木村藤子のキセキ相談 大場久美子 多岐川華子 松居一代 谷一歩

●大場久美子
「脳の機能が誤作動してるかもしれない」
「記憶障害で記憶が飛ぶので、やりたいお芝居ができない」
「足の裏がものすごく痛い。重いものを持つと手も痛い」
まず
脳の機能が誤作動っていうのは自分がそう思っているだけ。
ストレス。考えすぎで記憶が飛ぶ。
足の裏が痛い・・・なにか落ちるとか、頭を打つ経験がありましたか?
「5歳の頃バットの素振りをしていて当たった。しばらくして意識が戻ったので
病院にはいかなかった」
そこから来ているのではないか。
「死について考える」~あなたが死ぬことで悲しむ人がいる。

多岐川華子
自殺した父・阿知波信介はウルトラセブンのソガ隊員。
霧島市の犬飼滝で自殺。両手を広げた状態で死んでいったと霊視。
一人娘の華子に自殺の直前何度も電話していたのは
死を止めて欲しかったわけでははなく、声を聞きたかっただけ。
自殺した地には最後乗せたタクシー運転手も登場。
●松居一代

朝4時から起きて掃除している。

そうじしたいっていうのは感情論なのか
自分のためなのか 家族のためなのか 自己満足なのか。

相手にも感情があるのです。
もっと夫(船越英一郎)をいたわるべきだと思う。
良かれと思ってする行為が自己満足に過ぎないこともある。
「夫婦は間隔をあけて。嘘八百でもいいから謝っちゃう。
どっちかが折れないといけない」と梅辰さんに言ってた
ちなみに梅辰さんは去年から2回手術をしているが、病院を替えないほうがいい。
●谷一歩
自分が持つ大きな穴と弟のことについて。
普通の家庭に育って夢のスタートラインに立てた。
自分の考えを言おうとしている。
アナタの申し込みのひとつは持っている穴。欠落の部分について。
私が理解できる言葉。
原因がないのに虚無感に襲われる。今の私にはわからない。
二面性の性格によるもの。
あなたは22歳。二面性は絶えず二つのものが動いている。
人を恐れない。先輩同僚を敬う、控えめな態度がない。
笑っていいときと笑っていけないときがある。
注意をされて笑うのはおやめなさい。
子供のころは純粋で素直だったが、大人になるにつれ
ほめ言葉、持ち上げる言葉に心から納得できずむなしくなる。
親の言うことをきちんと聞いてきたかということから入る。
直しなさいといわれて素直に聞けるか。
親の注意を聞けるか聞けないか
人前で慣れてくると聞けない。
素直になりなさい。私との会話でも。
素直になるのは苦手なんです。
1分で終わる話。
人に侵食されるのが怖かった。
お愛想笑いと人に反発するのやめて。
欠点を知りたければカメラを意識しないで素直になりなさい。

●弟は学校で「死ね」といわれて以来引きこもり。 面会へ。

頑固で対人関係が苦手。
人との交流の部分、言っていいことと悪いことを教えてこなかった。
慣れてくると人を見下す

死ねと言った人が30、40になった時
「オレ(弟)に会って一言謝りたい」と思うはず。
この世には「お役目」がある。欠点を直すために生まれてきた。
すごく相談したいのは 好きな人がいて告白して付き合えたんですが
「お前の彼女かわいいな」といってきた友達に彼女を取られてしまった。
毎晩毎日そいつを殺したいと思うようになった。
あららなんだか恐ろしい話に
母親もおかしいよな。テレビ的に息子の髪型を直したい、だって?

奥さんが頑固すぎたかな?
しっかりしたお母様なんですが 言ってよいこと、行動よりも外見だけ教えてきた。
貴女方は本当に明るい。笑う時じゃない。笑顔を見せる時じゃない。
我が子が精神バランス崩すぐらい疲れて
そういう状態なのに親が明るすぎ。
明るくふるまうことに関して
1日のうちに息子の気持ちが変わるので
←それあなたの考えを言ってます。事が違う。誤りを認めないといけない。
子どもが死んでも明るくふるまえるか。おろかですよね。
なりふり構わず必死に親として育てたつもりなんですけど。

押入れから全部布団を出して飛び込むことを毎日。
1日何度も片づけてはやり片づけてはやり・・・
やりたいことを制止することもなくやらせるのは愚かきわまる。
見返すにはいろんな方法がある
負担のかかることは迷惑行為だと教えるべきだった。

それよりなにより母は元女子アナだそうだけど、誰だ?
アッキーナのマイナス思考「私は嫌われている}
「必要とされてないんじゃないか」と思ったりして胃潰瘍になったことも。
残りは誰か動画で見せてくれないかな。
徳光さんはアッキーにゃのCMが好きなのね。

