« サワコの朝 高橋恵子 失踪の話。 | トップページ | サワコの朝 倉本聰(抜粋) »

2015.01.11

ボクらの時代 博多華丸×陣内孝則×黒瀬純(パンクブーブー)

陣内:「(THE MNZAIは)たまたま調子が良かっただけ
    、いい先輩後輩がいます」って心にも無い綺麗事。
    あれはさ、視聴者の人は感動するよ(爆笑)
黒瀬:見抜いてますね~
華丸:見抜いてるってどういうことだ。
黒瀬:我々も獲ってる。
陣内:M-1もね。俺にとっては衝撃的だったもん。
    セックスピストルズが出てきたような感じだったもん(笑)
黒瀬:すごいな!すっげえ嬉しい!
陣内:天井、こげん高いったい。
黒瀬:先輩行きつけの居酒屋の天井、めちゃくちゃ低いっすもんね。
華丸:集まりごと好きですもんね。なんだかんだ言って結構集まりますもんね。

アメトーーク 福岡芸人会 記事参照

陣内:みんな去年売れたねえ
華丸:そうですねえ。生野アナウンサーも結婚してニュースやってますもんね
    松重さんもすごいですもんね。
陣内:この半年ですごい売れ方じゃない?しげちゃんもね
    吉田羊ちゃんも来てたんですよ。
華丸:急にヒーロー出たからビックリした
    また陣内さんが狙ってるコレ(小指)かな?と思って
黒瀬:一番は華丸さんの「THE MANZAI」じゃないですか
陣内:賞を取ったって俺らゴールじゃないもん。先があるもんね。
華丸:「ようしみてもらおうか、チャンピオンのを」て感じですもんね
黒瀬:ハードル上がりますよね
華丸:多少十字架背負うことになりますもんね
黒瀬:ぼくらは「M-1」までは良かったんですけど「THE MANZAI」とったら
    2冠王みたいに司会者の方が言うんですよ。
   「次から次に繰り出す、綿密なボケ!どうぞ!!」
   「どうも~」って出てくるん、顔真っ赤ですよ(笑)
   よっぽど面白いこと言わないと。
華丸:僕ら福岡吉本で、彼ら後輩ですけど。
陣内:上京した時は食えてたの?
華丸:いやいや。福岡時代は食えてました。
    福岡の仕事、全部って言いながら1個残して行ったんですけどね(笑)
    当時35歳だたつぃ、二人共子供いたから多少保険かけとかないとって。
    居心地よかったっすけど、世間の目というか。
    「ヒロシです」っているでしょ。あいつ元々福岡よしもとなんです。
    熊本ですけど福岡に何年間かいて、東京で売れたんです。
    凱旋でこっち帰ってきたとき、大したネタじゃないんですよ。
    百道だったんですけど
    「百道から福岡まで歩いてきたとです」って言ったら
    聞いたことないぐらい爆笑だったんです(笑)
黒瀬:彼の人と、キャラクター。
華丸:貧乏が「東京」というフィルターを通してウケかた全然違う。
    「ああやっぱり東京いかんと」って。

黒瀬:福岡って、お笑いじゃなく音楽の街って感じでもあるじゃないですか。
    めんたいロックじゃないですけど、めっちゃウケてて華大さんが。
    「これがとんこつ漫才たい!」そうなんだとんこつ漫才なんだ、って。
    陣内さんが博多弁で「愛し合ってるか~い!」アレが出たとき
    福岡でね
華丸:あれに憧れて芸能界入ったって言っても過言じゃない。
陣内:言われて嬉しいけど、時々裏切る奴おるけんね(笑)
華丸:あの中で「ちょっと明太子送ってきたからくさ」って。
※視聴率26%(1回14%に落ちたことあり)
ジャイアンツが優勝した時落ちた

陣内:高校時代に、もしたけしさんとかさんまさんがいたら
    お笑い目指してたかもしれない。

華丸:漫才師なんて福岡にいない。
    でもパンクブーブーは福岡から出て東京でチャンピオンになった
    彼らは凄いことを成し遂げたって思ってます。
    優勝おめでとうと今田さんが言った瞬間
    日曜洋画劇場の「インデペンデンスデイ」に切り替わった。
    これが福岡漫才師の独立記念日だって
    大騒ぎしたけど、結局俺から電話かけたよね(笑)

ん~だらだら起こした割にイマイチだったかな。
こっち側に住む者は面白いけどね。
「めんたいぴりり」博多座の相手役は酒井美紀。
ドラマは富田靖子だった。  

« サワコの朝 高橋恵子 失踪の話。 | トップページ | サワコの朝 倉本聰(抜粋) »

えとせとら

  • .net.amigoは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
無料ブログはココログ