« サワコの朝 生物学者 長沼毅 | トップページ | NHK スタジオパーク みうらじゅん »

2013.06.30

ボクらの時代 古田新太×宮沢りえ×小出恵介

●舞台「野良犬」蜷川幸雄演出
立ってること以外全部ダメ、と言われた。(小出)
立ってることは許されたんだ。(りえ)
最初から「古田さん」と呼ばれてる。(古田)

(小出さんとは)友達とごはん食べた時が初対面。好青年だった。
古田さんは手帳持ってるけどケータイ持たない。
句読点の「。」のようにケータイ使う人が多いのに(りえ)
当然ツイートもブログもしない。つかまるのが嫌だから(古田)
結婚した仲間を前みたいにカジュアルに飲みに誘えなくなった(小出)
娘は、ワタシが感情的になって泣いたりしてると「ここで泣きな」(りえ)
オレは27で結婚した。自由。(古田)
一人で生きていこうと言うのは、堤真一先輩みたいに50で。(小出)
孤独だよオレ家で。パソコンのモニター見ながら、
ヘッドホンで音楽聴きながら。
奥さんが率先して家族を育ててくれた。おばあちゃんと娘。
娘に「あんたはお父さんに食わしてもらってるんだからね」(古田)
●舞台の稽古、台詞覚え
稽古好きですか(小出)
好きだな。ダメ出しもらうとこだし(古田)
まだお金もらってないし(宮沢)
こうしようと思ってもそうならざるをえなかったという。
いろいろ試すことが必要だと思う。映像とは違う瞬発力(古田)
楽しくはないですね(小出)
台詞覚えは悪いほうじゃないけどね(古田)
できる人だと思われるのが苦痛。
緊張、ひざがなくなるんじゃないかと思うくらい震える。
映画はリアルでないと成立しないけど
演劇はダンボールが机になったり宝箱になったりするのが許される。(りえ)

観客の想像力に任せきる。ざーって音だけでも波になる
最近尺が長くなってること、どう思いますか?
役者もスタッフも観客もだーれも喜ばない。
量によるサービス。よく行く蕎麦屋のババアが、客がいないと
俺にちくわとか乗せてくる(古田)

10代で唐さんの舞台観にいった時に、唐さんが三つ編みしてプールに入って。
ストーリーは分からないけどエネルギーに泣かされた(りえ)
先輩のアングラの舞台見て泣かされた。
マギーとか大倉とか後輩になるとそれがしらけちゃってる。等身大。
3人の会話のお芝居みたいなものばかりになると、
別にいいんだけど残念だな(古田)

来年劇団やって30年
舞台俳優って職業につけばやりたいこと全部やっていいんだと。(古田)
仕事の中で全部発散できてるの、ありがたいと思う。
モデル、キットカットは11歳で。(りえ)
ゴクミはゴクミって呼ばれてんのに「ミリエ」は流行らなかった(古田)
山口小夜子に憧れてモデルになった。
「ぼくらの7日間戦争」やってもまたモデルに戻れると思ってた。
久世さんとか勅使河原さんとか怖い人に会っていって。(りえ)
仕事はやめようとは思わない。趣味、まったくないんだよね。
休みの日は酒呑んでる。なにもないから呑んで生きてる。
立ち食いソバヤのおばさんは俺に惚れてるんだ(古田)
どんなひとなのかわからない、
知りたい要素を尋常じゃないぐらい持ってる(りえ)
ミリエの魅力は酔ったとき。(古田)
恵介モテるんじゃないですか。容姿いいし(りえ)





« サワコの朝 生物学者 長沼毅 | トップページ | NHK スタジオパーク みうらじゅん »

えとせとら

  • .net.amigoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
無料ブログはココログ