サワコの朝 藤真利子 360日犯人役、飢餓海峡、父・藤原審爾、五社英雄監督の話

サスペンスドラマの犯人役、最多出演記録。

ダミーに最近は使われるんですよ。私が出ると犯人と思われるから、犯人じゃないっていう。ずーっと犯人ってみんなが思ってて。ホントはそんな人じゃないんです。

 

当時は2時間ドラマがたくさんあったから、いっぱいお話をいただいたのを全部お受けしたら全部犯人で(笑)年間360日ぐらい犯人やって

 

阿川:たまには刑事役とか奥さん役とか

あんまりない。主役が二人いるとするじゃない?メインとサブ。主役はいい人なの。
で(自分は)受け。受けの芝居は面白くない。サブは動く、ドラマがある。
どっちを選びますかとなった時に自分でもいろいろ考えるんですよ。
いい人が人殺したりするの、怖いじゃない。でもそれも回重ねるとほとんどみんな最初から
あたしが犯人だと思って(笑)いい人でやればやるほど「んなわけねえだろ」ツッコミが
茶の間から入るんですよ。あたしは多分地獄に行くと思う。だってこんなに人殺してて。

記憶の中で今もきらめく曲

荒井由実:ベルベット・イースター

ユーミンとは、24、5歳ぐらいかな。あたしのレコードの作詞作曲をしていただいた縁で。デビュー曲がユーミン作曲。ユーミン大好きですごい影響受けたんです。大学行って、お友達に教わったの。それで何枚もレコード借りて。あんまり素敵でびっくりして。

女優は小さい時からなりたかった。いろんな仕事に憧れたから、最初のうちは。郵便局でスタンプ押す人とか。おもちゃ屋さんとか。近くに居る面白そうなお仕事からはじまって、お姫様まで。一番お姫様に近い人ってことで。(父は直木賞作家の藤原審爾)倍賞千恵子さんとかがうちにいらして隙間から覗いてた。ドキドキしながら。

デビューの翌年「飢餓海峡」

浦山桐郎監督。超怖い監督で。ちょっと余計なことするとウワ~って怒鳴られて「細工すると余計子供っぽくなるからやめろ!!」言われて。んもう怖かった。昔はそういう怖い監督がいっぱいいたんですよ。今はあたしのほうが怖いって(笑)
実は多岐川裕美さんが、ヌードを拒否されて、東北の現場で降板された。それで急遽代役を探して。それが今村昌平監督がプロデューサーだった。事務所の社長さんがあたしを連れて、今村昌平監督の事務所まで連れてった。最初なんだかわかんなくて、すぐタクシー乗せられて、なんなんですかって
台本渡されて「読んでください」2箇所ぐらい読んで「明日東北行かれますか」明日って急じゃないですか。そこでヌードにならなきゃいけないって。どうしよどうしよって悩んだんですけどね、やっぱりお嬢様役ばかりやっても面白くないかなって思って。なんで女優になりたいかって、自分でない人になりたかった。それができるとしたら女優だと思った。
面白い役やりたいしドラマティックな女性の役やりたい...「やります!」って言った。

(両親に)相談してる時間がなかった。外に居たんで。決めてからうちに帰って。次の日行かなきゃなんないから。父親には次の日言ったんです。そしたら「今村は自分の子供だから主役にやってくれたんだよ。七光りだ」って言われてすごい悔しくて...うちの父の作品を「赤い殺意」とか映画化してくれたんですよ。前の日あれだけ悩んでオーディションとか受けたのに、俺のおかげだよとか言われて。クッソーとか思って。

父・藤原審爾

当時の事務所の方針で、父の七光りを払拭するためにちょっと距離を置いた。父とは小さい頃から別れて暮らしてたんだけれども

阿川:だってお父様が悪いんでしょ
藤:もちろん(笑)
阿川:新しい女の人作っちゃったりしたんでしょ?
藤:ねぇ(笑)
阿川:お母様を悲しませたってことについては

ものすごく、父親のことが大っ嫌い。そういう意味では。
でも亡くなる時に、父親の病気を明かされた時に、もう後悔して後悔して。肝細胞癌。10月の中旬に知ったときは春まで持てばって言われたんだけど12月に亡くなったのね。1ヶ月ちょっとの間なんとか一緒にいたいと思って事務所やめて父のそばにずっといたの。毎日。病院泊まったり。「ママを助けて生きていきなさい」初めて言ってくれた。私が収入を得なきゃいけなくなった。今まではバイトだった。甘ったれてた。女優がダメだったら父の手伝いで小遣い貰えればなんとか生きていけるでしょ。でも父が亡くなったら生活はできないから。

五社英雄監督


父が亡くなって、きっかけになったのが「薄化粧」って映画。監督は厳しいけどすごくいいところを撮ってくれる。悪く映るわけがない。

この話マジになっちゃうの。
吉原炎上の撮影がずーっと遅くなっちゃって、次に五社監督が演出する舞台に入ってたんです。監督が稽古に入れなくなっちゃったの。別な方に演出を頼んでずっと稽古してた。1ヶ月ぐらい稽古して、ようやく舞台稽古の寸前に監督がいらしたのね。舞台稽古になった時に動きが決まってたの。ここに座れって言われたけどその前にずっと立って芝居してたから
私は座れないって言ったら「座れ!!」言われたから怒っちゃったの
「いいとこばっか撮りやがって!!」みたいな(笑)
舞台は積み重ねだからいきなり座れって言われても。美しい言い方すると演出補の人も認めて欲しかったわけよ。みんなでやってきたことを。ただあたし言い方きついからそんときにはすごい言い方した。
後から演出補の人が来て「藤さんありがとうございます」言ってくださった。でもみんなはこれで幕あかないと思ったって
あたしもブンブンだし。母がこういうとこあった。築地のチャキチャキだから男の人とも喧嘩しちゃう

 

今心に響く曲


辻井伸行:ラ・カンパネラ

 