【抜粋】木村藤子のキセキ相談 川島なお美 デヴィ夫人 田中美奈子

2013.6.4放送分 谷一歩 記事参照

●川島なお美

・旦那さんは、血液が濁ってる。
肝臓だけじゃないと思います。食べる量が多い。
妻の言うことを聞かないっておっしゃいますけど 誰の言うことも聞かない。
彼はね・・・職人気質。ショーウインドーがみえる。ケーキ屋さん。
困りましたね。夫婦で頑固と言われると。
結婚して これでもだいぶ折れるようになったんですけど。
あんまりうるさくいうべきじゃないと思います
全然 言ってません!言わない作戦に出てるんです。
主人 今 左目が見えてないんですね。右目だけは守ってあげたい。

もうひとつの目を失うことはない。
夫婦間に隙間が見えるの。空間が少し。気をつけないといけない。
健康だけじゃなく うるさくなった可能性が視えます。
あなたが なんか立って こう
前向きじゃなく 突っ立ったまんまで 
彼に何か強い口調で言っている姿が視えます。
あなたはそれに気づかなかった。
家庭的な暖かさも思いやりもあります。
あなたの行動が 彼は 嫌な気持ちになってふと横を見ている
心からの愛情が足りなくて横を向いている。
彼は自由がほしい。元に戻るために話し合いたい部分もある。
努力を認めてあげないと。

●認めてます!は感情論。
めてます!認めてます!と言いました。
お互いの会話をするとき ご主人にもそう言わずに
「よく頑張ったわね」と言ってあげないと。
夫婦の会話がね 同じことを繰り返してるのに気付かない。
ちょっときつい表現が出てくるかもしれません。
ご主人のみならず 損することがあると思う。
この夫婦は はっきり言って未熟。

「健康と書いてありますが 健康の何を?」と聞いたら
「全部言わなきゃいけないんですか?」と言ってました。
ご主人にもやってるんです。
言葉を重ねる。これが貴女の不器用なところ。
強情なところ 押しが強くて 一歩も引かず 
しなくていい喧嘩をしてしまう(杉本彩)
コールド・リーディングかなあ。
(←事前の準備・知識なしに相手のことを言い当てる話術。ウィキ参照
おぎやはぎが面白いことを言っているのでこちらも参考に
「世界は数字でできている」記事参照。
ほっしゃん。←アンタも視てもらえ
「言ったことは先生も覚えてないっていうのが理解できない」

・相談中は 文字とか絵とかじゃなくて 心とかを
視たまんま言うとこうなっちゃう。

※追記
2015.9.24 亡くなりました。
「腹水が溜まったからたっぷりしたデザインのドレス着てたのか」ってコメント見た。
最近の見てるとそうかもしんない。
日テレが「映像提供:中京テレビ」のテロップ付きで
「お笑いマンガ道場」延々流してる。
代表作って映画やら他にないのかな・・

美の秘訣かきくけこ
感動して
興味を持って
工夫して
健康で
恋をしていること

(←「好奇心」と答える女優さんもいます。

2015年亡くなった有名人 記事参照

「邪気を取り払ったり」ってなんだ?民間療法っていったい・・
手術前日に夫・鎧塚さんに遺書を書いたと「徹子の部屋」で言ってた。
「死を意識することで、生きる事がくっきり見えてくるんですよ」


●デヴィ夫人

この人がつぶした占い師って誰だよ?
悩みよりそっちに気が行ってしまったじゃないか。
下ヨシ子?銀座の母?細木数子?宜保愛子は死んじゃったし。
泉アツノはまだ生きてんのかな。マリー・オリギン?
誰だよ?知恵袋で誰か聞いて。
※ 細木数子が大方の見方。
デヴィ夫人はうちの母と同い年で、娘もアタシと同い年。
んじゃ二人目の孫なんてキツいぞヲイ。
坂上みきみたいなのって稀なんだから。
卵巣のことも言い当ててましたね。

・スカルノ大統領から贈与されたジャカルタの一等地
(5.5ha)←丸の内の中心地とほぼ同じ面積。
政変後は軍部の管轄。時価800億ぐらいかも。
賠償金は孫の代で進展するのなら、死んじゃってからってコトですね。


個人的にはKABA.ちゃんのおかんのことなんか視てほしいわ。
男ができたら出て行っちゃうひとなんだろ。
家族がバラバラなのね。

親がああいう親だとかいう問題じゃない
みんな幸せになりたい 子供によく思われたい
お母さんのお母さん=あなたのおばあちゃんが
道徳観を教えることができなかった。ここ優しく見てください。
気づいて直すことが大事。
●田中美奈子
単に自分の子が事故にあわないか心配だから見てくれって
それだけのことじゃないか。
自転車ひっくりかえったら義父のせいにするのかよ。
歌ってたのは「涙の太陽」しか記憶にないのに。
ただ実家周辺が昔火事があったとか沼地だったってのは
気になるよね。
火事でもしも人が死んでんだったらいわくつきの地だろうし。

