« 浅茅陽子 NHKスタジオパークからこんにちは  | トップページ | ボクらの時代 小栗旬×橋本じゅん×吉田鋼太郎 »

怒り新党 スルヤ・ボナリー

●スルヤ・ボナリー

 

アフリカ近海の島で生まれ、生みの親を知らずに育つ。

フランス人夫妻の養子として育てられる。養母が体操教師だった。
ものすごい運動神経を発揮。体操のトップ選手になると誰もが思ったが黒人選手が極めて少なかったフィギュアスケートを選ぶ。

嬉しさあまって大転倒。

 

芸術性が乏しく5位にとどまる。回転不足だとスケート連盟が判断したため。11年後、安藤美姫が4回転ジャンプ。
5種類の3回転ジャンプは伊藤みどり、クリスティ・ヤマグチ、ボナリーだけ。

 

94年世界選手権では現在でも男子選手でしか見られない、3回転+3回転+2回転を披露。

 

課題の表現力は数年前とは格段の違い。だが芸術点で佐藤有香に負けてしまう。

 

・表彰式事件

 

表彰台にあがらないボナリーは負けを認めない。悔しさを我慢できずメダルをおろす。観客はブーイング。
佐藤有香ちゃんもすごい演技をしたのよ。まっとうなことだけどつらかったね

 

伊藤みどり「私も悔しい思いをしたので気持ちはわかる。でも美しさを持って勝つのが宿命。。ボナリーはまた一つ強くなる」

 

98年長野オリンピックでも得点がのびず。あまりの低さに「もう慣れたし 泣きつかれた」 6位。
フリープログラムでの後方宙返りは公式戦では禁じ手だが披露。8位。
「自らの選択です」これを最後に引退。

 

現在はプロスケーター。後方宙返りをトレードマークに。
うむ。人種差別なのかな。

追記: 夏目三久が泣いたことに対する知恵袋
泣く=仕事放棄?

 

昔はそういう見方があったけど所詮バラエティだからなあ。視聴者も難しくなったな。

« 浅茅陽子 NHKスタジオパークからこんにちは  | トップページ | ボクらの時代 小栗旬×橋本じゅん×吉田鋼太郎 »

無料ブログはココログ