振りだけするのに1ヶ月かかった。天才っているなぁ。心が洗われた。感動した

関連記事


ご両親の話はこちらでもやってた。お母様の心原性脳塞栓とか。

爆報 スティーヴ・フォックス 谷ナオミ 藤真利子 2013 記事参照

徹子の部屋 NEWS 小山慶一郎 初登場

徹子:ご実家がラーメン屋さん?
小山:そうなんですね。38年間母が頑張っています。
徹子:え~、おいしい?
小山:そうですね(笑)あの~、おいしいです
徹子:ラーメンの、おつゆって言うんですか、あれって秘密なんでしょ
小山:そんなにあの~、立派なラーメン屋さんではないのでたとえば、お仕事が終わって、ちょっと酔っ払ったおいさん達が最後帰るとき食べていくような、庶民的なラーメン屋さんなんで、落ち着く味だと思います

 

徹子:初登場。どんな感じがします?
小山:この番組はやっぱり芸能界の登竜門と申しますか。これに出るとやっぱり一流なのではないか。僕なんか出さしてもらうの恐縮。今日ほんとに嬉しいです。

徹子:あなたとはコンサートで一緒しましたね
小山:カウントダウンコンサート、ジャニーズの。黒柳さんがパトカーで登場して、びっくりしましたね。
徹子:あたしも、あの時は驚かなかったんですけど、VTR見て驚きました。NEWSというアイドルグループでデビューして15年。休みの時ってどんな過ごし方してるんですか
小山:なかなかお休みが、ありがたいことにないんですけど、ちょっと仕事の合間にできた2時間とかがすごく幸せで。その時には例えばカフェに行ったりとか、本屋さんに行ったりとか。ちょっと日常が見たくてですね、

■ステーキ

 

徹子:この頃お肉を一人で食べてるんですって?どういうことそれは
小山:徹子さんがご存知かどうかわからないんですけど、気軽に食べられるステーキ屋さん。立ち食いもできるんですけど、グラムごとに頼めて、グラム数が増えていくと、ポイントカードがどんどん変えれるわけですね。そのポイントカードが上がると、ドリンクがサービスになるとか、お肉も美味しいので週3回ぐらい行ってます。
徹子:ひとりでも行っちゃう
小山:そうですね。楽なんですよ
徹子:でも、一人でいらっしゃると、名前言われたりするでしょ
小山:そうですね。言われます。その方も一人だったりするので「いつも見てます」声をかけて下さることがあるので「ありがとうございます」みたいな
徹子:大体何グラムぐらい
小山:250ぐらいをいつも食べていて。多い方は400とか一人で召し上がって
徹子:私達100グラムぐらい
小山:そうそう。結構250でもお腹いっぱいになりますね

 

徹子:私全然そんな店だあるって知らなかった
小山:お肉は好きですか
徹子:大好きです
小山:黒柳さんがそこの店に行くとちょっと不思議な感じになっちゃう
徹子:立って食べるところがある?
小山:立って食べるところと座って食べるところもあるんですけど
徹子:行ってみたいなあ
小山:その時はいろんな店舗がありますんで、落ち着ける場所を紹介します

■子供の頃の話

徹子:どんなお子さんでしたか
小山:反抗期はなかった。姉がいるんで、姉によく叱られている
徹子:ラーメン屋さんをお母さんがやってるってことは、力になれればいいと思ってらしたんじゃない?
小山:そうですね。小学校5年生の時に両親が離婚しまして。母が夜ラーメン屋さんに行ってしまうので、料理は姉と二人だったりするので、なるべく迷惑をかけないように、いい子でいようとしていたと思います。
徹子:離婚を勧めたんですって?
小山:はい。両親ががたがたしてるなあって子供ながらに感じていたし、小学校5年生ながら、もういいんじゃないかなと。母が楽になっていいんじゃあいかと。言葉には出さなかったけど、母も楽になったんじゃないかと。息子はお母さん好きだから。息子が母親を幸せにするのは当たり前じゃないかと。学校に行く前の1時間しか母と一緒にいる時間はなかったんですけど。


■ジャニーズ入り~大学


小山:姉が履歴書を送ってくれて、きっかけとしては高校受験の時に自分が入りたい高校に落ちてしまいまして、ちょっと悔しいんですけど。泣きながら違う高校に毎日通っていた。そんな僕を見て姉が写真を撮ってくれて、なんでかわからなかったんですけど、それが後にジャニーズ事務所に送る履歴書につながって。それがきっかけで入りました。
徹子:そうなの。高校はどうなったの
小山:私立だったんですけど、芸能活動しちゃいけなかったんで転校して、地元の高校に通って、大学受験。韓国の勉強をしたいなと。先輩のバックで韓国に行かしていただくことがあって。韓国の皆さん日本語で応援してくださったり、日本語で手紙を下さったり。なんでこんなに日本語が来るのだろうと。歌も日本語で歌えるし。韓国の文化も知らないといけないんじゃないかってことを思いまして。明治大学では東洋史学を専攻して。フル単位取ることができたんで、4年生はあまり行かなくていい時間なんでそれを仕事に充てられた。毎日図書館に。図書館に行けば小山がいるぐらい勉強してました。普通の感覚。就活に落ちてやけ酒とか、そういう友人と関われたことはよかった。NEWSというグループでデビューできたのは大学生の時。20歳までにデビューできなかったら旅行添乗員になろうと

徹子:心に残ってる言葉があるんですって?
小山:NEWSはもともと9人で。今4人なんですけど目標を持って前に進むために 抜けてったメンバーもいるんですけど。今後やっていくのか行かないのかわからない時期がありまして、不安になって、ソファーに座ってても涙が出た時に母が「すべてがなくなっても母さんがいるから」って


    

サワコの朝 石坂浩二 やすらぎの郷、金田一耕助のフケ粉

■セットの椅子 

阿川:この椅子の脚はコリント式?
石坂:下を見ないとわからないんですけど、ドリア、コリント、イオニアでしたか。柱の頭ですかね。ギリシャ風の。それをさらにテーブルにしたらいいかなとお思いになったんでしょう
阿川:本物じゃないことは事実なんですけど
石坂:本物じゃないですね(笑)

■昼ドラの王子様 やすらぎの郷

やすらぎの郷、始まった時にヘルニア
撮影終了後にMRIとったら消えていた。吸収するんですね。ちゃんちゃん(笑)

阿川:倉本さんから話が来たわけですか
石坂:そうですね
阿川:一緒に老人ホームに入ってる人たちが、加賀まりこさん、浅丘ルリ子さん、過去にいろいろあった?ていうような人たちについては