・実母はリウマチだった。
離婚した母親と距離を置いている状況。
母は自由奔放で周りを振り回すひと。
受け止められるようにと頭では分かっているけど。
一人になった時の寂しさ、辛さが若いころとは違う
行動範囲が狭まってくる場合が多いから
そっと見守ってあげるのも愛情。
命あるうちは腹が立つんです。夫婦でも親子でも。
亡くなって初めて反省して
良さを考え直すんですよ。夫婦でも。
亡くならないと分かんないことってありますよね。親子でも。
「あの時ああこうしていれば」っていう。
許す知識 寛大にみる愛情
どこかで 夫婦の間にも表れている。

今井メロの子は幼稚園に行ってないから言葉が遅いかもって
相談してたけど、保育園にも行ってないのかな。
それはまずいだろ。生活苦か?
※あ、2歳と1歳か。ご本人は15歳から統合失調感情障害。
子は片方の耳が難聴気味だって出たし
下の子もつかまり立ちが遅いとか言い当ててたけど
ここじゃなくて急いでどっか相談に行けよ。検診はどうしたんだ?
何もしてないのか?
彼女が出てくるとなんか説教したくなるんだよなあ。なんでだ。
あとバカ親ほど「やめなさい!」ってきつく言うよね~。
バツ4まで予想してたけど、同じ間違いを繰り返すのかもな。

※10日15時30分現在ですごいアクセスきたけど
実際に見てもらった一般人は「私の本を読んで!」といわれて
帰されたなんていう報告が、知恵袋であがっている。
金スマより派手な恰好で出てきたのにも批判集中。
やっぱ叩かれるか。
まあ、言ったことを書き起こしてみたけど
誰でも言いそうな普通のことばかりだからなあ。
ラストの女芸人などどうでもいいから
ひな壇にいた東国原とかはるな愛とかアンタッチャブル柴田、
伊吹吾郎あたりに時間をとってほしかったねえ。

徹子の部屋にジュンスカ。+金スマ 長友佑都 感想+夫の収入不安定な人生案内。

森さんと宮田さんのみ出演。

風邪引いてもなぜか声が出る(宮田)

声帯お強いんですよね

跳躍がすごいなって(←欽ちゃんかっ)

テレビに出ないのがかっこいいって風潮があって

布袋さんとかも出なくって

ああいうのに影響受けた。出ないのがロックである時代。

当時も出たい気持ちはあったんですけど、なんでだろ

毎日コンサートの連続だったこともありまして

あっちの番組にでてないのにこっちの番組には

何で出るんだよとか。

それだったら出ずにツアーたくさん回ったほうが。

MCでもよくしゃべるんですけど。

デビュー2年でバンドブームが来た。

渋谷公会堂でやったときは家賃2万で、引っ越す間がなくて

銭湯しまるから途中で帰るわとか

水道で体洗ってたら

新聞屋がガラガラって開けて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お召し物も意外と簡単な(徹子)

おめぇら衣装に金かけなさ過ぎだって言われた。

やりたい放題、中身で勝負だって言いながら。

森さんの実家は代々製薬会社で

宮田さんのお父様は大学教授。

お母様も弟さんも学校の先生。

やっぱきちっと。

・・・・うっ、中学の制服がなんで短パンなんだ。

子供が音楽やることに対してうるさいお宅もあると思うんですよね

結成当時の写真も公開。

高校は寮生活でテレビ禁止だったが、バンドは自由に出来た。

お袋は協力的だったが、大学に行くなら勉強しろと親父は言った。

賭けで僕に言ったみたいだけど、クラスじゅうに

ロックで食っていくんだと言いふらしていたから進学しなかった(宮田)

