりにも怒鳴りすぎて泣く選手もいた。
泣きだすと「女の涙に弱い」ため怒るのをやめる。

●2004.8.28 アテネオリンピック vs中国
開始早々のサーブミス
サーブはもっと高く!!できないの??
どこにいるんだよ!!相手に1点あげちゃったじゃないか!!

・中国優勢になると
ティーシェンコ!なぜそんなバカなミスをする?
お前はブロック担当でしょ!攻撃はアタッカーに任せりゃいいんだよ!
・怒鳴られたてのティーシェンコ、ブロックが間に合わず失点。
君は新人かい?ウチにはすごいエースが二人いるんでしょ!
攻撃はそいつらに任せりゃいいんだって!

・なおも中国キレキレ。
大丈夫!大丈夫だ

 

粘り強くやれば同点にできるさ、まず1点だ!がんばってこい!
・・・と、怒鳴らず勇気づける
サーブがうまくないと負けるからな、ブロックもしっかりやろう。
絶対、勝とう!

 

・結果は中国の勝利、またしても銀メダル。
試合後監督は勇退。

賛否両論あるのでは。
選手が委縮する、と思うか
檄が効果的だ、と受け取るか。
監督と選手の表情で笑ってしまうけど
真面目に見てる人はいろいろ思うところでありましょう。
言葉の暴力を容認するのかとか
やれ鬱だPTSDだパワハラだと、ね。
このやり方が通じる選手とダメな選手がいるし、社会でもそうだから。
「怒っていても寝たら忘れる14歳」と
マツコのカラオケのメンバーが想像通りグロいのと
(←ミッツ、ニクヨ、メイリー・ムー・・・)
やる気だけで仕事を評価するな、っての
今回結構見所が多かった。

« 徹子の部屋 ダスティン・ホフマン(ただし後編) | トップページ | あさイチ プレミアムトーク アリス »

無料ブログはココログ