聞いてましたよ。そういう人たちも、出るけどどう?って。全然そんな構いません、関係ないっていうか。芝居ですからね。あれで3人で対談を半年間やれと言われたら嫌ですよ(笑)タネ尽きますからね。最後殴り合いで終わっちゃったりなんかして

やりにくいことは全くありませんでしたね。面白いことは、あの人たちの芝居をよく知ってますし、こういうふうに変わってきたとは思いますよ、それはね

阿川:浅丘ルリ子さんにお会いしたら「兵ちゃんが上手くなったのよ」て、おっしゃってました

ありがたいことですよね。あの方はずば抜けてうまいですよね。なんでうまいんだろと思って。一生懸命やっぱり研究なりしましたよ。盗めるところがあったらという思いは今でもありますけどね。「なんでうまいと感じたんだろう」ていう、手の使い方だったのか、肩の揺らし方だったのか

(野際陽子さんは)具合が悪いとご自分でおっしゃってたので、最後の方は酸素吸入が要る。1日か2日だけですけどね。ちょっとやったら(酸素吸入を)やらないと苦しそうな感じで。それで入院されて10日もしないうちに、いや、もうちょっとだったのかな

走ってるところで会う、とか、野際さんとお芝居できて楽しかった。長いセリフがあるんですけど、自分で勝手に話を作って、こうかもしれないとか「そうそう、そういうふうにやりましょうよ」ということになってやったんですけど、これはね、良かった。我々二人しかわからない。
視聴者の方はわからない。二人で作っちゃったのですからね

放送が始まってすぐ慶応の同窓会があったんですけど。みんな興奮してるんですよ
「いいのやってるね~この世代はウケるね、みんな見るようにメールを出してるんだよ」「おもしろいね」「こもれびの郷はいいね」こもれびのさと??(笑)

■記憶の中で今もきらめく曲
ロメオとジュリエット


今でも聴くんですよ。初めて聴いたのは中学生。ボストンフィルハーモニーのがあって当時の仲間たちから「そんなの二流だろ」って。
慶応の幼稚舎から来たのがめちゃくちゃなまいきなんですよ。僕はカルチャーショックを受けましたね。勉強よりもそっちで追いつくのが大変でした

阿川:演劇に興味を持ったのは

高校の頃でしたね。民放ができたんです。先輩が劇団を作ってて、その先輩のお姉様がじつはTBSの割と偉い方と結婚なさった。そのつてで、結局エキストラをやらせてもらったんです「お願いだから出して」お金もらえるから、ずーっとエキストラやってるうちに上手くなっちゃって
1本のドラマで4役ぐらいやるんです。街もあったんですセットに。駅から近いところに友達がいてそいつの家にテレビがあったんです。
「きょうはわかんなかった」

エキストラが長かったんで、スタジオは怖くなかった。

着ちゃいけなかったジャンバーを着て出て脱ぎ捨てたことも。生放送のドラマはセリフを忘れるとカメラが切り替わる

■石坂浩二が関わった映像・テレビ史の初めて
・初めてのカラー放送「天と地と」1969
・角川映画の初作品、初めての金田一耕助像「犬神家の一族」1976
・ウルトラマンシリーズ第一弾のナレーション「ウルトラQ」1965
・元祖「うんちく博識俳優」世界まるごとHOWマッチ 1983
 開運なんでも鑑定団 1994

天と地と
カラー放送になって、鎧が高くなりましたね
僕が着てたのは重要文化財に近い
落ちそうになるとみんなが「鎧が鎧が」いうんですよね
白黒の時に女優さんが、ほっぺた三角に白く塗ってた方がいるんですよ
ここをふっくら見せたいって
ハレーション起こすから白が着れなかったんです。ブルーだった
生だったらほんとに嫌です 三角形2個付けたおばさんが前にいる(笑)

■犬神家の一族
7代目の金田一耕助


初めての着物着たヨレヨレ姿
市川崑監督に「僕ちょっと合わないと思います」
「それは大間違いです。原作を読みなさい。読んだらもう一度電話するから」
急いで読んでみて、和服なんだ、と
頭ボサボサだし、フケを飛ばすのに苦労したんです
最初、資生堂提供の番組をやってたんです。で、美容部長さんがすごくいい方で
相談したんですよ。フケになるようなもの、って言ったら
「化粧してキレイになるように日夜努力してる。そんなあたしに、フケのこと
 どうして聞くの?」と言われて
「でもね、雲母系が意外に」とおっしゃられ
雲母のちっちゃい破片ってフケにいいんですよ
ところがラッシュを次の日に見たら、フケが光ってる
目にほとんど見えないけど、キラッ、キラッと光る。監督がカットって。

考えたんですけど、真四角の食パンじゃなくてイギリス風、
あの上の山があるところだけを自分でもんで、パン粉みたいにして
とも粉、塗料の原料になる安い柱なんかに塗ったりするのと一緒に混ぜて
フライパンで乾燥させて、頭に詰め込んでテストして。
結局それがOKになった。

いろんなところで嘘が書かれてますけど
その通りのことをお教えしてます。特許とってれば。

■いま心に響く曲
ショパン ピアノソナタ第3番
セリフが覚えられなくてイライラしたら聞く。パブロフ的ですよね

やすらぎの郷 ナスの呪い揚げ

徹子の部屋 井ノ原快彦 イノッチ 9係、渡瀬恒彦さんの話

徹子:あなたホントに、昔から顔が変わってないのねえ
   あなたのことはホントにすぐわかるのね。岡田さん分からなかった。

 

井ノ原:彼はすごく、大人になった。昔の写真だとわからないかもしれないですね

徹子:先月この方は41歳になられた。共演者の方からあなたの人柄について

■羽田美智子さんからの手紙

今日はイノッチのお誕生日。出会えて本当に良かった。
出会えてなかったら今のあたしになってないなあ
美しい魂の素晴らしいかたです。
イノッチがいるだけで、座が収まり、ことがスムーズに進んでいく。
場が明るくなり、頑張ろうと前向きにさせてくれる。
人に親切にしたくなり、与えたくなる。
おそらく神様の化身だと思います(笑)すごいかたです。
9係では一番年少。一番頼りにしています。
そんなイノッチのお誕生日。生まれて来てくれてありがとうと伝えたいです。