清志郎さん大好きだったので、化粧した姿に

母親はショックを受けた。

暴走族のたまり場に瓶かなんか投げて

寮まで逃げたことがあり

停学になり、学校に呼び出され父母会にも責められ

「この子を産んでよかったのか」と悩んだことがあった。

森さんちは会社を継ぐもんだと親や祖父に思われていたが

そんなことは本人は聞かされてなかったので頭になかった。

大学3年のときに説得しに実家へ帰った。

親不孝なことをしてしまった。

森さんちの母親は、

「お願いですからあの子に音楽をやらせてください」と。

父親は「自分の好きなほかのこと(映画監督)があったけど、社長になった。

あの子には自分のやりたいことをやらしてあげたい。お願いです」

2人が土下座して祖父に頭を下げた。

←このくだりで徹子さん胸がつまる。

お父様の代で製薬会社は終わり、

亡くなった。

「全部このままで」を生演奏披露。

徹子さん感動しきり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この日の夜は爆報も見た。

スケバン刑事の監督、田中秀夫さんが昨年7月9日に

亡くなっていたのはワタシも知らなかった。

奥様から3人に手紙があり。

子供のいない夫婦ですので、娘のようにかわいがっていたとか

大西結花ちゃんをいちばん心配していて

借金問題でよからぬうわさが耳に入ったときも激怒して

言ってきたひとを追い返していたとか

書かれていましたね。監督作品参照

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そのままチャンネルを変えなかったら

金スマに長友佑都が出ていた。

清水翔太が「HOME」を生歌披露。

離婚し、古い借家で子供3人を育てた母親。

ジュニアユースのセレクションに落ち、部活に入るも

不良だらけで流されてゲーセン通い。

そこから立ち直って現在の姿があるわけですが

冠婚葬祭行の司会って文字通り昼夜別なくこき働くわけだから

両親のいる家庭の何十倍も苦労かけてる。

おそらく母に対する感謝の気持ちを持てるようになったのは

東福岡に進学が決まるちょっと前からだろう。

生活不規則だから惣菜やスーパーの弁当が夕食なんだけど

母さんに「手作りのが食べたい」って電話して泣くんですね。

わかってても甘えてしまう。あのシーンは辛かった。

あれをみて全国のグレた中高校生が立ち直りのきっかけになるなら

ちょっとした啓蒙番組になるのでは。ならんか。

今平成9年以降に生まれた奴はいじめっ子が多いって

思われてるフシがあるからな。名誉挽回しろ坊主。

親にやってもらって当たり前と思うな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きょうの読売人生案内もキツい。

うちも収入不安定で今夏ボーナスがなかった。

ワタシのパート収入では貯金も出来ない、と嘆いていたが

うちもそうだ。

いまは来年度の奨学金でアタマがいっぱい。

母として妻としてつよくあらねばなんて思えない。

そんな義務感持ったら倒れてしまう。老後は野垂れ死に。

眉村卓さんの回答は長く生きてきた人の悟りの境地。

「自分がすることを喜んでくれるひとのため

自分が生きているのを嬉しく思ってくれる人のために、しぶとく」

そんなやつがこの世にいるのかよ(泣)

アナタの生きがいはなんでしょう。

反抗期の娘・息子に失望した人生案内。

2012・2・19 読売新聞人生案内 

回答は大日向雅美先生。

相談:(高2女子、高1男子、中1男子の3姉弟が)

悪魔に心を売ったかのように汚い言葉を使い、

何の役にも立たない人間になった。


ベム・ベラ・ベロが母親の言うことを聞かなくなったのだ。

フレーズが秀逸。悪魔に心を売るなんて、ホラー映画の見すぎちゃうか。

からかっているわけじゃない。

うちにも中2坊主がいる。

こいつは体内に悪魔が棲んでいるから、汚いどころかエロい言葉満載だ。

供は親の言うことを聞いているうちがいちばんかわいい。

言いなりになるのは大歓迎だ。

うちも「知的好奇心の育成のため幼児教室に通わせ」たが

坊主にとっては格好のけんかの場と化してしまった。

ワタシの夢は叶わなくなった。

この3姉弟は「児童会長、応援団長、卒業式の答辞」を務めている。

えらいのう。

坊主など応援団しかやってないぞ。

ポイントがたまる、いやポイントの高い生徒会なんて断固拒否。

部活動三昧の息子に感謝なさい。安上がりじゃないの。

うちはクラブチームだから貧乏太郎だ。

早く卒団しろ。

テレビ見放題で成績が落ち、とあるが、元々地に落ちた成績は笑うしかなく。

仕事に行く途中、私立の幼稚園バスを待っているママさんたちを見て思うのは

うちもそうだったんだけど

坊主が思い通りになったのはそこまでかなぁ・・・

公立でいろんなやつと一緒になったら理想はガラガラと崩れましたね。

ま、坊主本来の性格にもよるんだけど。

子供が自分の意思を持つようになったら衝突は避けられない。

アナタの30年前はどうだったんでしょう

反抗期はなかったか。

親の言うことに何の疑問も持たずすくすく育ったのか。

ワタシは腐ったみかんだったから両親泣かしたし。

行った高校は行きたいところじゃなかったから退学寸前だったし。

今坊主がワタシを悩ませるのは、因果応報天につば輪廻転生。

ちょうど「新八犬伝」見てたら坂本九が「めぐるめぐる めぐる因果」

「タマを出せ!」と歌ってるw

話は戻るが

母の望んだ進路とはまったく違う道へ行こうとしてるんだよ。

よその親が1から10まで言うべきところを、3ぐらいしか言わなかったから悪い。

いつもそうだ。

でもひとんちに「一人っ子は過保護だ」と言う人ほど過干渉。

親への感謝なんて、30歳過ぎて家庭を持つ(であろう)までしないと思う。

披露宴で娘が泣くのは感謝じゃなく(それよりも)

結婚を認めてくれてありがとうのほうの意味合いが強かったりして。

大日向先生が出ていた頃のNHK番組は見ていた。

働こうとしていた自分を押してくれたようで。


最後に「笑ってはいけない空港24時」で

バスの中で大滝秀治の真似をした関根勤の言葉があまりによかったので書く。

「娘、かわいいだろ?

