« 爆報!阿川泰子 | トップページ | 怒り新党 クレクレタコラの思い出。  »

情熱大陸 朝井リョウ: 朝井、こんなヤツだってよ。

持ち味は、わかい息遣いと冷めた自意識。

ピンクが似合う女の子って きっと、勝っている。

すでに、何かに。
なんで高校のクラスって、
こんなにもわかりやすく 人間が階層化されるんだろう。
「桐島、部活やめるってよ」



あの、ファミレスで
スモークサーモンのマリネとほーれんそうとベーコンのソテー注文するとこまで
別にテロップ出さんでもええんですが。

「人目がないとすぐにサボるんで、」
1回こんなんに出ちゃうと書きづらくなるでしょうね。
そりゃ職場での撮影は拒否するだろう。



作家っぽい作家が嫌いなんですよ
勝手に頭の中で登場人物が動いたとか
インタビュー中に言いたくないんです。動かないしね、実際。

サラリーマン作家。←響きがすごく70年代。

19歳でデビューしてしまったので
書店まわりとかいくと 出版社の営業の方が付いて回ってくれるんです。一緒に。
そのひとはだいたい40歳の男性の方とかが多く
「朝井先生こちらです」
わぁ!先生って呼ばれた!と思って。
就職って組織の1番下にどうしてもなる送致じゃないですか。会社って。
会社の中に居る時間はとても大切だと思います。

取材は土日限定。

乃木坂46にASAYANの話してた。どこにでもいる普通の24歳だと思うがな。
エゴサーチして、悪い評価も結構冷静に受け止めてた。

一橋大学を受験するも不合格になり
担任が「じゃああなたは東京に行きなさい」

ひとから言われて直すと全然なじまない。
あまりにもつけたし感というか、突然他人を感じるような部分が出てくる。

「世界地図の下書き」装画はスタジオジブリの近藤勝也。
ラストで「法に触れる」箇所が指摘されたけど手直ししたのかな。

« 爆報!阿川泰子 | トップページ | 怒り新党 クレクレタコラの思い出。  »

無料ブログはココログ