井ノ原:いつも言ってくれるんですよ。はたと気づかされることがあるじゃないですか
     じゃもうちょっとこうしようと。いってくださるのがありがたい。
     しょっちゅうみんなで集まって。
徹子:この(写真の)中には、昼間っから飲み始めて。
    仕事のないときズーーっと飲んでて。夜中まで飲んでて同じ話を3回ぐらい...
井ノ原:田口さんと吹越さんはお酒が大好きで。僕も好きなんですけど
    僕は朝の番組がありまして。終わってからどれぐらい飲めるかチャレンジしようと
    大体午後1時ぐらいから飲み始めて、夜中2時ぐらいまでいきましたね

 

徹子:あたし、渥美清さんと杉浦直樹さんと名古屋章さんと。
    あたしは飲まないけどみんな飲むんですね。午後1時ぐらいから
    結局夜の12時ぐらいまで行きましたね
井ノ原:話が尽きないんですね。会うたびに多分同じ話してるんでしょうけど
     それが楽しいんですね。

■渡瀬恒彦さんの話
徹子:残念でしたよねえ、お亡くなりになって。3月ぐらいでしたか
井ノ原:1,2話撮って。戻ってこられるって僕らも信じていたんですけれども
     2話の途中ですか、あとちょっとで終わるって時に知らせを受けまして
     なんでしょうね..現場は渡瀬さん中心に回ってたとこがありましたんで
     みんなぽっかり穴があいて。
徹子:渡瀬恒彦さんという方は、ご自分が出てらっしゃらない時でも
    みんなのこと見てて、ちゃんと物事がうまくいってるか見てたんですね
井ノ原:「俺は観客だ」いつも言ってらして。みんなが9係のシーンで動いてやるときに
    「もう1回やって」って言ってくれるんです。あとカメラの横で
    僕らの芝居をずーっと見てて。やりづらかったです。
徹子:緊張する
井ノ原:そうなんですよねえ。僕、緊張はしましたね。
     生意気なんですけれども笑顔がすごく人懐こいかたなんですよね
徹子:あたしもすごく大好きな方でした
    あの方のペンションでバーベキューやったことがあるんですって?
井ノ原:そうです。みんなで「泊まりに行くか」って。夜、星を見ながら他愛もない話を。
徹子:後であんなことが来るなんて夢にも思わなかったでしょ
    渡瀬さん元気な方でしたからね
井ノ原:パワフルでしたからね。やっぱり渡瀬さんの一言でパッと現場がピリッとなる。
    「ちゃんとやれ!」って言ってくださって、最初はすごい怖かったんですけど
    ダーって怒鳴ったあと「イノッチの現場でこうやって怒鳴る人いるの?」
    優しく聞いてくるんです。「あ...いないです」て言うと「わかったわかった」
    だから計算してみんなをこう...ね、緊張させて頑張らせる

 

徹子:とっても心遣いのいい。いいかた。優しい、デリケートな方。
井ノ原:よくご家族の話を現場でもしてくださって
     それがすごく暖かかった。「いい写真てどうやって撮るか知ってる?」
     1時間か2時間、多分ずっと渡瀬さん、自分のお子さんが海で遊んでる時
     カメラで覗いてたんです。
     「愛情があるといい写真撮れるんだぜ」って教えてくれるんです
     「望遠でずーっと狙ってたんだよ」って仰ってて、すっごい愛だなと。

 

     お子様シリーズで僕が印象的だったのは
     「いくつぐらいまで可愛いんですか?」聞いたんですよ
     3歳ぐらいまでが一番可愛いよって話を聞いてたんで。
     「イノッチ、子供ってのはな、一生可愛いから大丈夫だよ」。

     ああそうなんだ、って思って。
     最初9係始まったの12年前なんですけど、ちょうどお子さんたちが巣立たれて
     家を出た頃。奥さんと二人になって。
     「どんな感じなんですか」聞いたら「第二の恋の季節だね」って。
     素敵だなって。
     皆さん結婚てものに対して否定的な方結構いらっしゃるじゃないですか。
     こんないい話もあるんだな~って。
徹子:いつも自分の中に渡瀬さんがいるって感じ
井ノ原:そうですね。会ってない時でも会ってない気がする
     スタッフの方達もみんなそうじゃないですかね
徹子:寂しい
井ノ原:寂しいですね...

※2017.6.7 9係最終回。渡瀬さんのいなくなった空席を見るシーンがつらかった。
     

徹子の部屋 堀ちえみ 子供の話、大腿骨壊死、リューマチと神経障害疼痛

■5年で引退、2度の離婚
結婚の予定はその時は無くて、
結婚して子供を産むまではずっとマスコミが表にいたような。

 

徹子:2度の離婚。最初の結婚で子供3人授かって、2度目の結婚の時に2人。で、5人なんですけど。3度目の結婚の時は、相手の方にお子さんがいたのね。その時にその人はすごくいい人なんですって、あなた私におっしゃったのね「もう結婚しちゃいなさい」
ちえみ:もうその時に、結婚はいいですって言ったら
 「みんな平等に結婚の権利を与えられてるから。 私は一度も使ってないその権利をあなたにあげるから、結婚しちゃいなさい」って徹子さんがおっしゃって
徹子:そう。だから私一度も結婚してない。あなたにあげちゃったから(笑)
ちえみ:籍入れなくて一緒に生活していければいいのかなって思ってたけど、背中を押されるような気持ちになれました。もったいないことしましたね
徹子:堀ちえみさんの3回目の結婚を、あたしが推しちゃったってことは出てないけど。いろんなもんに。覚えといてくださいねみなさん、私の権利をあげたんだから。いい旦那さんで
ちえみ:娘も無事成人式を。子供も授かったのでそのことは自分の人生で 否定的になってない。男の子も思春期なのに 「お母さん裾がめくれてるから直して」とか。上3人は働いて自立して。 たまにしか連絡くれないんですけど。就活今大変なのね。きょうだい仲いいです。大学生で下宿してる娘が帰ってるんですけど女の子同士一緒に風呂入って。20歳と14歳。