でもやがて反抗期が来る。

そんなときは首の据わらなかった赤ちゃんの頃を思い出してごらん」

・・・首の座らない赤ん坊の真似も大笑いだな。

もうひとつ思い出した。

さんまのホンマでっかTVで植木理恵先生が

「子供に偉いねとほめるとそれ以上の努力をしなくなる」と言ってたが

相談者の子供たちはその典型の時期に入ったのでは。

ゲーム機を取り上げられたからと言って親を刺したりするなよ。

野村総一郎先生の「応援球団が負けると憂鬱になる人生案内」

ほんとうはこれまでにも興味をそそる人生案内があったけど、忘れた。

2011年8月26日 

応援球団 負けると憂鬱

60代無職男性 たわいもない相談で申し訳ありませんが

長年応援しているプロ野球の球団が負けると

最近は気分が一日中暗いままになってしまいます

最近の弱さは目に余るものがあります

8月26日現在の最下位は横浜と西武。

相談者は神奈川県w

アナタはもしかすると、ワタシのお父さんじゃないですか?

とも思ったのだが、うちは巨人ファンなので・・・

1日中暗いのならまだ大人しくていいほう。

思うに、年齢ではなく性格的なもの。

うちは非常に大変。

昔、ドリフのギャグで加トちゃんが、巨人戦を見ながらテレビに蹴りを入れるものがあったが、うちの父はあれに似ている。

くそ暑い猛暑のシーズンに「負けたから風呂に入りたくない」と言った時は病院行きを検討した(実話)。

結局家族が説得して風呂に入れた。

試合中はラジオを持ち込んで入浴するが、何台浴槽に沈めたかわからない。

いまでこそJコムで、試合終了まで見られるようになったが、それはそれで試合が済むまで地獄絵図のような大騒ぎ。

ワタシたち姉妹は結婚して実家を離れて本当に良かったが

母はそんな父に疲れると我が家にやってくる。

おいらのコテハンはこの球団のアノ方が元になっている。

野村総一郎先生の回答(抜粋)

実は私も若い時からある球団の尋常ではないファンで

負けると3日ぐらい憂鬱になり

怒ってゲンコツで壁に穴をあけた

予想するにカープファンじゃないかな(→あくまで先生の生まれが広島、ということから)

広島県に居ても阪神ファンはいるし

大阪府に居ても隠れ巨人ファンが居るからなんともいえない。

じゃ「3強2弱1番外地」状態にあった時はきっと穏やかじゃない。→それは誰もそうだけど。

ストレス解消のための標的の一種だと思えば

なんだか弱いチームも許せたりするのです

それが答えだ!↑

スタジオパークに古田敦也 のびちゃん。&テレビ好きの人生案内

リンク: 古田氏、NHKで監督復帰発言の真偽 - 速報:@niftyニュース.

速報ったって2日も前の話だし。(→6月2日 追記)

日本中のキャッチャー少年の鑑、のび太くんの登場。

なので、裏の部屋の慎吾ちゃんは今回パスね(^^ゞ

ルーキーの頃はのびちゃん眼鏡だったんですが↓

「ふたりっ子」のVTR流れましたね。以来副業は将棋指しなイメージが強かった(→のはおいらだけか)、アインシュタインの眼のキャスターぶりとか、おいらが言うまでもなく実にクレバーな古田さん。捕手=頭がいい このイメージを内輪でぶっ壊してくれたのがうちの坊主。英語の答案は「Yes,I boo」(→Mr.Boo かっ)「団塊」を「だんこん」と読むドアホぶり。プロ野球の歴代捕手で、学校の勉強のできなかった人って、あんまし聞いたことがない。

これは愛読してるぞ坊主。どうやら野球に関しては字が読めるらしい。

素人が変なこと言っちゃいけませんが、高田さんも古田さんも監督業がヤクルトじゃなかったらよかったんだと思うんですよ。名選手必ずしも名監督ならず、って言うの、この二人にあてはめちゃ酷だ。

