« 徹子の部屋 片桐はいり | トップページ | 笑ってコラえてジブリ「風立ちぬ」 堀越二郎と堀辰雄。 »

怒り新党 悪魔王子 ナジーム・ハメド

92~02年に活躍したプロボクサー。

●95.9.30 フェザー級タイトルマッチ  

  vs  スティーブ・ロビンソン

・プロ20戦目で挑んだ世界王座初挑戦。これまで無敗。

・セオリー無視の戦法。

・世界チャンピオン相手に挑発、余裕たっぷり。

・第5ラウンド、笑顔で近づきパンチをたたき込む。

 

 

 

有吉「チャンピオンの気持ちを思うと、あと2本観ないと好きになれない」

マツコ「前がプリンス、後ろがキングのパンツww」

※挑発パフォーマンスは相手の集中力を失わせるためにやっている。

●97.10.11 対 ホセ・パディーリョ戦

たぶんこれ↓


・有効打 ハメド103発 パディーリョ27発

・「絶賛遊びまくり中」

有吉「七三の真面目な人にやられてほしい。MCハマーみたいに自己破産してないか」

・ファイトマネー、1試合5億の時も。 23歳当時の年収15億7000万円

●01.4.7 対マルコ・アントニオ・バレラ戦

・「防衛線の相手が力不足」とし、15度防衛した王座を返上

・「童顔の殺し屋」との対戦を熱望し叶う。動画参照

・悪魔王子、1年後に引退。

最後は有吉の望むオチで。

マツコ きっと臆病だったりさぁ、そういう自分を隠すためのビッグマウスだったんだろうね

« 徹子の部屋 片桐はいり | トップページ | 笑ってコラえてジブリ「風立ちぬ」 堀越二郎と堀辰雄。 »

無料ブログはココログ