■大腿骨壊死、リューマチと神経障害疼痛 
   

腰から背中、膝も痛いし、血が通ってないような冷たさがあって。
整形外科に行ったんですけどどんどん歩けなくなって。
レントゲン撮って、大腿骨が壊死してることが分かって。
勝手に壊死してしまいました。
歩けるようになるには人口の股関節を入れないといけない。
どこのお医者さんに行っても待たなきゃいけない。3ヶ月我慢して。
お仕事も座りのしかできなくて。
手術すれば普通の生活に戻れるので。
痛みがあって、なんで歩けなくなってるのかわかるまでが、
子供たちは心配だったみたいで。
2年前の春にこっそり手術して、20センチ弱切って
人口の骨盤をうまく入れて。足をはめて
リューマチと神経障害疼痛は、去年の春から体がだるくて痛くて
全身が痛い。膠原病リューマチ科。
薬を飲むとしんどくて気持ち悪くて大変で。
電気が走るような痛みは神経の障害性の疼痛。
肩こりの延長だと勝手に思ってた
医療の進歩のおかげでこんなに元気になった。

 

たいへんだったんだね。

2019.2.19 口腔がんでステージ4 スポニチアネックス

 

 

徹子の部屋 木村拓哉 キムタク ジャニーさんの話、カラオケ十八番

7年ぶりの出演。
■ ドラマ「A LIFE」

徹子:お医者様になってらっしゃるところ、私感心して毎回全部見ておりました
木村:ありがとうございます
徹子:手術やなんややってらっしゃるとこ、随分見学にいらしたの?
木村:そうですね。撮影の前に9ケースぐらい入らせていただいて
徹子:ずいぶん勉強なすったに違いないと思える集中度
    あなたのお仕事の中でも随分いろんなのやったけど
    いいのが増えたなあと思って
木村:ありがとうございます

■ビストロスマップ/解散後
徹子:あなたもいろいろ大変でしたね。こないだいろいろあって
    その後どうなったんですか?
木村:その後どうなった(笑)いや、どうなったというよりは
    常に全力で自分はやるしかないなと。ブレずやっていきたいなと
徹子:でもなんか世の中大変でしたね
    スポーツ紙なんか一面に出たんじゃないの?
木村:でしたね
徹子:でもそうかと言って別になんていうこともない
木村:普通は普通だと思いますけどね
徹子:そうかと言って普段からそんなに仲いいってほどでもない
木村:全然ベタベタな関係ではないので
徹子:ないわよね。あたしごはんたべるやつ、1回か2回(BISTRO SMAP)
    あの時4人が一緒に作るのやったけど、ほんとになんていうの、
    あんまり私語がないような感じ。
    仲が悪いとか、そういうこと言ってんじゃないですけど
    もっとベタベタしてんのかなあと思ったら、ベタベタ話することも全然なく
木村:うん。逆にベタベタしたらちょっと怖いですよね
    20年以上一緒にいる奴らが
徹子:そりゃまあねえ...そうかあ...
木村:結果25(年)ですかね。家族より全然
徹子:だからちょっとね、どうかなと思って。いま一人になってどう?
木村:いや~以前は変な話
    大きめの船で、自分がちょっと力を抜いていたりとか手を離していたりとかしても
    大きな船でガーッと進んでいたような気がするんですけど。
    誰かが漕いでたみたいな。今はそうですね、完全に単体の船になった。
    自分が漕ぐのをやめたら進まなくなる

徹子:ひとりでやっていくしかない。別に寂しくはないですか?
木村:現場に行けばもう共同で一緒に取り組んでいける
徹子:そりゃそうですね。
    今度の映画みたいに300人も切られて死んでる人もいる(笑)
木村:そんな笑顔で言わないでください(笑)

■17歳で蜷川幸雄の舞台「盲導犬」
徹子:15の時にジャニーズに。だからもう何十年も
木村:そうですね。もう30年近く
徹子:その時ふっと考えてみて、こんなに長くこの仕事をずっと続けて
    ここまでやって来られるというふうに思ってらしたかどうか
木村:ぜんぜん。入らせて頂いたというか。親戚が勝手に書類を送っていたので
    そういう意識がなかったんですけど。その当時は全く思ってなかったですね。
徹子:まあこれはどうにかなっていくんだろうと
木村:どうにかというか、どこか舐めてたというか

※2010年出演時VTR
徹子:ホントにこの世界でやっていこうと思ったのは、
    蜷川さんの舞台にお出になったとき?
木村:うん。凄さを、直面して、そっからですかね。ちゃんとやろうというか
    今自分が居させてもらってるポジション、舞台の上に立つことのすごさ
    ありがたさ。経験したくてもなかなかできることじゃないってのが。
    そこからすごいスイッチ入りましたね(舞台「盲導犬」当時17歳)

※2017.4.28放送分に戻る
ポケベルで「なんだこの番号」っての入ってて、かけ直したら
「今どこにいるの?」「渋谷だけど」「なんで麹町に行ってないの?」
「つまんねえし」って言ってたら「次の週から君は来なくていい」と言われた
その時はまずいことしたって感覚は全然なくて。バカですね(笑)

徹子:ジャニーズに入るなら、いずれにしても拍手はされるし
    生意気にも思ったかもしれないけど
木村:うん、ちょっと思ってましたね~最初は
徹子:でも蜷川さんのものに出て、あそこの観客と自分が一体になったかどうか
    確かめながらやってって、嬉しいと。
木村:ものすごいですよ

■ジャニーさんから言われたこと
徹子:その時かどうかわかんないけど、
    ジャニーさんから言われたことで忘れられない言葉があるとか?
木村:基本、あの~そうですね...言われたこと
    10代20代、僕は一つのワードしか言われたことがなかった。
    「ユー、むちゃくちゃだよ」(笑)それしか言われたことなかったですね
徹子:そうかていって、やめちゃおうって気はなかった?
木村:なかったですね
徹子:その時SMAPはできてた?
木村:できてました(笑)
徹子:SMAP出来たばかりの時に聞いたんだけど
    ジャニーさんは要らない人集めてSMAP作ったって、あれ嘘?
木村:いや、急に言われたんですよ「今日からYOUたちSMAPだから」
   先輩の光GENJI...
徹子:あの人達が先輩なの?
木村:先輩です
徹子:信じられない
木村:バックでずっと踊ってた...え?信じられない?(笑)どのあたりが
    信じられないんですか?
徹子:だって、ローラースケート履いてる人の後ろって、それはね、
    中居さんもローラースケートはいて踊ってたことがあった?
木村:ローラースケートを履いてパフォーマンスされている先輩たちの、
    僕ら後ろで「ユーたちスケボー乗っちゃいなよ」(笑)
    ローラースケートじゃなくてスケボーか、と思って。