早いうちから野球のコツを子供たちに教える、指導者と一緒に野球を考える。そうですね。野球教室って教わる側、受け入れる側、教える側、いろんな意見があるよね。下手な人が来ると有難迷惑だし。上手下手は好き嫌いも関係してくるのであれなんだけど。やって見る価値はある、取り入れる価値はあるので、野球教室は大いに意義あるんですね。

昭和40年生まれはおいらの3歳上なので、今年45になるんだけど、トライアスロンにも挑戦し、なおかつ自立支援関係もフォローしているんだ。偉いね。

のびちゃんは弁が立つから政治家への声がいっぱいかかるけど、絶対変な気を起さないでほしい。チャレンジだって賛同できることとそうでないことがあるし。いつぞや巨泉さんが太田総理で言ってたが、いち個人の政策なんて政界じゃ通らんのですよ。わかってんのか石井浩郎。気がついたらいつの間にやらバツ2になりおって。あ、この続きはまた別記事でな。書けたら書く。

あっ、古田も泳げんかったんじゃ。坊主の仲間や。ごめんバカと一緒にして。そう、体育の授業以外でなるべく水泳はしたらいけない=肩を冷やすから、っての、坊主も言われましたよ。てかもうこんな過密日程になったらプールに行く間もあれへんしな。中1でいまだに25メートルしか泳げんぞうちのは。

40代、50代になると、衰えていくことに対しての抗いを見せないと。

これだけよどみなくしゃべれる人がゲストだとトーク番組って楽だね。料理にまで挑戦してくれるとかテレビ的に親切じゃん。オムライスか。器用だ。おいしいに決まってるやん。

2010年5月31日の読売 人生案内 夫 いつもテレビに夢中

うちの父もそうでしたよ。時代がら「録画予約お願い」とメールしなかったけど。なんてか、父親がテレビ見てる時って家人が喋るのもはばかられたし。おいらはテレビに言いたいことをこうやってブログに起こすようになって3年だけど、皮肉なことに書き始めたら視聴時間ががた減りしましたね。「テレビと息子とどっちが」で、旦那さんが即答で「テレビ!」と言ったそうですが、半分は本音かなそれ。何も期待しないで見たものほど面白かったりするし。増田明美さんは「テレビ禁止時間」を少しづつ設けたら、と答えてますが、それ、テレビ中毒者には「緩やかに死ね」に等しい。おいらたちも受験生の頃は父の見る「THE MANZAI」や「タケちゃんの思わず笑ってしまいました」「ひょうきん族」がBGMでした。今となっては感謝です。思いつめずに済んだから。

余談ですが、文春でテレビ批評やってる今井舞さんって美人らしいですな。クドカンかなそう書いてたの。今井さんてあんま好きじゃなかったけど、この頃の批評があまりに自分の思ってることに近いしツボなので。ああいう仕事生業にしたいってねたみもあるにはある。

ここで古田敦也に戻る

チャレンジしたいことは、当面トライアスロン、野球の現場にも戻りたい。

今のヤクルトに一言:選手も一生懸命やってたし、まぁ監督が責任とって辞めるんでね。高田さんも。(選手たちには)目の前の自分にできることを一所懸命やって、頑張ってほしい。=無難やな。頭いいなやっぱ。こういう言い方が一番いいです。時間的制約があるといえど、これしかかける言葉がないといえど、頭のいい人は言うことが違います。

ヤクルトの監督をもう一度、でもいいし、セリーグだったらどこでも監督業やってほしい。

人生案内:もつれた心ほぐします/野村総一郎 を読んで。【2011改訂版】

2011.3.1改訂版

中3女子「NARUTO」のイタチが亡くなったことにショックを受け、立ち直れずに人生案内に悩みをつづったところ、野村総一郎先生からの回答を得られた。

野村先生はお忙しいさなか「NARUTO」を全巻読まれた。そして同作品にかなりハマったと書いておられた。原作読まずして悩みに答えられないと思ったのか、それにしても全巻読破とはすごい。また「生きて行くのがつらい」という中学生のフレーズが琴線に触れたのか「やはりアドバイスが必要かも」とも書かれておられる。

イタチは自分の使命を果たし、弟への愛を貫いた。美しい自己犠牲の生き方である。現実に自己を犠牲にする必要はなく、若い時には「美しい生き方とは何か」をイメージするだけで、素晴らしい体験だと思うのです。イタチの想いをあなたの心にとどめておけたら、イタチも、漫画の作者も本望であろう、ストーリー上で死んでいても、ページをめくればいつでも会える。(抜粋)

親や教師や友人なら「なんて非現実な」などと言って片づけてしまうところだが、野村先生は違っていた。

この本には、過去に当ブログで取り上げたものも収録されている。

 

人の幸せをすぐねたむ人生案内

 

チェッ!チェッ!チェッ! な人生案内

 

アウトローな人生案内

 

愚かしい俗世間の人生案内

 