徹子:ベストテンにはお出になられた?
木村:行ってましたよ
徹子:そうなんだ。
木村:そんときに、あ~徹子さんだ、ってよく言ってました
徹子:光ゲンジの後ろでただスケボー乗ってやってるだけって
木村:そうですね、どこっか(←吹いてる)どこかしら何やってんのかな(笑)
   と思ってたとは思いますけどね。そんときは6人だった
徹子:6人一緒だから大丈夫という
木村:そういう空気はあったと思います

■ジャニーズというところ/ジャニーさんの話
徹子:ジャニーズというところは面白いなと
木村:変な話、会社の中での手続き、アーティスト契約とか一切ないじゃないですか
徹子:そうですよね
木村:レコードデビューしますよっていうところから
   初めて何か大人の世界っていうか。「ユー、出ちゃいなよ」(笑)
   流れで実際あったので。言われたから出ちゃったら
   「ユーめちゃくちゃだよ」(笑)出ちゃいなよって言ったのそっちでしょ
徹子:ジャニーさんっていう方もよくおやりになりますね  
    私帝劇を毎年見に行くんだけど、よく次から次へとこんなことをね
    やるなって思いますよ。ね。感心しちゃう
木村:感心っていうよりも、最近心配ですよね。大丈夫なのかなっていう
    こないだも会ったんですけど
    「ユー最近忙しいの?}「いやちょっと医者のドラマやるから」
    「僕のこと診てよ」っていうから(笑)「いやいや免許持ってないから」

徹子:そんなこと言う人なの?のんきな人だわね。相当のんきね。
    帝劇でも「よくあんなに飛び降りるわね、誰が考えたの?」て聞いたら
   「ジャニーさん以外に他にいないでしょ」って
木村:言いますよね「ユー、飛んじゃえよ」(笑)
徹子:だからあんなすごいのができるのね。めちゃくちゃだよ。
木村:ほんと、こっちが言いたいですよね
■そのほか
徹子:マツコ・デラックスとは同級生?
木村:らしいです、という僕の答え方がおかしいんですけど
    あんなでかい奴いませんでしたから(笑)
    本人に確認したんですけど「らしいな」ってこと。「そうなのよ」って(笑)
徹子:あなた自分でパンツ買いに行ったらさ、他の人がさ(笑)
木村:いや、パンツ屋には行かないですよ(笑)
    洋服屋さんの中に売ってるお気に入りの下着を
徹子:あ、そういうとこ売ってらっしゃるの?
木村:売ってます売ってます
徹子:カラオケ十八番が、鳥羽一郎さんの兄弟船ってほんと?
木村:どっから情報を。そうですね、十七番ぐらいです
徹子:じゃ、十八番は?
木村:シクラメンのかほりです
徹子:おお~ほんと?いいでしょうねあなた歌ったら。歌って
木村:えぇ~勘弁して
徹子:歌って。シクラメンてあなたいいじゃないの
木村:いや、すばらしい...
徹子:ちょっとだけ
木村:え~ちょっと、なんすか
徹子:はじめどうなってたんだっけ?あの歌
木村:うまいですね。まわた~いろした~♪シクラメンほど~...もう勘弁してください
徹子:ベストテンやってたのにどれひとつとして歌えもしなけりゃ
    カラオケにも生まれて一度も行ったことない
木村:ホントですか?
徹子:ホントですよ、私笑っちゃうぐらい
木村:ベストテンを仕切られてた徹子さんが
徹子:そう。わ~いえむし~えい♪こうやってるだけのことであって
    歌も歌えない誰の歌も分かんない
木村:じゃ、あの生番組に、割と魂を込めて歌ってたアーティストの方々は
   結構切ないですね
徹子:いやでも、紹介するまでは魂込めて紹介したわよ(笑)ほんとよ
木村:でも全然残ってないじゃないですか
徹子:あたしンなかに?だって12年やってたのよ
    毎週10曲ずつ。計算したらすごいでしょ久米さんもいたんだから
木村:久米さんの(記憶の)中に残ってるんだ
徹子:そう、私はただぼーっとしてタンス担ぐの上手いなとか
木村:絶対大川(栄策)さんじゃないですか
徹子:そうそう(笑)

(映画「無限の住人」で)
徹子:あなたが剣道やってるからって、あんなに人が斬れるもんでしょうかね
木村:そういうお話だったので。
徹子:顔の傷は毎日つけてたの?
木村:朝5時半から撮影終わるまで。ずっと右目を塞いだ状態で
    最終的には大丈夫だったんだけど、最初3日ぐらいは
    お弁当のウインナーが取れませんでしたね。遠近感がつかめなくて

三池崇史監督:タン塩をひっくり返していても木村拓哉。
          今食べろってうるさい人もいるのにそんなことはなく
          楽しい食事でした
          そのあと、木村さん英語で普通に会話してて「クソッ」と思いました
          神を恨みますよね。ああいう人と一緒にいると。
 

【メモ】天海祐希 石田ゆり子のスナックあけぼの橋 田中哲司 小栗旬 西島秀俊

BGM(抜けあり。間違いあるかも)

 

君はTOO SHY カジャ・グーグー
雨のリバーサイド HOUND DOG ※違うかも
プリンセスTIFA 白井貴子
ビューティフルエネルギー 甲斐バンド
BOYのテーマ  菊池桃子
ロンリーハート クリエーション
限界LOVERS  SHOW-YA

 

GIVE ME UP  BABE
ヤングブラッズ 佐野元春
PASSION 早見優
DESIRE  もんた&ブラザーズ
WAKE UP 財津和夫
コール・ミー ブロンディ
ツイてるねノッてるね 中山美穂
Again 工藤静香
Misty 氷室京介
う、ふ、ふ、ふ EPO
赤道小町・ドキッ 山下久美子
JINGI 愛してもらいます 中山美穂
世界でいちばん熱い夏  プリンセスプリンセス
目を閉じておいでよ バービーボーイズ

 

天海サンは夜中に田中サンに呼び出されて一緒に飲んだことがある。

天海:ちょっとアンタ、前回の放送、ネットでポンコツって言われたわよ(笑)
石田:ポンコツって書いてあった。なんか嬉しかったですよ。ほんとにそうだなと思って。

田中:バンドやってたんだけどベースが下手だってことに気づいて、舞台だ、と。
  小林薫さんに憧れて。

 

ポンコツゆり子:田中裕子さんが好きすぎて。

生春巻きって言ってんのにちくわスペシャルww
ちくわも切れない女と言われた石田ゆり子。しかも焦がしてる。
なのにカジキマグロのソテー作るとか大丈夫かない

「どんな服装が好き?」って質問には、天海祐希は詰襟
石田ゆり子は稽古場も含めて、ジャージ姿が好きだそう。
「その辺をジャージで歩きたい。そう言い続けて10年になるんですけど。」

西島:新木優子ちゃんにプレゼントあげようって、
小栗:うちの妻に相談してヘッドホンあげたんですけど、一度もつけたの見たことない(笑)

トーク部分で面白かったのは鈴木浩介&滝藤賢一のくだり。

滝ちゃん:ホルモンばっかり食べる女性はエロさを感じますけどね
友近:ホルモンが好きなの女子アナが多いんですよ(笑)

しかしCM多すぎ。正味60分以下なんじゃないかしらん。去年より雑な構成。

前回はこちら 

 

世界まる見え 所・たけし・さんま ランキング調査2017 教科書に載りそうな有名人

■大学生に聞いた「将来、教科書に載りそうな有名人は?」

 

1位 ビートたけし(83票)
さんま:どこの大学生だっ
たけし:(自分の名前が)あってもなくても文句ばっかり言いやがって

理由 文化人として功績が大きい 芸術分野で載りそう。世界的にも有名で賞をたくさんもらっている すべてが一流
さんま:夜は三流
たけし:もう いい歳して やめねぇか

 

2位 又吉直樹(38票)
所:芥川賞
さんま:あぁ~俺もぱっぱと書けるよ(笑)

 

3位 明石家さんま
さんま:ピコ太郎に勝ったんうれしうないけど、タモリさんに勝ったん嬉しい
理由も素晴らしく「日本のお笑いの伝道師として」「笑いで人々を救ったという肩書きで」 「天才だと思う」
たけし:笑いで人々を救ってないぞ(笑)笑いでドツボに落としてるじゃねぇか。
桝:一票だけ「自分のことを話し続ける病気の持ち主として看護の教科書に」(笑)
たけし:新しい病名
所:さんま症候群
さんま:すごくないねん、1行読まなくてええやろ(笑)

4位 ピコ太郎

たけし:ピコ太郎載るかぁ?
さんま:youtubeで見られた回数とか。ピコ太郎載るんやったら俺たち載った方がええなあ

 

5位 SMAP
6位 タモリ
さんま:どういう載り方すんのやろな
桝:ギネスの世界記録に残る司会者
さんま:ギネスやったら俺も載ってる。よくおしゃべりなされたってことで
※1999年認定:日本で最も人気のあるテレビスター/ギネスワールドレコーズ

 

7位 嵐
8位 黒柳徹子
さんま:黒柳さんは「無理から載せる芸能人」
たけし:なんで?
さんま:長寿番組をやったとか
たけし:ホントは死んでいた、とか
さんま:5年前に死んでいた(笑)
所:世界のボランティアをやってらっしゃるから
さんま:ほな、載ってもええわ

 

9位 カズレーザー
「将来政治家になりそうだから」
櫻井翔 羽生結弦

■幼稚園児に聞いた「自分のおじいちゃんだったら嫌な有名人」
テレビを見ていて自分が嫌ねと言ったか、あるいは両親が嫌ねと言ったのを
聞いてしまったか
1位 明石家さんま
理由:いつもしゃべっていてうるさそう 笑い方が変 話し相手をするのが大変そう
所:それは僕たちと同じ回答ですね
さんま:嫌いでも意識していただいているのは、僕らの商売としてありがたい。幼稚園児でもわかるんだ、うるさいっていうのが(笑)
2位 梅沢富美男
理由:テレビで怒ってばかりで本当に怖い
3位 ピコ太郎
4位 江頭2:50 蛭子能収 志村けん 高田純次 中尾彬
さんま:蛭子さんおじいちゃんやったら嫌や...あんなケチくさい
たけし:ナマケモノ飼ってるようなもんだからな
さんま:あの顔でギャンブル好きやねんで。最悪やんかおじいちゃんとしては。ほんであんな口調やで
たけし:あんな口調で気ィ遣わねえんだよな

 

9位 泉谷しげる
10位 ビートたけし ドナルド・トランプ
たけし:この番組であのカツラかぶっただけじゃねぇか
さんま:幼稚園児、なんでトランプあんねや
所:トランプさんすごいね。幼稚園児からも名前挙がってる
20位 所ジョージ(1票)

■20~30代女性に聞いた「ファッションセンスがあると思うおじさん有名人」

 

1位 石田純一
2位 高田純次
3位 所ジョージ
4位 パンツェッタ・ジローラモ
たけし:俺の知り合いのイタリア人はブサイクな男って言ってた
5位 阿部寛
6位 舘ひろし テリー伊藤 中尾彬 渡部篤郎 明石家さんま
たけし:(さんまは)黙ってりゃカッコいんだよ。かっこいいと思う前にもうしゃべってるから、全部なくなっちゃう。
さんま:たけしさんが昔、ブランドにすごい凝ってはる時があって、ほいでそのブランドが「着るな」って
たけし:三宅一生
さんま:たけしさんが電話入れて「着るぞ!」脅して金取ろうとした(笑)
たけし:三宅一生が華やかな頃、買って着たら。それで漫才やってたの。三宅一生のスタッフが「すんません漫才やる時にうちの師匠の服は着ないでください」頭来て「俺は客だぞ!バカヤローコノヤロー!オイ!明日からもっと着てやるからなコノヤロー!高い服を着るぞ!コノヤロー!」意味分かんねぇな(笑)
さんま:売れ行き止まったやろうね

■40~50代に聞いた「かぶりものがよく似合う有名人」

 

1位 さかなクン
さんま:あれかぶりものか
所:おかしいよね。さかなクン脱がないからあれ。
さんま:かぶりもんじゃない、あれ帽子やろ?
2位 ビートたけし
理由:偉くなってもかぶってるのが本当にすごい どんなものでも似合う。今やこの人しかかぶってない
たけし;古いカツラみたい(笑)

 