投書してから実際紙面に載るまで、どのぐらいのインターバルがあるのだろう。長いのか短いのか。すぐ載るのか忘れたころなのか。ネットの普及した今、紙面に載るころには悩みが解決したなんてことも珍しくないのかもしれない。また、書き連ねているうちに心が落ち着き解決したこともあるかもしれない。

すべての人に勧めるわけじゃないが、ブログもしくは日記に記す行為は、自分の場合有効な方法だった。自分の立ち位置がわかることだってある。ブログは生きた証、なんてたいそうなもんじゃない。でもストレスが軽減されるのは確かだ。

「指揮マネ病」「ゴキブリ嫌い 自殺考える」悩んでいる方には深刻だけど読んでいる分にはほほえましい悩みもありました。でもうちに60匹もゴキがいたら、笑いごっちゃないでしょ。ホラーより怖い。

世の中には無数の悩みがあるんだと再認識した次第。18万人いたら、18万とおりの悩みがあるし、ある人にとっては死を考えるほどつらいのに、同じ悩みが別の人には笑い飛ばせるものに変わってしまうこともある。

ひとつひとつに、限られた字数で真摯に答える姿勢には、読んでいて感心しきり

 

2021年追記:人生案内、はてなブログでどうぞ 

 

 

 

第3回全国学力テスト 小学6年生を振り返りつつ。

テレビばっかり見てないで、たまには真面目なことも書かんと(^^ゞ

おいらの坊主(小6)の住む県は、前年度45位から33位に上昇したらしい。(ニュースソースによっては、前年度より10位上昇したと書いてあるところもある)、どうもブログによって順位が変動しているようなので、正確なものかどうかは分からない。

はっきり言って何の期待もしていなかった。

坊主のクラスでは算数Bで挫折する男子が続出したらしい。

ちなみにおいらの県の算数Bの平均点は52.8点。

この問題中、

よう子さんは、ハンカチ、ボールペン、ノート、消しゴムの中から2種類のものを買おうと思っています。使える金額は500円です(略)ハンカチを買うと、もう一方の品物が買えないわけを、式と言葉を使って書きましょう」というのが出てくる。

ハンカチ・・・350円、ボールペン・・・280円、ノート・・・250円、消しゴム・・・200円

決して難しくない文章題なんだけど、坊主のクラスではほとんどの男子が悶絶したらしい。

教室の中はざわざわし始め、「わからん」を連発する子が増えたという。

うちの坊主は迷った末、もう一方の品物が買えない理由として

急にうまい棒がほしくなったから、他の物を買わなかった

と書こうとして担任に止められたそうな(爆)

あたりまえや~まじあほや!!そんな子に育てた覚えはないねん!

平均点が低いっていうけど、元凶はこいつらか。

だから今日の読売に「算数好きが増えている」という記事があるが何となく信じられない。

第2回(昨年度)は悲惨な順位だった、というが、去年の小学6年生男子の方が、スポ少の傍らまじめに塾通いしたりして、成績のよい子が多かった気がする。

あくまでもうちの近所の子供の場合だが。もしや問題のレベルが下がったのか。3回とも同じ問題じゃなかろう。確かに宿題は反復ものが増えた。気がする。

8月28日の読売人生案内に「小5息子 指導力不足の犠牲」がある。

おいらんちの坊主と全く同じ経験をしている。

転校してからは担任に恵まれ落ち着いた。もともとブログを立ち上げたのはテレビ感想のためだけじゃなく、坊主が前に居た学校のことを書くためだった。

一番最適な方法はトップ=校長が替わること。

そうすると全体、校風が変わってくる場合がある。

保護者会だの授業の監視だの、やってるのはいつも同じメンバーだ。そうこうしているうちに1年が終わり、あれはなんだったのと思うのだ。

9月から職場復帰するので、ブログ更新も滞るかと思いますが、引き続きよろしく。

人の幸せをすぐねたむ人生案内。

このところの忙しさで、人生案内が面白くても感想が書けない日々が続いていた。

人の幸せ すぐねたむ(2009年7月1日 読売新聞人生案内)

なんというか、坊主の学校の保護者にひとりふたり、数名はいそうだ。いる。

だからって少年野球のカテゴリに入れる必要があったのか。我ながら疑問だが。

だって、同学年で自分の子より一足先にレギュラーになったよそ様の子のこと、妬ましいと思ったりするでしょう?