3位 志村けん 出川哲朗
ドッキリ番組でマイクをかぶってる
5位 明石家さんま
6位 上島竜兵 岡村隆史 きゃりーぱみゅぱみゅ 斎藤司 たむらけんじ
26位 所ジョージ

■小学生に聞いた「この人話を盛りすぎだな」と思う芸能人
1位 明石家さんま(33票)
さんま:小学生は脚色という言葉知らないしね(笑)
理由:話が面白すぎる 言動とリアクションがオーバー。1票だけ「大竹しのぶさんがそう言っていたから」
さんま:あの人の話はホントの話ばっかり。殺虫剤で俺を殺そうとしたり(笑)庭手入れでいっぱい買ってきたの。ゴーグルしてマスクして すごい強烈な殺虫剤なのシュシュして、ほいでつかつかっと寄ってきて「人にかけたら死ぬかなぁ」「危ないんちゃうか」シューってかけよった(笑)本人に聞いてみ
2位 出川哲朗(16票)
3位 鈴木奈々 (12票)
4位 磯野貴理子 山崎弘也 りゅうちぇる(6票)
7位 有田哲平 和田アキ子(4票)
9位 あばれる君 坂上忍(3票)

■サラリーマンに聞いた「ラクそうに仕事をしてるように見える有名人」

1位 所ジョージ
所:我々苦労話を言わない
理由:いつも肩の力がいい感じで抜けている 焦ることがなさそう ポジティブな感じ
2位 明石家さんま
理由:手抜きがうまそう 極めていい加減 バカ言って気楽そう
3位 蛭子能収 高田純次
蛭子さんに関しては「ただ座ってるだけ」「苦労してる感じがない」
たけし:完全な悪口じゃねぇか。2位1位なったって嬉しくないじゃねぇか
5位 タモリ
たけし:本当に楽じゃねぇか
さんま:仲間として言わしていただくと、いちばん。声のトーンも絶対張らないし。俺らCM中、生本番で失敗すると「あ~」云うて反省してるけどタモリさん「今日うどん食べようかな」そういうこと言ってる。NHKもブラブラ歩いて「これ、石か..」とか言うてる(笑)

 

6位 大泉洋
7位 ビートたけし マツコ・デラックス みのもんた 和田アキ子
所:言い方が悪いよね。ラクそうにじゃなくて楽しそうにだよね
さんま:楽を楽しいに変えてほしいね。あんたらは楽しそうやけど俺は楽しくないって前から言うてるでしょ。しゃかりきなって一生懸命やってるのにラクそうってのが俺はショックやった。一番喋って一番笑って一番動いて
所:一生懸命土掘ってても的外れなとこ掘られたら、
さんま:ごめんなさい、俺、的外れてる?
所:うーん。近い所は掘ってるけどね(笑)
たけし:的の周りを掘ってる

徹子の部屋 河合美智子 脳出血と婚約者・峯村純一の話

稽古場で足がどんどん固まって立てなくなったんですね
救急車が来て、救急隊員の方と喋ってるうちにろれつが回らなくなって
もっと出血してたら穴を開けたりとかしなければいけない
聴いてる人も何言ってるかわからなかった。
どんどん足も手も固まって。丸太が付いてるみたいな感覚
物体になったような感覚でしたね。動かすのが辛いので
私の病気はなんですか?説明されるのが怖いので
3日ぐらいは聞かないようにしてた。覚えてないんですけど。
もともと血圧が高いとは言われていたんですけど、40代ですし。

婚約者の峯村純一さん
(追記:3.29入籍、結婚。ノンストップで明かす。映らないから知らんかった)
「そうやな、大変やけど、おもろいで」
おもしろいの?あたしはこれから先どうなるのと思ってたのに
その後のリハビリも明るい気持ちで楽しく。

峯村:最初は宇宙人かと。どっかにテロップ出てないかなと思うぐらい
    右利きなので筆談もできなくて
    一晩で「おはよう!」言えるようになってびっくりしたんですけど。
    こっからは面白く楽しく過ごしてもらおうと。足はまだ麻痺が残ってる。

発症3日後の映像出た
足は今もまだ「キュッと力が入った」状態

峯村:靴を脱ぐ作業が結構大変で。「動くな!」「動けない!」状態。
    うちの父が「壁にぶち当たったら、しめた!と思え」言ってて
    河合にもそれ言ったらノってきて。

だいぶ前の「わが心の大阪メロディー」に出てなくてどうしたんか思ってた。
オーロラ輝子もそうだけど同い年なんでデビューからの記憶がある。
「黒いドレスの女」同時上映が「恋人たちの時刻」だったし。

私、多感な頃(動画:1983)
ニベアスキンミルク 動画 CM

徹子の部屋 兼高かおる 21年ぶりのお客様

追記 2019.1.5心不全で死去。90歳。

 

58年前、海外旅行がまだ夢だった頃に、世界を旅する番組をお作りになった方。

 

■兼高かおる世界の旅
初めは(番組名に)「兼高かおる」と付けてなかったんです
外国を見せるご本人が出てないとは何事だ、ってことで
番組名を「兼高かおる世界の旅」にしたいと変えられた。
そうなると責任重大で、人生の重荷を背負ったようで。
番組に捧げた我が青春ということになってしまいました。

 

徹子:この方はディレクター。取材交渉からナレーションから全部
兼高か:一人で全部やったわけじゃない。本職がいてそばにわたくしが。
徹子:JFKと会っていらっしゃる。随分大きな方で私びっくりした。
兼高:実際に会った時はそんな大きい方とは。ほがらかで、健康そうで、そして気取らない、素晴らしい男の人。

 

1959年には画家ダリの自宅で取材
兼高:もっと素晴らしいお話ができたと思うんですけどね。約束時間に4時間も遅れて行ったんです。彼のおうちは岬の上にありまして、ワインパーティーやったんです。乾杯したら、グラスの中に指を突っ込んで
徹子:おいしいかどうかって?
兼高:なんかもう、変わってましたね

31年続いた番組をやめた時、母が「かおるの夕食を何にしようか考えなくて済む」と言った。

香蘭女学院時代は徹子さんにとって憧れの先輩だったとか。
写真に撮られるのが大嫌い
徹子さんより5歳年上。1928(昭和3)年生まれ。90歳近い。

■動画

世界の旅 エンディング 動画  
オープニング 動画  

 

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