おいら?おいらはないです。なぜかというと、うちの坊主は、こと野球においては逆の立場、ねたまれる方が多かったから。そう、高学年に混ぜてもらって練習したり試合に出させてもらったりしたから。

今だって、スタンドで練習や試合風景見てる時の、親の会話が恐ろしい。

「あんで途中から入ったやつがスタメンなんだよっ」

「なんであんなのが選ばれるんだよっ」「○○より××くん入れてやんなよ」

それ、子供たちが言ってんじゃなくて、特に母親同士がキレつつ言ってんだから。

文句言うだけならまだかわいいけど、その子のあらぬ噂流したり、いじめをけしかけてやめさせるとか、あ~まだこんな親が在籍してる情けなさ。

で、話を読売に戻す

このおばさんも恐ろしい。

五輪金メダリストの親が憎らしい

WBCで優勝した選手の妻が憎らしい

親友が玉の輿に乗ったのをねたんで絶縁状を贈った

日本選手が金メダルを取るとイライラする

年賀状に赤ちゃんの写真があると破って捨てる(→こいつの子供たちは独身)

もうここまで来ると立派な病気。ワタシはこの人は地獄に逝くと思う。うちの部の保護者約1名にそっくり。ふたりしてなんらかの処罰を受けるべきだ。

だから回答者も野村総一郎先生なのだ。

忘れてご自身の現実生活を大事にするようにしてはどうでしょう

それしかない。

もちろんその結論に至るまで、野村先生もつらつら書かれておられるけれど。

しかしこんなばばあが姑じゃなくてよかった。つか、こういう奴は何らかの形で罰が当ってることは間違いない。

で、おいらには、ねたむ気持ちが本当にないのか。

ねたむ、というより嫌いなのは、芸能人が結婚して子供を産むと、必ずカリスマ主婦として崇められてしまうのがどうしても嫌。誰しも母親は同じなのに「子育て大変ですね」とか、信じらんない。

おいらは元々野球が好きなので、勝つに越したことはないと思うし、金メダルそのものにいらついたことがない。

自分自身の劣等意識が他人の成功で刺激された結果が「ねたみ」

でも別にかわいそうじゃない。全然。

無意味な劣等感については、ひろみ郷もどっかで語っていたじゃないか。

感情を抑えられない人生案内。

2009年3月25日付読売新聞人生案内 「感情抑えられず悪口」

はじめに断わっておく。おいらはこの相談者のようなタイプが嫌いだ。

でも、「悪口を言われた側」の悩み相談は見かけても「言う側」の立場が相談者であるのは、今回初めて見たような気がする。

人の嫌な面ばかりが目につく

意見を述べるうちに気持ちが高ぶって泣いてしまう

しつこいセールスマンに、職場にいることも忘れて罵声を浴びせる

・・・一緒に外出してくれる友人はほとんどいません

そりゃそうだろうよ

野村総一郎先生もおっしゃるとおり、これは悪循環にはまっている。イッツ・スパイラル。

己に気がついた時にはひとりぼっち 誰もいない 私は愛の難破船。

言われる側として底の浅い経験談を一つ。

坊主の友達の保護者に、まったく同タイプの方がいます。

彼女が近づくと、ほとんどの方がさりげなく席を立つ。

彼女が我々の方へ歩み寄ると、我々はそれぞれが「用を思い出したっ!」と言わんばかりに、散り散りにその場を離れる。

彼女が校庭のスタンドにいたら、我々は手前のバックネットへ。

あっちにいけば、こっち。

逃げ遅れた人は、愚痴や指示や悪口や噂ばなしを聞かされる。

絶対彼女気づいてるだろうに。その原因が自分にあるこたぁなぁ。だってその配偶者が気づいてんのにさぁ。因果応報だよ天罰だよ。

ノートに、悪口を言った場合は●、逆のことを言った場合はその内容と○を記入。一日の終わりに、どちらの丸の数が多かったか眺めてみる。ひとつでも○が多いと悪口は減っていく。

と、解決法のひとつを野村先生は述べておられる。「心の動きを視覚化する」こと、投げださないこと、それが一番大事♪

オセロノートでも躓いてしまったら

ブログやんなさい。

おいらだって悪口言う奴のこと嫌いと言っておきながら、結構ブログでいろいろこきおろしてます。性格悪いし腹黒いよ。

しかし感情的な人間と対峙するのってめっちゃ疲れるわ。次の日誰ともしゃべりたくないもんな。いろんなひとが被害に遭っているということは分かってほしいのう。自分の言うことは間違ってない、確かに正論かもしんないけどうっとうしいわ。人に指示して、相手が思い通りに動かんのが不満やったら、自らがさっさと動きなさい。

※関係ない話:ああ~陣内の浮気相手ってみんなムキになって検索しとるな。ほんまに東京追放なんか。あの記者会見、警察沙汰起こした晒しものみたいやった。おもいっきりDONはどないするんや。検索ワードと言えば最近すごいな。みんなが松村邦洋の容態とか心室細動ってなんや言うとる時に「松村 ちんちん芸」ってなんなん不謹慎な。そんなん書いた覚えないぞ。

無料ブログはココログ